応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年05月08日

好悪混在のお知らせ

今回の米雇用統計は好悪混在の結果となりました。

雇用者数は予想19.0万人増のところが29.0万人(!)
ということで驚きのポジティブサプライズ。

しかし失業率が9.9%に逆戻りしたことで、
悪材料と見なされて上昇後の売りにつながったようです。

しかし雇用者数増の失業率悪化は典型的な景気回復のパターンのようなので、
中期的に見れば良い傾向なのかも知れません。

さて、クリック証券のキャンペーンについても
好悪混在のお知らせがあります。

まずは悪いお知らせからいきましょう。

「FX10万口座突破記念!最大1万円キャッシュバックキャンペーン」
が4月で一旦終了することになりました。

ところでもう10万口座を突破してたんですね。
凄い勢いで増えてたので通過点でしょうけど。

次に良いお知らせです。

 ⇒ 良いお知らせはこちら♪

「キャンペーン情報」の右のバナーをクリックしてみると詳細が載っています。

コツコツトレードを積み重ねていくと、
いつの間にかクリアできてしまうものですよ。

この機に是非チャレンジしてみて下さい。

詳細はこちらのリンク、またはバナーからどうぞ。

 ⇒ クリック証券

クリック証券
ラベル:クリック証券
posted by しー at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

混乱相場ですが冷静に・・・

昨日の記事のタイトルは「今日が本番?」としましたが、
本当に祭りになってしまいました。

「暴落」とは、暴れるように落ちることですが、
まさに暴れまくりの大暴落でした。

昨日はビリヤードの試合が遅くまでかかってしまったため、
AM2時過ぎに帰宅し、シャワーを浴びてチャートを見たらびっくりですよ。
そこから4時まで眠れませんでした。


FXブログトレーダーの明暗。史上最高利益を上げた人もいれば、
どかんと負けた人もいる。昨日のような日はFXが怖いと思う日でもあります。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ




NYダウが一時950ドル以上の下落となり、
為替も大きく下落したわけですが、
ダウの下落には誤発注があったようです。(真偽不明)

シティの誤発注か?との噂が立ちましたが、
EminiというSP500先物に16億枚の異常発注があったようで、
シティは9億枚しか記録がなく、どうやらシティは噂だけのようです。

誰が犯人かはともかく、昨夜の相場は異常極まりない動きでした。
ポンド円が11円の動きはサブプライムショックやリーマンショックを彷彿とさせました。

こうなると市場はぐちゃぐちゃですね。

午前中はショートカバーの動きで平気で3円4円動いてるし、
200pips程度の動きがかわいく見えてきます。

いつもは20〜30pips抜ければ御の字と考えていますが、
今日だけは100pipsが当たり前の相場となってます。

NYタイムには米雇用統計がありますし、
夜にかけてもまだまだ混乱相場は続きそうです。


英国総選挙の結果については英国在住のこちらの方のブログでチェック!
結局ハングなんちゃらになってしまいましたね。今後はどうなる?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (71位 ロンドンFX)




市場は混乱していますが、冷静にファンダメンタルも分析しておきましょう。

午前中のRBA四半期金融政策報告では、
RBAの見通しは利上げ方向にあるということが改めて確認されました。

また2011年、12年のGDP伸び率が上方修正され、
豪ドルにとってはポジティブな内容です。

87円越えは当面なさそうですが、
85円程度への戻しは期待できるので、
昨夜撃沈した豪ドル円ポジションはリベンジロングで
長期ポジとして育てたいと思います。

また今夜の米雇用統計は事前予想が19.0万人となっており、
前回より良い数字が期待されてます。

ISMなどの雇用指数も軒並み良好でしたので期待がさらに膨らみます。

これがあるためショートカバーの買い戻しも思い切っていけますが、
21時30分にもしも期待が裏切られる数字がでると、
再び暴落への危険もはらんでいるため今夜は要注意です。

東京タイムから欧州まではロング。
欧州からNYタイムは様子見。
その後は雇用統計次第というように見ていきたいと思います。


<今日のポイント>
米雇用統計
ショートカバーから戻り売りの切り替えタイミング(逆もあり)

ドル円3月4日の安値88円付近で下げ止まり90円後半まで戻してきています。
今日は雇用統計があり、結果がよければさらに反発が期待できそうです。
どの水準が買い場かよくわからなくなっていますが、
フィボ38.2%の90円60銭付近と、23.6%の89円70銭付近を目安に
反発狙いの買いを仕込んでいきたいと思います。
といっても午前中だけで大幅にカバーされており、
再下落があればの話ですが・・・。
  
ポンド円一時11円(1100pips!)も下落し129円台にタッチ。
その後の戻しも通常の値幅以上戻してきており異常な相場となりました。
昨日の高値と安値の中間地点が135円〜136円ですので、
その辺りから次の出方をみたいと思います。
136円で底値から7円近く上昇していますが、
元々は140円〜144円のレンジだったので、
上値余地はまだまだありそうです。
  
豪ドル円やられました(泣)
昨夜のような相場になるとファンダメンタルは全く関係ないですね。
強い豪ドルも他クロス円同様に大幅下落し、ロングポジションは崩壊です。
76円台までの下落は想定外でした。
ドル円同様フィボナッチ水準で反発狙いのロングを仕込み直したいと思います。


参考になったと思われた方は1ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ユーロ売り祭りは今日が本番?

本日からお昼休みの通常更新に戻ります。
連休明けの仕事はなかなか調子が出ませんのぉ〜。


ギリシャがやばいのは周知の事実ですが、もしものときはフランスもやばい?
その理由とは?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (28位 まり日和)




昨夜はEUR/USDが大台の1.3000を割り込んで、
今朝にかけて1.27台まで下落してきています。

はやくも年内にはEUR/USDはパリティ(1.0000)までの下落がある
との話がちらほら聞かれるようになりましたが、
まぁまぁそこまで行くとしても目先のターゲットをおっかけていくことにしましょう。

といってもここまで下げ足がはやいと日足レベルではよくわかりませんので、
月足を見てみないことにはどこがターゲットかわかりません。

で、先ほど外為どっとコムの記事で「これが妥当かも」と思える水準が載っていたので、
そちらを参考にしたいと思います。
 ⇒ 月足で見るユーロ/ドル相場のポイント(外為どっとコム)

クロス円も高値圏から下落してきていますが、
豪ドル円がサポートライン水準にさしかかっているのでここが正念場です。

今朝の豪小売売上高の結果が悪かったのでヒヤリとしましたが、
その後徐々に持ち直してきています。

ショートカバーに火がつけば86円台回復もあるでしょうから、
買い向かっているロングポジションは気長に利益がでるのを待ちたいと思います。


タイトル画像が変わってるぅ〜。すがすがしいですねぇ。
ユーロの下落トレンドの期間についても注目!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (74位 為替千里眼)




さて本日はECBがありますが、
ここでは当然ながら利上げなどできるわけもなく、
もしかするとサプライズ的な利下げもある?と考えてしまいますが、
そこまでするとさらにユーロ売りが加速しそうですね。

もしかして昨日の下げは祭りの前夜祭で、
本番は今日だったりして。

トリシェ総裁の記者会見では、
ギリシャ問題はEU全体で解決にあたる、とか、
ユーロは大丈夫だとかの火消し発言が出てきそうですが、
すでに消火器程度で消せる火事ではないので、
はたして口先介入に効果があるとは思えません。

EUR/USDは大台を割り込んだことで逆に1.3000がレジスタンスされるようになり、
引き続き戻り売りで楽に利益が出せる状態が続きそうです。

クロス円についてはユーロが売られ続ける限りは弱い状況が続きそうですので、
反発狙いのロングはよくよくタイミングを見計らってから
勝負をしたほうがよさそうです。(豪ドル円以外は)


<今日のポイント>
英国総選挙の行方
EUR/USDの反発は?さらなる下げは?
トリシェ総裁の記者会見での苦し紛れ(?)の説明

ドル円リスク回避の動きで93円50銭の20日MAまで下落してきましたが、
その後は94円台に戻ろうとする動きとなっています。
今日も引き続き下向きの動きに注意ですが、
93円台中盤から前半にかけては反発狙いもありかも知れません。
指値はリスキーなので、チャートを見ながら最適なタイミングで
逆張りしてみたいと思います。
  
ポンド円今日は英国総選挙があるので基本的には様子見です。
クロス円は全体的に弱いセンチメントの中にいるので、
敢えて勝負するならショートでいくしかないでしょう。
下落し続けたら140円付近まではいきそうですので、
流れについていきたいと思います。
  
豪ドル円85円のトレンドラインの水準まできました。
ここからさらに下落するか下げ止まるかに注目ですが、
雲もあるため反発すると見て買い向かいます。


参考になったと思われた方は1ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

わかりにくい相場

やはりこの時間帯にブログの更新を行うのは難しいですね。

トレードに夢中になっているとブログ記事を書いている暇がないですし、
ブログを書いてて相場が急変するとネタが没になってしまうし・・・。

ということで今日はさくっと概況だけ。


ポジポジ病の人には耳が痛いかも知れませんが、
これは絶対抑えておかなければいけないことでしょうね。
破滅につながるトレードとは?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (27位 三十而立・・・)




EUR/USDが1.3000を割り込み、さきほどさらに1.2880付近まで下落しました。
この辺りにはバリアがあるようですので一旦下げ止まりやすいようです。

ですがEUR/USDは戻り売りが獲りやすい状況ですので、
ちょっと戻したらショートで幸せになれそうです。

豪ドル円は押し目水準の85円台へ突入してきてます。
ぼちぼちロングを発動させていますが、
下げ止まる前のロングは少々怖いものがあります。

が、含み損を恐れることなく、
ぱらぱら買いを進めていってます。

わかりにくいのがポンド円。
下げてきてはいますが、142円後半のサポートラインで下げ止まる可能性
も捨てきれないので思い切りショートでがんがん攻めれません。

昨日の安値142円中盤辺りまでは戻り売りで見ていき、
142円中盤を割り込んだらさらに売り増し、
跳ね返ったら逆張りロングといきたいところですが、
142円台は戻り売りか逆張りロングかの見極めが難しいので様子見してしまうかも。

23時のISM非製造業景況指数も見物ですので、
それまではレンジとなるかも?

わかりにくい相場 ≒ レンジ相場
となりやすいので、勇気を持って攻めてみましょうかね。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

豪ドル円が下落トレンドに移行する要因は?

本日実家から自宅に帰ってきました。

行きは渋滞にはまりましたが、
帰りは無事スムーズに帰ることができてほっとしてます。

やっぱり我が家は落ち着くなぁ。
お風呂上がりのビールを飲んで夜のまったり時間を楽しんでます。


いくら国内で9割が消化されているからといっても、
この数字を見るとやはり不安になってしまいますね。
日本売りはやってくるのか?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (27位 まり日和)




さてさて為替は今日も動いているので、
あまりまったりとしてばかりはいられませんね。

今日はRBA政策金利の発表がありましたが、
大方の事前予想通り0.25%の利上げがされました。

しかし声明では
「インフレ目標達成のため必要に応じて金利を設定していく」
ということで利上げバイアスにあるけど、
喫緊の利上げの必要性はなくなった
という内容となり豪ドル売りへ傾斜。

欧州タイムからはリスク回避の円買いによりクロス円が全般的に売り込まれ、
豪ドル円は86円台中盤まで下落してきています。

今後、豪ドル円が下落トレンドに移行する要因を考えてみましょうか。

1.ギリシャショックなどによるリスク回避指向が劇的に進む
2.利上げ打ち止めによる失望売りが継続
3.上昇トレンドラインを割り込みテクニカル的な売りが発生

ぱっと思いつくのはこれくらいでしょうか。

1.については現在進行形でリスク回避の円買いが発生しており、
EUR/USDは1.30割れ間近となってきているので十分に可能性があるでしょう。

2.については、利上げが終わったからといってすぐに利下げサイクルに
入るわけではなく、しかもまだ完全に利上げサイクルが終わったわけでは
ないので、この要因による豪ドル売りが続くとは考えにくいです。

3.については1と組み合わせて考えれば十分あり得ますが、
3による売りはさらに別のテクニカルによりサポートされて
売り続けられることはないのでは?と考えています。

(AUD/JPY 日足)
AUDJPY20100504.gif

85円ライン(紫色の水平線)は今日現在のトレンドラインとの交点でもあり、
ボリバン下限や4月下旬の安値でもあります。

85円を下抜けると一時的にもう少し下落するでしょうが、
83円付近には75日MA、90日MAがせり上がってきており、
さらに下の82円付近には200日MAが陣取っています。

MAXここまでの下落を想定していますが、
上昇トレンドが終わった場合は、
85円を中心に前後1円〜2円の範囲での揉み合いになるのではないか
というのが基本的な考えです。

豪ドル円は買い、の姿勢はまだまだ当分変わりそうにないので、
どこまで行っても買いを入れていこうと思ってます。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

EUとIMEの融資合意を受けてEUR/USDの戦略は?

今日はいい天気でした。

実家から近くの小さな公園&遊園地に遊びに行ったら、
思いのほか色々な乗り物があり、しかも人がたくさん!
さすがGWという感じで待ち時間に疲れながら遊んできました。

さて為替のほうは週末にユーロ圏財務省緊急会合が開催され、
ギリシャ支援に1100億ユーロの額が決定しました。

新聞にも1面に報道されるなど注目度は高かったですが、
オープンではEUR/USDが1.3350まで窓明けオープンとなりましたが、
その後は1.3200付近まで順調に下落。

やはりユーロ圏16ヶ国(ギリシャを除けば15ヶ国)全ての承認が必要
というのが重しとなっているのでしょうか。

具体的な金額は提示されたものの、5月に償還を迎える時期までに
間に合うのかがかなり心配です。

ということでEUR/USDについては明るい材料がでたものの、
まだまだ戻り売りの姿勢でOKのようです。


トレードをする上で待つことはとっても大切です。
待つことができない人はこちらのブログを参考に自己分析をしてみましょう!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (22位 100年後も・・・)




この後NYタイムには米指標があります。

ドル円はここまでのところは狭いレンジでの動きにとどまっていますが、
NYタイムもそれほど期待はしていないものの毎月月初の恒例指標のISMに
注目が集まりますので、21時30分と23時の動きには注意しておきましょう。

ポンド円は時間足の雲の下から浮上してきそうですが、
こちらもレンジ内での動きにとどまりそうですので、
逆張りで数十pipsをとる程度にしておきたいと思います。

豪ドル円は85円台からの押し目買い戦略に変わりはありませんが、
今日は方向感がないのでとりあえず様子見としておきます。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

クリック証券のあの機能がお手元で!

今日から本格的にGWが始まります。

今年は天気がいいのでどこかにでかける方も多いのではないかと思います。

日本はGWでお休みですが、他国は休みではありませんので、
当然ながら為替相場はGW中も動いています。

出かけている時や、家族でまったりしているときに、
ちょっとレートチェックやチャートを確認したいときってありますよね。

そんなときはやっぱり手元にある携帯やiPhoneでチェックしてしまいます。

といっても私はiPhoneは持っていませんが、
FXをやっている人にはiPhoneを持っている人が多いので、
私もじわじわとiPhoneに対する物欲がふつふつと沸いてきてます。

もしiPhoneを持つことになったらどのFX業者でトレードしようかなぁと考えていると、
つい最近こんなニュースリリースがでてきました。
 ⇒ iPhoneでスピード注文機能搭載ツールを無料配信

私もサブ口座の1つにクリック証券の口座を持っていますが、
スピード注文のサクサク感はスキャルをしていると癖になります。

iPhoneでも同様のサクサク感でトレードできるとなると、
PCはいらなくなっちゃうのではないでしょうか?

もちろんチャートや各通貨のレート一覧も確認できますので、
トレードしなくてもレートチェックだけでも使えます。

5月を目処にこのツールは配信されるようですので、
iPhoneユーザーの方は要チェック!!

iPhoneをまだ持っていない人は、
マルチタスク対応のOS 4が夏頃に出てくる予定ですので、
それまで待ったほうがいいかも。
(私は待ちます)

そしてまだスピード注文の快適さを知らない人は、
まずPC版で体験してみることをお奨めします。

一言忠告をしておきますと、
サクサクしすぎてポジポジ病にならないように注意してくださいね。

詳細はこちらのリンク、またはバナーからどうぞ。
 ⇒ クリック証券


クリック証券
posted by しー at 00:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。