応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年05月31日

FXCMジャパンのGJ対応

5月24日(月)、今話題のUStreamで「重大な発表を行います!」
という案内メールがメールボックスに届きました。

「ん?なんだろね?」

と思って内容を見てみると、どうやら6月から(正確には5月31日から)
FXCMジャパンでは1,000通貨単位での取引ができるようになるということでした。

「なんだ、1,000通貨単位で取引できる業者なんて他にもあるじゃん」

と最初は思いました。

しかしUstを見ているうちに、

「おー、なるほどー」

と思えるアピールがあり、ちょっと考えが変わりました。

これまで資金が少なかったときは、
例えば1万通貨(1枚)をロングで持って、1万通貨(1枚)を利食いする
というのが当たり前の考えでした。

しかし1,000通貨単位からトレードできるということは、
1万通貨(1枚)をロングして、5,000通貨(0.5枚)だけ一旦利食い、
残りの5,000通貨(0.5枚)の利益をさらに伸ばす
ということができるということになります。

資金がたくさんあったり、一度に取引する枚数が多い場合は
分割利食いや分割エントリは割と普通にできますが、
1,000通貨単位になることで資金が少ない段階からでも同様の技が使えます。


またすでにFXCMジャパンの口座を持っており、
クライアントソフトでトレードしている人にとって、
今回の新サービスに対して何もしなくても1,000通貨単位トレードに切り替わる
というのも、プログラマの視点から見ると結構凄いことだと思ってます。

大きな仕様変更が入ったときに、エンドユーザーに配慮した移行計画をたて、
混乱を極力抑えるという点では、わざわざアプリをバージョンアップし直さなくて
済むのはかなりポイントが高いと思います。

さらに1,000通貨単位になったからといって手数料をとることもなく、
スプレッドが広がることもないのでこれまでの同じ環境でトレードできるのもGood!!

より柔軟な戦略が描けるようになった今回の新サービスでのトレード。
一度検討してみてはいかがでしょうか?

 ⇒ FXCMジャパンのサイトを確認してみる
ラベル:FXCM
posted by しー at 18:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう友の会&欧州時間は注意が必要?

29日(土)は東京FX友の会に出席してきました。

勉強会では前半戦でバカラ村さん、塾長、ヘリウム鈴木さんのお話を
興味深く聞かせていただきました。

バカラ村さんのヘッドアンドショルダー(H&S)についての話は
「なるほどね〜」と納得。
最近 H&S 崩れのダマシに悩まされていたので、
タイムリーな内容で勉強になりました。

塾長とヘリウム鈴木さんによるフリートークでは、
今後のユーロ絡みの展開や、現在の想定レンジなど
参考になる話が盛りだくさん。

鈴木さんからは日々のトレードに対するいいヒントを貰いました。

後半戦は清水アッキーナさん司会による、
YEN蔵さん、西原さん、杉田さんとのクイズ形式による討論(?)

アッキーナさんの博識とお三方のわかりやすい解説に
「ほほぉ〜」というのが止まりませんでした。

また3年ほど前にMASTER TRADERSというブロガー達が集まって記事を書く
という企画でお世話になったシャーク山口さんはメンタルについての話。

メンタル話は大好きなので食いついて聞き入ってました。

いずれもとてもためになるお話ばかりで勉強会だけでも充実でしたが、
その後の懇親会ではこれまでお世話になってきた方々とご挨拶ができ、
人と人との繋がりにおいて充実した時間を過ごすことができました。

場所を変えての3次会では、うさこさんを巡り、ランケンさんと恋のバトルがあったり
私のゲイ疑惑が浮上したり(爆)と楽しい時間でした。
西原さん、ゆんさんの絡みが面白すぎw

ASPのYさん、Iさん、ライターのTさん、システムトレード.comのOさん、
ようやくご挨拶ができました。ありがとうございました。
#Yさん、抽選会で抜け駆けしてしまってごめんなさいね〜♪

その他ブロガーさんやお話できた方々、
なにより奈那子さんを始め、今回の友の会開催に携わった方々に
心より感謝したいと思います。ありがとうございました!!

写真入りの様子は奈那子さんのブログでご覧になれます。


簡単に1億円稼ぐ方法とは?まぁ言ってしまえばそうなんですが、
現実にはそう簡単にいくものではなさそうですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (19位 FX必勝法〜)




週末は非日常的な時間ばかりでしたが、
今日からは日常に戻って更新していきたいと思います。

なんだか友の会にばかり注力していたので、
相場状況がどうだったのか忘れてしまったかも?

と言っている場合ではなく、今週も週間予想から行きます。

先週は6対2で円高予想が優勢でしたが実は私は少数派の円安予想をしてました。
一応週足は陽線となり予想は当たったものの、
先週末のスペイン格下げがでてからは戻り売り狙いに切り替えてました。

今週はジグザグしながら上昇していって金曜日にどかんと下げるというイメージです。
なんといっても雇用統計のインパクトがでかすぎるので
ドル買いへと傾斜するようにしか見えません。

他の方々の予想はどうなっていますでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


少数派だからといって不安になることはありません。
むしろ少数派だからこそ大きな利益につながるのかも知れない。
究極の理想トレードについての記事を見て、ちょっと自信UPしました♪

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (6位 為替兎の・・・)




さて今日は朝から円安優勢です。

GBP/JPYやEUR/JPY、EUR/USDなどは金曜日の高値を超えてきてはいませんが、
今週のイメージ通りいくかどうかはその高値更新が1つの分岐点となります。

上方向をイメージしているものの、戻り売りも狙っていくつもりですので、
分岐点付近では買いか売りかは状況次第。

ドル円については91円50銭前後の雲の下限、90日線がポイントとなりそうですので、
抜けたら順張りロング、抜けなかったら逆張りショートを根気よく
繰り返していくしかないですね。

今週はEUR/USDを中心に戻り売りしていこうと思いますが、
EUR/USDについては1.2400の日足転換線、1.2500の節目&20日線をバックに
戻りを狙いたいと思います。

日足のボリバン下限が収縮方向へ(上方向へ)向かっているので、
今週は大きく下げずに揉み合いとなりそうですが、
揉み合い後に待っているのはさらなる下落、というのを信じて、
売り倒していきたいと思います。

↓の<今日のポイント>がなにげに気になってます。
15時〜16時の動きに要注意!!


<今日のポイント>
欧州タイム、NYタイムは休場ですが、スペイン格下げニュースは
欧州タイム終了後にでたので、今日の欧州タイムは休場ながらも動きがあるかも?
動くなら下へ。警戒しておきます。

ドル円今朝の初動は上方向への動きから始まりました。
今週は金曜日の雇用統計の好結果予想に向けてドルが買われやすい
状態になるのではないかと思います。
91円40〜50銭には日足雲の下限と90日線があり1つの壁となっていますが、
ここをを突破できれば92円台の雲の中での揉み合い相場が期待できそうです。
来週には雲がすぱっと切れるのでそこまでは91円から93円のレンジとみて
まずは買いから狙っていきたいと思います。
  
ポンド円先週金曜日の調整下落を受けてやや不安定な状態にも見えますが、
落ちても130円の転換線、ボリバン1σで支えられれば短期上昇トレンド
が期待できそうです。5月の高値から安値の半値である136円付近までを目処に
押し目買いを狙っていきたいと思います。
  
豪ドル円日足では一旦踊り場となるのか再反落となるのか微妙な形です。
ユーロ売りに再び焦点が集まると豪ドルも下がってきそうですが、
とりあえずは75円台での押し目買いを狙いたいところ。
75円を割り込んだら撤退して下げ止まるのを待ちます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 12:36| Comment(8) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。