応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年06月07日

親バカ&とりあえずユーロを売っとく

この週末は暑かったので市民プールに行ってきました。

上の娘(5歳)は初めてのプールでまともに顔もつけれない状態でしたが、
スイミングに行きたいということでその練習も兼ねて。

最初はけのびもろくにできない状態でしたが、
何回かやっているうちにすいすいと泳げるようになり、
ビート板をつかって25m泳げてしまいました!

初めてプールに行って25m泳いでしまうなんて、
うちの子は天才かも(爆)
(自転車の練習したときも、こんな文章を書いた気がするw)


ポンド円の4時間足を見ると現在の水準はTL割れの23.8%ライン辺りで
下げ止まった形でしょうか。弱気に変わりはありませんね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (28位 侍おやじの・・・)




今朝は波乱の週初となり各方面で慌ただしい状況となっています。

EUR/USDについては5/19の記事で1.2000はそう遠くない
という文章を書いていましたが、
これの元になったのは当時、どこかの金融機関(シティ?BOA?)で
3ヶ月以内に1.2000に達するという見通しを見てたからです。

ほんとに1.2000を達成してしまいましたね。

大台を割れてからも順調に下落しているので、
新規の売りが積み上がっているようです。

次なるターゲットは2006/11/30の安値、1.1640となりますが、
ハンガリーリスクがでてきた中、この水準も恐らくそのうちに達成することになりそうです。

そんなユーロ売り&リスク回避モードの中、
今週の展望はどうなっていますでしょうか?
兵達の予想を見てみましょう。
先週は雇用統計があったので円安、円高の予想が難しかったですが、
今週は恐らく偏った予想となるのではないでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


原油価格が下落モード突入か?となると資源国通貨は・・・。
詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (21位 まり日和)




本日は特にこれといったイベントはありませんが、
朝からユーロ全面安の展開なので、イベント待ちなどせずに
ユーロを売れば儲かる状況です。

午前中に下げ止まった地点からやや戻したところで
欧州タイム以降戻り売りを狙っていけば、
さらに儲かる状況になるのではないかと考えます。

ショートカバーはまだ気にしなくてよいでしょう。
この状況でショート勢が一気に逆サイドにつくとは思えません。

ということは押し目で買うのもリスキーだということになるので、
今日は売りに専念しておきたいと思います。

NYタイムのデイトレでは、反発ロングも狙ってはいきますが、
5分足での下げ止まりを確認してからしか入るつもりはありません。
1分足ではダマシが多そうです。


<今日のポイント>
株価が悪すぎ(前場だけで400円近くの下落)
ダウも1万ドル割れで弱気継続か。
EUR/USDは1.2000手前で戻り売り

ドル円先週末の雇用統計後に91円台まで落ちてきました。
これまでレジスタンスラインだった91円50銭付近でも支えきれず、
91円も一瞬割れています。こうなると90円までの下落がありそうなので、
そこまではショートでついていき、そこからは様子を見ながら
89円台の順張りショート、反発狙いの逆張りロングを
狙っていきたいと思います。
  
ポンド円トレンドラインの下値は130円中盤にあるので、
一旦そこまでの下落を想定しておき、そこで反発となるのを確認できたら
押し目買いを狙っていきます。EUR/USDが弱いので欧州通貨売りに波及すると
130円割れもあるかも?割れたら途転ショートでついていきます。
  
豪ドル円78円台で買っていたら今頃大変なことになってました。
前回安値の72円を目指して下落中ですが、
ここで下げ止まってくれればダブルボトム形成に向けて
よい買い場となってくれそうです。
下げ止まるまでじっくり待って、そこからはどかんと勝負したいですね。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする