応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年01月22日

わ〜お。何この円高?

はっはっは!

あんな材料がでてきてしまっては、
リスク回避によりレンジがブレイクしてもしょうがないよ、明智くん。

ということで来週の英GDPまで何事もなければシナリオ通りにいくはずでしたが、
何事かがあったため予定が大きく崩れてしまいました。

その何事かとはオバマ大統領が発表した米金融規制案のことです。

自己勘定取引の禁止が盛り込まれており、
もしこのままの法案が通ると稼ぎ頭の部署がパー
ということで金融機関の株価が暴落。

一気にリスク回避モードになりました。

識者によると原案のまま通るとは思えず、
米市場は過剰反応しすぎ

との意見もありますが、大きく下落した後に本日も日経平均が300円近く落ち込み、
円高モード継続は否めません。

急落からの反発狙いのロングと行きたいところですが、
さすがに今日は様子を見ておいたほうがよさそうです。

でもプロはこういうときに大勝負するのでしょうね。

大きく動いた後にもチャンスありですから、
安値更新を狙った順張りか、反発狙いの逆張りか
流れを見てどちらでいくか決めてみたいと思います。

といっても今夜は飲み会。

飲酒トレードはなるべくしないつもりですので、
イメージトレードだけかも。

あ、逆張りする場合はじっくり待って待って待ち倒したほうがいいですね。
5分足ではだましにあうかも知れませんので、15分足で下げ止まったのを確認したら手を出してみるとよいかも。


面白いと思っていたEUR/USDの戦略だけアップしておきます。

(EUR/USD 週足)


図はEUR/USDの週足です。

2009年3月の安値と11月の高値のフィボナッチを見てみると、
38.2%押しの1.41ラインは下回りました。

節目の1.40を割り込むと、次は半値押しの1.38付近まではいくでしょう。
(青いライン)

丁度ここには週足雲がねじれた状態で存在しており、
来週から再来週にかけて1.38まで下落したあと
雲のねじれにより相場が反転。1.40越えへ。

なんてシナリオが面白そうですね。

反発上昇があるかどうかはわかりませんが、
1.40より下での逆指値ショートはかなり有効な手段だと思います。


今日はお昼休みも仕事が入っているので、今日の狙い目はお休みします〜
posted by しー at 12:39| Comment(6) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする