応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年01月28日

円高第1波は落ち着いたようです

皆さんはブラウザは何を使ってますか?

普通にIE(Internet Explorer)が多いのかな。

私はIE8は嫌いでして、
マウスアクションで前のページに戻りたかったのでSleipnir(スレイプニル)を使っていました。

が、このブラウザにも欠点があり、ちょっと重い!というのが玉に傷でした。

もっといいブラウザを探していましたが、
FireFoxも気に入らないところがあり、
結局Google Chromeに落ち着きました。

Extensionで色々な追加機能をいれれますし、
タブやマウスアクションはほぼイメージ通りの設定ができました。

なんと言っても速い!

今まで自分のブログをみるときも「重いな〜」と思っていましたが、
Chromeならさくっと表示されます。

イラっとする部分があったら改善していかないといけませんね。
これでストレスなくネットができます。

トレードでも速いと言えばこちらでしょう。
業界随一の約定スピードで、ストレスのないトレードをしたい方は是非お試し下さい!
 ⇒ 最速取引ツールでトレードしたい方はこちら!


典型的な負けパターンの考え方。私も身に覚えがあります(汗)
いいところで切れているので続きが非常に気になる〜!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (13位 為替兎の・・・)




さて、ようやく円高モードが落ち着いてきましたが、
昨夜のFOMCでは連銀総裁が「低金利の長期間維持はもはや不要」と反対意見を出し、
出口戦略への地均し開始か、とみられたかどうかは置いておいて、
ドル買いへと傾斜。ドル円も90円台回復に向けて下ヒゲ陽線となりました。

クロス円も全般的にひとまず底打ちをしたようで、
第1波のボトムを確認する状況に移ってきています。

今後第2波のダブルボトムの形成となるか、V字回復となるかは、
来週の政策金利週間と米雇用統計次第となりそうですが、
今日はまずはショートカバー&反発ロング狙いをしていくことにしましょう。

またEUR/USDは1.4000を割り込み、一時えらいことになりかけていましたが、
1/22(金)の記事で紹介したEUR/USDの下値目処をトライするのかも?

ECBのどなたかが、ユーロは過大評価されている、とつい最近も発言していましたが、
1.4000付近に戻した反発が続かないようであれば
1.3800トライが現実のものとなりそうです。

節目付近でのブレイクは楽して勝てるチャンスですので、
おいしいチャンスは見逃さないようにしましょう!


フォー○ンドフォレックスが新規受付停止の理由とは?
三菱○○ーチャーズネットも廃業。詳しくはこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (90位 真実を伝える・・・)





ドル円FOMC後にドル円は上昇し下ヒゲ陽線を計上。
FOMCという一大イベントをこなしたことにより、
リスク回避モードもひとまず落ち着きそうです。
今日は反発狙いのロングで行ってみたいと思います。
  
ポンド円雲の下限を割り込みはしたものの144円台でサポートされ146円台へ。
モメンタムも伴ってきており反発ロング勝負でいきます。
145円台の前半で買えればラッキー。
中盤から後半からも買い狙いで。
  
豪ドル円一時79円台まで落ち込みましたがなんとか踏みとどまりました。
80円前半で仕込んだ玉をどこまで引っ張れるかですが、
昨日の高値81円を越えてくるようであれば81円80銭付近まで粘りたいと思います。


2010年も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
キャッシュバックはこれまでの分を合わせて5万円ほど受け取りました♪

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。