応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年06月28日

EUR/USDは先行指標として使えるか?

今朝、下の娘(1歳)の服を着替えさせていると、
お腹や背中にポツポツとおできのようなものがありました。

気になって病院に連れて行ったところ、水疱瘡だったようです。

上の娘(5歳)はこれまで水疱瘡にもおたふくにもかかったことはないのですが、
今回かかっておいてしまったほうが今後のためかな。

明日からは上の娘の送り迎えは私の仕事になるようです。
嫁命令には逆らえません。


ポンド円ダブルトップの可能性も?
こうやってみるととてもシンプルですがその通りに従えば結果はついてきそうですね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (39位 侍おやじの・・・)




EUR/USDが1.25まで上昇したのはショートカバーによるものが大きいと思いますが、
IMMポジションを見ると、先々週からポンドショートのポジションも3万枚ほど減っています。

GBP/USDが上昇している背景は、英国の政策によるものだけでなく、
決算前のファンド勢のショートカバーの動きもあるのでしょうね。

となるとEUR/USDがGBP/USDの先行指標として使える部分もあるかも知れません。

今週EUR/USDが上昇してくるようであればGBP/USDもさらに上昇。
下落してこればGBP/USDも下落、と見ることができるかも?

ちょっと注目しておきたいと思います。

ここのところレンジ相場が続いているので、
1週間先の予想をするのが非常に難しい状況ですが、
先週は4対3で円高優勢予想でした。

今週はどちらが多いでしょうか?
レンジが継続なら円安?ブレイクするなら円高?
ブレイクするのがいつかなんて予想できませんってw
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

さて今週は週末に米雇用統計がありますが、
7月の結果は6月までとは打って変わって雇用者数は減少することが見込まれています。

国勢調査のための一時雇用の数字がなくなり、
純粋な雇用者増減の数字が表れてくることのなる今回の雇用統計。

ここでマイナスになるのは米経済指標的にはちょっと痛いかも知れませんね。

先日の中古物件や新築物件の販売件数が減少した結果でドルが売り込まれたのは、
4月で住宅減税が終了したのが響いているようですが、
今週の失業率も0.1ポイント悪くなるようですし、
やはりFOMCでの声明で長期的に金利は現状維持というのが正しい判断のようです。

ということで今週はドル売りを軸に見ていくことにしましょう。

対ストレートでは押し目買い、
クロス円は最初は戻り売りといった感じでしょうか。

クロス円については一旦下落した後の押し目買いも視野にいれていきます。

というか今朝の動きを見るとすでに押し目で買っていったほうがよいのかも?

月曜日の日中は動きが読みづらいので手を出すつもりは全くありませんが、
いつも通りNYタイムでは欧州勢の流れを見た後、
戻りを狙ったショートと、いけるなら押し目狙いのロングどちらもチャンスをうかがっていきます。


おっと。ドル円週足は確認し忘れていました。
そんな方にはこちらのブログが参考になります。となるとドル円の行方は・・・

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (29位 マネーの猫・・・)





<今日のポイント>
レンジ継続、ブレイクは一体いつなのよ?

ドル円ドル円は90円を割れてから下向き目線です。
89円20銭で2度下値トライをしていますが、どちらもそこでサポートされて
いるものの底割れは時間の問題か?
5/20の88円97銭の下に逆指値ショートを置いて、
下落を待ち構えたいと思います。
  
ポンド円揉み合い相場が継続中で思い切り攻めることができないですが、
133円〜136円のレンジでの逆張りが有効の中で、
どこでブレイクしてくるかを常に気をつけながらエントリしていきます。
雲の上値圧力で下向けなのか、ファンダメンタルを糧に上向きなのか
わかりにくい展開なので何事も早めの対応が必要でしょう。
  
豪ドル円先週末に78円台まで戻してしまいましたが、
引き続き押し目買い狙いで見ていきます。
77円付近で一旦下げ止まったのであれば、ここから再び上昇の波を
形成することになりそうです。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。