応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年06月17日

全力売りのXデーは間近か?

こちらを見ると、何やらどこかで見たようなアイコンが?!
ネットマネー 投資最新情報! FXブロガーズ

というわけで5月からネットマネーの企画であるFXブロガーズ(ねとぶろ)
に参加させていただいています。

ちょこちょこと小出しにしていた別ブログってやつです。

こちらのたゆたいFXでは、ほとんど文章のみで駄文を書いていますが、
あちらのブログではチャート分析をベースにスイング的なことをつらつらと書いてます。

といっても更新時間は平日の夜ですので、
トレードに熱中していると更新できないこともしばしば(汗)

基本的には火、木、日の週3ペースで更新していきますので、
もう一つのブログもご愛顧のほどよろしくお願いします。

 ⇒ 大好きドル円!クロス円!!

って対円に絞って書くつもりでしたが、最近はEUR/USDが美味しいので、
ストレートにまで手を広げ、ブログタイトル通りじゃなくなりつつありますけど〜。

fxbloggers009_234_60.gif



スキャルピングがうまくなるための方法とは?
ちょっとしたコツをアドバイスされてます。実戦でやる、というのがポイントかな。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (4位 為替兎の・・・)




さて、昨日の記事で

「なぜか上昇しているから買う」というのができない

ということを書きましたが、苦手なことをなくさずして成長なし。
(ピーマンはいまだに嫌いですけどw)

ということで昨日の夜はビクビクながらのロングで結構獲ることができました。

MT4が固まって、PC再起動したり、Windows Updateをかけたりと
23時前後は結構まったりとしていましたが、
その後24時からは戻り売り狙いに変更。

下げそうで踏み上げられる展開に何度かやられましたが、
今朝までにポンド円、ユーロ円のショートが利確されており満足の行く結果でした。

そして今朝は朝一でEUR/USDを叩き売り、さくっと利食い。

スペイン関連の話題でユーロが不安定になってきていますが、
そろそろ反発期も終わりに近づいてきたようですね。

6/7(月)から約2週間。
一つのサイクルとしてはいいタームではないでしょうか。

ということでそろそろEUR/USDは全力売りの時期がやってきそうです。


ポンド円のネックラインは13○円付近っと。
私は時間足雲に注目していましたが、色々な重要ラインを参考にすることで戦略が増えますね!(逆に迷いも増えますが・・・)

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (35位 侍おやじの・・・)




昨夜の米住宅関連の指標は1991年以来の落ち込み具合となりました。

今日の指標はこんな感じです。

16:30 スイス中央銀行政策金利発表(0.25%で据置き予想)
17:30 英・5月小売売上高(前月比予想:+0.1%、4月:+0.3%)
21:30 米・5月消費者物価コア指数(前年比予想:+0.9%、4月:+0.9%)
21:30 米・5月消費者物価指数(前年比予想:+2.0%、4月:+2.2%)
21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:45万件、前回:45.6万件)
21:30 米・1〜3月期経常収支(予想:▲1219億ドル、10〜12月期:▲1156億ドル)
23:00 米・6月フィラデルフィア連銀景況指数(予想:20.0、5月:21.4)
23:00 米・5月景気先行指数(予想:+0.4%、4月:▲0.1%)

昨日のワールドカップで大波乱を巻き起こしたスイスは、
普段注目していない私もついつい目がいってしまいますが、
為替のほうは波乱はないかも知れませんね。

といってもEUR/CHF介入を続けていたスイス中銀が息切れ後どのレベルを見ているか
というのは注目されそうです。

また米CPIの結果などはFRB早期利上げへの布石となりますので、
結果には素直に従ってドル買い、ドル売りどちらでもいけるように準備しておきたいです。

ドル円の三角保ち合いのブレイクが、3日以内にはおきそうな状況になっていますので、
何かきっかけがあればずどんと行く可能性も考慮し、
ドル関連の指標も目が離せなくなってきました。


<今日のポイント>

ドル円引き続き91円〜92円の狭いレンジ相場となっています。
しばらく雲の薄い不安定相場が続きそうですので、
思い切った逆張りが効果的かも知れませんが、
三角保ち合いの頂点が近づいてきているので、
ブレイク時には順張りに切り替えるようにしましょう。
  
ポンド円4時間足を見ると6本の陽線のあとで3〜4本の陰線を計上
というパターンが続いています。136円付近のゾーンが重いようですが、
ここでの戻り売りとブレイク後の順張りをメインに見ていきます。
時間足雲の下限が切り上がり134円前半にくると少々下落してくるかも知れません(朝コメント)
その後134円前半まで来ているので132円付近までの押しを期待したいです。(昼コメント)
  
豪ドル円昨日は78円前半まで下落しましたが、徐々に安値を切り上げている状態です。
80円になかなか到達しませんが、日足を見ると上昇するにはエネルギーが足りない状況にも見えます。
引き続き76円〜75円台の押し目を待ちます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする