応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年06月18日

最近のトレードにおけるテーマ

昨日(というか今週はずっと?)はあまりぱっとしない相場でした。

いつもより1時間早く参戦できたものの、
ポンド円、ユーロ円は上げきったところで下げに転じそうな絶好の形。

これは行ける〜♪
とショートしてましたが、思惑通り下がったもののじれったい状態が続き、
あまり大きくは獲れませんでした。

途中21時30分の指標タイムに突入したこともあり、
一旦利確後、悪い結果を受けて下げたところに飛びついてさくっと利食い。

結局いつものスキャルじゃないか、
という結果でした。

最近の自分のテーマはいかに利益を伸ばすかという点なのですが、
昨日のようなじれったい相場かつ、ちょこちょこ戻してくる相場は
ついつい10pipsほどで利食いしてしまってなかなか思うようにいきません。

昨夜の23時30分頃に発生したガラガラ相場で、
スキャル目線でいてもあの下落について行く方法。

これがマスターできれば言うことなしなんですけどね。

時間軸を変えてみるしかないかな。

なんとなく自分の中で中期目線があやうくなってきた(自信を持てなくなってきた)ので
今日はレバは低めでマイテーマを追求していこうと思います。


ドル円のブレイク間近。
ドル円チャートだけでなく、その他のチャートも一緒に見ると方向は・・・?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (91位 為替千里眼)





<今日のポイント>
EUR/USDの上昇が止まらない。1.25手前までは様子見か?
ドル円下限TLブレイク後の動き。ダマシブレイクに注意。

ドル円下限のトレンドラインにタッチするようにやや下落しましたが、
まだ抜けきってはいません。しかしこの流れだと抜けるのは下かな?
90円台の維持を期待したいところですが、そこからさらに下落するには材料不足か?
こういうときに限って材料がでてきたりするものですが、
何もなければ90円までをターゲットにしておきます。
  
ポンド円昨日のパターンが崩れて下落へと向かいかけましたが、
133円50銭で下げ止まりまだ揉み合っています。
方向的には横向きからやや下向きに変わりつつあるので、
戻り売りしかないでしょう。135円中盤から後半にかけて
売り指値を置いておきます。ターゲットは引き続き132円台としておきます。
  
豪ドル円引き続き高値圏で揉み合い中です。
今は待つのみ。78円前半でロングして後半で売り抜く
という荒技はリアルで見ている人しかできない芸当でしょう。
指値勝負はリスキーなので目標地点までとことん待ちます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。