応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年05月25日

朝鮮半島の出来事は有事?

iPhoneユーザーの方、お待たせしました。

クリック証券のスピード注文がiPhoneでできるiClickFXが
AppStoreから無料でダウンロードできるようになりました。

iPhoneを持ったら間違いなくこのツールを使うであろう機能に仕上がっているようです。

あと1000円キャッシュバックもありますので、要チェック!!



11時前に北朝鮮の金正日書記、戦闘準備をとるように軍に命令したとの一報が流れました。

これだけ見ると朝鮮半島でのドンパチ勃発5分前なので、
円売り要因だと思うのですが、円安になったのはほんの一瞬だけ。

その後は再びリスク回避モード継続となっています。

韓国は自衛権の行使を本気で行ってくるでしょうが、
北はどこまで本気かわかりませんしね〜。
楽観ムードということなのでしょうか。

もしも本当に始まってしまった場合は、
思いっきり円売りに傾けたいと思います。

でもどの通貨を買うのかが問題なんですよね。

ユーロはあれだし、ポンドも不安定だし、
と消去法で消していくと行き着くところはドルしかない?

え?スイスフラン?

そんなの普段見てないからわかりませ〜ん。

ところで戦争状態のことを「有事」と言いますが、
その反対はなんだろう?とふと考えてしまいました。

有り⇔無し

だから無事か?と思いましたが、正解は「平時」。

有事と平時。

字だけ見ると反意語に見えないがね。

#源氏と平家みたいなもの?(ちがw)


(無題)とは珍しいと思い読んでみると負けパターンのスパイラルが!
こういう気持ちになったことありませんか?もしあったら必読です!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (30位 新・脱サラ女・・・)





<今日のポイント>
様子見ながらも戻り売り狙い
行き過ぎた場合は介入話に注意

ドル円1時間足のトレンドラインは抜けたには抜けたのですが、
明確に上抜けたというよりは揉み合っているうちに通過してしまった
という感じで横向きなチャートになっています。
今日も1時間足の雲の中でもみもみしているので様子見しておきます。
今夜には時間足雲がねじれるので、その辺りから変化がでてくるかも
知れません。動いた方向についていくことにしましょう。
  
ポンド円抜けそうで抜けない展開が続いています。
131円後半から132円中盤を抜けてくると反発地合いとなりますが、
そこまで戻してくるかどうか・・・。
今日も様子見しておきましょう。
  
豪ドル円ドル円と同じような形になっています。
時間足の下落トレンドラインは抜けた(通過)したものの、
74円台に反落してきてしまいました。
75円50銭を抜けきらないと手が出しにくいです。
そのラインを抜けた順張りか、日足でダブルボトムがつけるのを
待ってから手を出すようにします。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:32| Comment(2) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。