応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年06月03日

円安とリスク回避の綱引き

何やら怪しいサイトを発見しました。
でもほんとに怪しいようなので紹介は削除しておきます。
(以下残骸)

自動売買についてのページなのですが、
198,000円のシステムが無料で利用できるというものなんです。(う〜ん・・・)

先日友の会で「はんぞさん」に世の中そんなに甘くないと教えを乞うたばかりなので
眉唾だったのですが、無料ならいいかと登録してみました。

すると・・・。続きはWEBで!(あ、ここはすでにWEBか)




負けている人はなぜ自分が負けているのか考えたことがありますか?
成長するためには目標の他に今の立ち位置を知っている必要があります。
こちらの記事を読んで一度時間をとってみるといいかも。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (20位 100年後も・・・)





さて、昨日のニュースは(当然ながら)首相辞任の話題で一色でしたが、
次期首相は菅氏でほぼ決まりとなってきているようです。

無投票での代表選出になるようですが、
順番的には菅氏しかいないとは言え、
この人にトップに座ってもらって本当に大丈夫か?
というのは鳩以上に心配です。

6月首相就任→7月の参院選で民主党惨敗→責任とって辞任
なんてことになるとますます日本の政治に対する信頼がなくなりそうです。
(あ、海外からはもうないか・・・)

菅氏になると円安派ということで円売り優勢とも言われていますが、
欧州の問題によるリスク回避との綱引きになり、
クロス円は今後ますます難しくなりそうです。

昨日から今日にかけては円安となっていますが、
素直にストレートで戻り売りを狙っていたほうがわかりやすそうです。

ということで今夜はEUR/USDメインで見ていこうと思ってます。

昨日は一時1.21台にまで下落したEUR/USDですが、
ダウ上昇などややリスク回避が後退して1.2300まで戻してきています。

日本国の首相が円安論者になろうが、
欧州勢、NY勢はユーロ売りの姿勢は崩さないでしょうから、
1.24〜1.25手前にかけての戻しは売りターゲットと見ています。

1.23付近から売り上がってもいいですが、
まずは欧州勢の様子をみてからにしたいので、
今日の夕方から夜にかけてどこまで戻してくるのかに注目してます。

また今週はECB、BOEはありませんが、
ADP雇用統計やISMがありますので、
この結果によりドル買いとなればしめたもの。

対円でも明日の雇用統計に向けてもう少々上値余地がありそうですので、
流れに従ってついていきたいと思います。



こちらのランキングはトップ10入り!!
といっても上位とはえらい差がありますなぁ〜

 ⇒ FX ブログランキング





<今日のポイント>
ONE PEACE 58巻発売日!!
円安はどこまで続く?あまり高値追いはしたくないけどついていくしかない!

ドル円小鳩辞任の力を借りてようやく91円50銭前後の壁を抜けきってきました。
日足雲の中に突入ということで大きく上昇はなさそうですが、
93円程度までの上昇は見込んでおきたいと思います。
明日の雇用統計後に戻り売りのシナリオが着々と進行中といった感じですかね。
  
ポンド円1時間足を見ると135円で頭打ちされているのがよくわかります。
しかし昨日のダウは200ドル以上上昇、今日の日経平均も上昇してきて
円売り優勢の展開ですので135円を越えてきそうです。
まずは基準線の135円90銭、その次がちょっと上ですが
90日線&雲の下限の138円後半が目処でしょうか。
今日は押し目買いでいきたいと思います。
  
豪ドル円反落後のダブルボトムまでは下げずに上昇してきました。
78円まで到達したので第1目標クリアといった感じです。
このまま上昇を続ければ節目&日足基準線の80円が第2目標となりそうです。
今日は押し目買いしかなさそうですね。
78円では一旦利食いをしておき、できれば76円台で再度仕込みたいと思いますが
今日中の再仕込みは難しそう。明日の雇用統計後の反落で仕込めればOK
と考えておき、今日は無理しなくてもいいかも知れません。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする