応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年12月29日

2010年の為替相場外観

今日は仕事納めです。

明日から休暇モードに入るので更新が不定期になることをご了承くださいませ♪

昨夜から今日にかけて、動かないなりにポンド円は146円台後半まで上昇してきました。

本日火曜日のNYタイムが今週の勝負ポイントですので、
今夜は久しぶりにデイトレをがんばりたいと思います。

さて、来年の相場動向の論調を見ると、
プロのストラテジストやアナリストの方々は大体大きな円高を予想されています。

2010年の第2四半期頃には、円が全面高となってドル円の70円割れもありうる
という予想がでてきて「ほんまかいな?」と思ってしまいますが、
私は円がそこまで断トツに買われるとはどうしても思えません。

トップに誰がなっても国は成り立つといいますが、
今のトップはいずれ変わることになるでしょう。
続投すればするほど、円売り圧力となると見ています。

話は全然変わりますが、昨日は富士山が噴火する夢を見ました。

なぜか私は富士山の麓をバス旅行していて、
危うく土石流に巻き込まれるところで目が覚めたのですが、
そんなことが起きたら円売りが爆発してしまう、
と夢を見ながら考えていたような気がします。

FRBの出口戦略期待により米金利上昇によるドル買いが現在の状況。

欧州は格付け問題や各国金融機関の爆弾がくすぶっている中で、
ユーロ高とはなりにくい状況。

リスク回避資産として円が選ばれている中で、
他国より低金利なので長くもっておいてもメリットがない状況。

この点だけを見ると、円高になったとしても一時的であり、
ユーロよりはドルが選択されるという状況がしばらく続くのではないかと考えます。

と、ここまで方向性はなんとなく考えることができますが、
では実際にどこまで上昇し、下限はどこなのか?
というレンジまでは全く読めていません。

長期スパンでのレンジを出しても外れる可能性大ですし、
短期スパンでレンジをおっかけていくほうが楽ですので、
来年もスイングとデイトレを合わせたスタイルでがんばっていきたいと思います。

今年1年、弊ブログにご来訪いただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!

よいお年をお迎え下さい!!

いつも応援ありがとうございます!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

今週の勝負ポイント

今週で2009年も終わりますね。

最後の最後まで税金対策を考えている人もいるかと思いますが、
確定申告や税金に対する知識はFXで利益を上げている人にとっては必須です。

そこで3つのレポートを特典として配布することにしました。
レポートの内容はこちらです。

@「FXの税率と、確定申告方法〜FXの取引記録は、税務署に把握されています〜」
A「FXの確定申告の際に、必要経費として認められるもの」
B「税務調査がやってきた〜事前に準備しておきたいポイント」


特典の配布条件ですが、当ブログからDMM FXの口座を開設していただいた方を対象とします。

私のメイン口座でもあるDMM FXは、現在12/31までの極狭スプレッドキャンペーン
を行っていますが、2010年1月以降もキャンペーンが継続することが決まっています。

また今ならキャッシュバックもついていますので、
最短2日で口座開設できるこちらのリンクから手続きを進めて下さい。

 ⇒ DMM FXの口座開設を行う

口座開設完了後、tayutaifx☆gmail.com (☆は@に変えて下さい)まで
メールをいただければ特典レポートをお送りいたします。

期限は設けませんのでいつでもお申し込み下さい。
最後のチャンスをお見逃しなく!



―――――――――――――――――――――――――
閑散相場の中、ブログ更新も閑散としているような。
そんな中、FXを始めたときに誰もが通る道をおさらい中です。私も全くこの通りでした

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (3位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

さてなんだか為替向けの記事を書くのは久しぶりのような気がしますが、
12月最終週の為替予想を見てみましょう。

私は今週も先週に続きドル円を推奨通貨としました。

本日の月曜日は、シドニー市場、ロンドン市場が休場ですので、
相変わらず動きはなさそうですが、
そんな中でも豪ドル円は81円台に乗せてきており雲の中に突入してきました。

先日の豪ドル円日足チャートでのレジスタンスラインは
81円70銭付近となっていますので、
材料がない中でじわじわと上昇する目安は
81円50銭〜70銭と見ておきたいと思います。

ドル円の日足は先週水曜日から3日連続で陰線となりましたが、
十字線に近い陰線のため方向感はでていません。

ドル円も引き続き上向き予想です。

今週の勝負ポイントはずばり29日(火)です。

少ないチャンスの中で、この日はデイトレできそうですので、
夜のトレードをがんばりたいと思います。

ちなみになぜ29日(火)かについてはこちらをご参照下さい。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

―――――――――――――――――――――――――
ドル円の今後を読む上でFOMCの出口戦略の行方は最重要ポイント。
とりあえず1月〜3月辺りまでの先行きを知りたい方はこちらをご覧下さい。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (59位 為替千里眼)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円先週の中盤からクリスマス休暇を迎えて動きがなくなりました。
本日もシドニー市場、ロンドン市場は休場のため、それほど動きがなさそうです。
明日に備えて本日は様子見しておきましょう。
  
ポンド円ドル円同様全く動きがない状態です。
あえて勝負するなら145円中盤から10〜20pipsをロングで狙うくらいでしょう。
市場全体の流動性が低いのでいつものポンド円の動きを期待するのはやめて
じっくりと勝負していきましょう。
  
豪ドル円先週は動きが少ない中でじわじわと上昇し80円後半まで上昇してきました。
来年に向けて80円台は買いと見ていますが、動きがなくて手を出しにくい状況が続いていますので、
焦らずに80円前半での押し目指値で待ち構え中です。


2010年も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
取引高キャッシュバックをたくさん貰うために今から準備しておきましょう!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!




ラベル:FX 確定申告
posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

動きがないときだからできること(その2)

いつも応援ありがとうございます!
まずはポチッとクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ


今日は欧米市場はクリスマス休場なので値動きがなさすぎて
トレードはできないに等しいです。

こういうときは「24」を見るか、FXの本でも読みましょう。

12月20日(日)にFXの新刊が発売になりました。

外からの視点で日本のFXの特徴をよく捉えています。

これはじっくりと読み直したいと思える一冊でしたので、
年末年始にもう一度読み返してみたいと思います。

トレーダーが抱いてはいけない2つの感情とは何か?

この感情を持たないことは、
感謝にも通じるし、ツイてると思うことにも通じている。

やっぱり何事も根っこは一緒なんだなと思いました。

また皆さんそれぞれマイルールというものを持っていると思いますが、
まだ持っていない人や、ルールに迷いがある人には、
「FXで成功するための10の行動指針」
を理解することをお奨めします。

自分でルールを作り出すにはある程度の経験と勉強料を払う必要がありますが、
先人の知恵を得るには本を読むだけでいい。

無駄な損失を出す前に目を通しておくと幸せになれるかも知れませんよ。
 ⇒ 12月20日に発売された新刊はこちらです
ラベル:FX
posted by しー at 21:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

米ドルの今後とブレイク時期

あなたは米ドルの今後を考えたことがありますか?

「双子の赤字」を抱えた米国がサブプライム金融危機でいかに傷ついたのか、
そして米ドルがこの先どうなるのかを考えたことがありますか?

「ある」と思った方はこちらをご覧下さい。 ⇒ 考えたことがある
「ない」と思った方はこちらをご覧下さい。 ⇒ 考えたことがない

いずれも今後、個人投資家がどんな戦略を取るべきかがわかると思います。


さて、本日は仕事は休みをいただき家族サービスしていました。

23日(水)も木曽三川公園のイルミネーションを見に行ってきました。
壮大なスケールで綺麗でしたねぇ。

娘達も大喜びだったので、父親冥利に尽きるお出かけでした。

為替のほうはというと、豪ドル円の指値をしたまま放置状態です。

予想通りといいますか、例年通りといいますか、
この時期は大きな動きは期待できないため、
トレードもお休みモードとなってしまいます。
「24シーズン7」が楽しみでテレビに夢中という理由もありますけど(汗)

ドル円が92円手前で失速しています。

今週の予想レンジの上限に近い位置での失速でしたので、
ドル円はまずまず読み通りの展開となりそうです。

ポンド円は三角保ち合いブレイクは来週以降となりそうですし、
豪ドル円は揉み合い展開中の中、じりじりと上昇しているに止まっています。

明日の25日(金)も動きがなさそうですので、
今週はこのまま放置プレイ状態が続きそうです。

(ポンド円 日足)


(豪ドル円 日足)


いつも応援ありがとうございます!
今日もポチッとクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
ラベル:FX ドル円
posted by しー at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

富裕層が探し求めた投資術

数年前。

FXを始める前だったか、情報起業を目指したときだったか忘れましたが、
ハッピーリタイアをするための方法を色々調べていく中で
資産1億円以上の人しか入会できないという「ゆかしプライベートクラブ」
というものを知りました。

「ゆかし」というちょっと聞き慣れない言葉を見て、
「変わった名前だなぁ」
「1億円以上の人のみってどんなクラブなんだろう?」
という印象を持った記憶があります。

そして時は流れ、2009円12月某日。
1通のメールが届きました。

「しー様

突然のご連絡失礼いたします.
YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)の○○と申します.
・・・」


「ん?ゆかし? ゆかしというと、あのゆかし?」

かなり驚きました。

私には(まだ)縁のない世界に属する方から連絡があるとは。

依頼された内容は二つ返事で「ぜひお願いします!!」
ということで私もゆかしメディアネットワークの一員となりました。

念のため1億円クラブに入ったわけではありませんよ。

1億円クラブというとセレブリティな匂いがぷんぷんしますが、
お金持ちになるにはお金持ちの考え方を知る必要がある
というのはよく耳にすると思います。

お金持ちの人たちは一体どんな考え方をしているのか?

資産5,000万円以上の人の67%が「欲しい」と思ったその内容を
あなたも手に入れたくはありませんか?

手にいれた後でもし気に入らなければ全額返金保障がありますので、
安心してお金持ちの考え方とその近道を手にすることができます。
 ⇒ 「富裕層が探し求めた投資術」を見てみる

posted by しー at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

豪ドル円の弱さは逆にチャンスかも

今日は会社の忘年会です。

今年の仕事は辛い時期もありましたが、
業績に貢献できた部分もありました。

楽しくたらふく飲み食いしたいと思います。


さて昨日のデイトレはノーエントリでしたが、
指値で豪ドル円が1回転できました。

ドル円も指値で勝負していれば・・・
と今更ながらの後悔もありますが結果論ですね。

現在も豪ドル円のロングポジションを保有中ですが、
あまり欲を出すつもりはありませんが、
もうちょっと粘りたいところです。

本日の注目イベントについては兵ブロガーのコラムをご覧いただければと思います。

簡単ではありますが、本日は軽めの更新でご容赦願います。

狙い目としては引き続き豪ドル円の押し目買いと、
ドル円押し目がメインとなります。

豪ドル円が弱いのが気になりますが、
これはこれで仕込みのチャンスでもありますので、
今の内に獲れる分をとっておきましょう。

またポンド円が147円台まで伸ばしてきたのが気になりますね。

ドル円の上昇はクロス円に波及していくと思いますので、
乗り遅れない程度でクロス円の買いを狙いたいですが、
なにぶん今夜はトレードできそうにないので
イメージの中だけでトレードしておこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます!
よければポチっとお願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ

FX
ラベル:FX
posted by しー at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

値動きがないときだからできること

昨日は12月2度目のビリヤードの試合でした。
今回は和気藹々とした3名でチームを組むチーム戦です。

去年のこの試合では我がチームは優勝をして
ディフェンディングチャンピオンとしてのぞみました。

予選は1チーム4試合のリーグ戦。

私は2週間ぶりに撞いたわりには球が入り4戦全勝。
他の2人も3勝1敗と好調で余裕の決勝進出でした。

決勝1回戦。さすがに決勝ともなると簡単には勝たせてくれないメンバーが
上がってきますが、1回戦は私ともう1人が勝ち2勝1敗でベスト4進出。

決勝2回戦。私ともう1人が先にリーチをかけるも、
マスワリ(ブレイクから全部取り切ること)チャンスの真っ直ぐな4番を
ダシばかり気にしてしまって痛恨のミス。

そこからまくられて負けてしまいました。
あの4番さえ入れて取り切っていれば・・・
と悔いの残る試合でしたが、ベスト4までいけて楽しい1日でした。

―――――――――――――――――――――――――
私もよく見ている一目均衡表を確認するときのポイントとは?
確認することはたったの3つ。これだけでも十分デイトレは可能?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (4位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

年末年始まで後一歩。
クリスマスウィークが始まりました。

今週の兵達の週間予想を見てみるとある傾向が見て取れます。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

私はUSD/JPYとEUR/USDを取り上げたわけですが、
EUR/USDのチャートを載せてみたいと思います。

(EUR/USD 週足)


ここ2週間で上昇トレンドラインを割り込み下落してきています。

しかし週足の雲の上限は長い間1.4200付近に位置しており、
下げてもこのラインではサポートされやすいでしょう。

欧州の決算時期を狙った格下げショックは、
もうこれ以上でてこないとは思いますが、
欧州通貨がさらに弱くなるような材料がでてこない限りは
今年中の安値は1.4200ラインとみておきたいと思います。

さて、本日は主要なイベントも特になく、
朝から閑散相場となりそうな雰囲気を醸し出していますが、
豪ドル円がやや下げているので押し目買いにはもってこいの状況です。

動きが小さいときは結構安心して大きな枚数を張れるときでもありますので、
日々の目標利益を設定している人は、いつもと違った気分を味わって、
経験値をためておくとよいかも知れません。

―――――――――――――――――――――――――
これは中期ポジション構築の参考になりそう。
2010年で堅調な通貨ランキングを紹介されてます。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (57位 為替千里眼)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円朝から90円60銭まで上昇してきましたがその後90円台前半で推移。
長い移動平均線も徐々に上向きになりつつあり、
薄い雲を突破するのは時間の問題のようです。
今日は90円前半から89円台のロングで勝負したいと思います。
  
ポンド円ポンド円は三角保ち合いの最中で先週末の下値を限界と考えると、
ブレイクするにはあと1〜2週間かかりそうです。
ちょうど年末年始となるので大きく動きだすのは年明けからでしょうか。
方向性が見えないので入りにくいですが、クロス円は上向きになりつつあるので、
ロングでちょこちょこと買っていきたいと思います。
狙い目は145円前半での押し目買い。
  
豪ドル円先週の78円台で買うと決めてからはそこにくることはありませんでしたが、
引き続き押し目買いの姿勢は変わっていません。
80円前半から79円にかけて買い下がりをしかけていきます。


FX

12月も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

クリスマス休暇に向けて

来週はクリスマス週間となります。

ここまで来ると主要なディーラーは完全にお休みモード。

がんばっているのは負け越して悪あがきする人か、
私のようにトレードが趣味と化している個人投資家くらいでしょう。

25日(金)はマネポケのノミネートの最終選考というイベントがありますが(私だけ)
個人投資家向けにもイベントがあります。

それがこちら。

◇開催日時 2009年12月25日(金)19:00〜20:30
◇開催場所 赤坂エクセルホテル東急 13F
◇募集定員 30名
◇申込期限 2009年12月24日(木)23:59まで
◇セミナー申込 https://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091225.html

29日(火)には今年最後のWEBセミナーもあります。

「水谷文雄の為替ゆく年くる年!」

◇開催日時 2009年12月29日(火)19:00〜20:00
◇開催場所 WEB
◇募集定員 200名(応募者多数の場合は抽選させていただきます)
◇申込期限 2009年12月27日(日)23:59まで
◇セミナー申込 http://www.odls.co.jp/seminar/seminar_20091229.html

25日(金)のセミナーはODL Japan専属アナリスト福住氏と水谷氏が加わり、
クリスマスから来年に向けて興味深い内容の講演が予定されています。

前回ご紹介したセミナーも大盛況だったようですので、
是非ご参加してみてはいかがでしょうか?

また直接セミナー会場にいくことが出来ない方は、
29日(火)のWebセミナーに参加してみると
来年に向けた戦略がたてやすくなるのではないかと思います。

さて、このセミナー主催のODL Japanさんはメタトレーダーを提供している
ことでも有名ですが、こちらのCFD口座が凄いです。

最近天井を打ち始めた金(Gold)や原油のチャートが使えちゃいます。

(WTI 4時間足)


金や原油、日経平均、ダウなどなど、
普段使っているテクニカルを設定して
流れを先読みすることができるのはいいですよね。

CFD口座を作るのであればこちらに決まりです。
 ⇒ MT4で金や原油のチャートが使える口座はこちら

ODL
ラベル:ODL FX
posted by しー at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

再格下げあり、地政学的リスクあり、でも負けない!

昨日は久し振りにリンク集の整理をしました。

しばらく更新がないブログなどはリンクを解除させていただきましたので、
もし「私のリンクがなくなった〜」という方がいましたらご連絡ください。

逆アクセスランキングも置換設定をしたのですが、
なにやら見慣れぬ名前のリンクがありました。

何かと思ってクリックしてみると・・・

マネポケ?

一次ノミネート?

おおお、いつの間にやらこんなところにノミネートされてる!
 ⇒ マネポケ大賞2009

どなたかが推薦していただいたのでしょうか?

もしその方がいましたらここでお礼を言わせて下さい。
ありがとうございます!!

2008年はロガーロさんがグランプリ(次点はYEN蔵さん!)ですし、
私が1位になるとは思っていませんがノミネートされただけでもうれしいかも。

最終ノミネート発表は 2009年12月25日(金)だそうです。
ちょっとだけクリスマスの楽しみが増えました。

―――――――――――――――――――――――――
ブレイクアウトを狙っているときに注意することを2回にわけて掲載中。
読んでみると「あるある」が幾つかでてくるのでは?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (4位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

昨日は夕方の英小売売上高の結果が予想より悪く
さらにギリシャが2度目の格下げによりBBB+となるなど
欧州通貨が弱くEUR/USDの下落が進みました。

今週の兵ブロガーの週間予想では、
1.4500をオーバーシュートして1.4450あたりかと想定していましたが、
そこからさらに下落してきました。

EUR/USDは今後1.4200のひらべったい雲の上限までの下落を想定しておくことにします。

その後NYタイムはそれほど動きがなく、
24時の米指標待ちということでそこまであまり積極的にトレードはしませんでした。

欧州タイムのクロス円下落が一服しかかっていたので
逆張りチャンスを狙っていましたが、
24時の景気先行指数とフィリーの好結果によりチャンス到来。
スキャルで10pips抜きに成功しました。

しかし好結果にも関わらずその後クロス円は伸び悩み、
波に乗りきれない状況でした。

そして今朝。

以下のニュースが飛び込み、思わぬ円高が到来。

アジア時間早朝、「パキスタンでクーデター発生?」との噂が聞かれた。
先ほどパキスタン大統領報道官はこの噂を否定したが、
パキスタンをめぐる噂がリスク回避的な円買いを強める一因に。
(ひまわり証券 マーケットニュースより)


これはロング勢には痛い出来事だったと思います。

お昼の時点では下落前に戻っており、
さすがにこの下落を押し目としてとる勇気はありませんでしたが、
逆に考えればこういった極端なリスク回避ニュースがなければ
現在の水準が落ち着きやすい水準だ、ということが確認されたと捉えておきたいと思います。

さて、午後からはそれほど注目していない日銀政策会合があります。

先日緊急会合が招集されたときは
さすがに何かでてくるかということで注目されましたが、
定例会合では先日以上の動きがあるわけないのでスルー予定です。

地政学的リスクが落ち着いてから流れを見極めていきたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――
早期利上げを匂わせた中銀、通貨が強含むというのは自明。
各国の中銀政策スタンスをまとめています。これは必見!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (61位 為替千里眼)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円クロス円が軟調になる中でドル円だけは比較的堅い動きでした。
昨夜の景気先行指数やフィリーは好結果となり、
利上げ時期はまだまだ先とはいえドルに対して悲観的にならなくてもよさそうです。
といっても対円でドルが買われるというよりストレートで買われるので、
ドル円的には緩やかに上昇といった感じでしょう。
今日は89円台中盤から前半にかけて押し目を狙っていきたいと思います。
  
ポンド円弱い英小売売上高とギリシャの再格下げから欧州通貨は軟調に推移。
146円台から143円台まで下落してきました。
ポンド円は踏みとどまりそうにも見えましたがユーロに連れられ軟調気味です。
今朝の地政学的リスクは置いておいて、
145円の攻防とみてロングで攻めるか、144円からの下落を期待してショートで攻めるか
判断に迷うところです。週末ということもあり、様子をみながらいきましょう。
  
豪ドル円先日掲載した日足チャートのとおりサポートを割り込み79円台へ。
79円ちょうどあたりに38.2%ラインがありましたが、今朝の下落ではあえなく突破。
しかしお昼の時点での下ヒゲを見る限り、78円台は買い向かってOKと判断します。
ここは勝負どころですね。全力買いも視野にいれて大きく狙いたいところ。


FX
ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

FOMC後はドル買いへ?

ようやくデスマの仕事が落ち着いてきました。
これでやっとまともな生活に戻れそうです。

家族みんなで食卓を囲んだりお風呂に入ったりとして、
私的には幸せな時間が戻ってきたのですが、
嫁にしてみたら「生活リズムが狂うから父ちゃんはいなくてもいい」らしい。

ううう、これが一家の主の行く末か。

―――――――――――――――――――――――――
そろそろ年末なので税金対策を考えなければ。
なるほど!という記事を紹介されてます。勝っている人は要チェック!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (45位 勝ち組に・・・)

―――――――――――――――――――――――――
昨夜から今朝にかけてFOMCがありましたが、
金利動向については当然ながらの据え置きで決定。

FOMCの声明では今後の見通しのヒントとなる文言がでてきました。

「金利を長期間極めて低い水準に維持すると再確約」
という内容から早期利上げ期待が後退し、一時的にドル売りとなりましたが、
その他の内容によりFRBの景気見通しが改善していることが伺え、
ドル低迷からの脱却に向けた光が見えてきました。

しかしながら米金利は引き続き低い状態が続くということは
ドルによるキャリートレードが続くということであり、
その状態では大きなドル買いにはつながらないと思われます。

FOMCの要因だけを見ればドル高一辺倒にはなりにくい
ということですね。

ところが本日の午前中はEUR/USDが1.4500を越えてさらに下落。
ドルストレートでのドル買いに火がつき、12時の時点で1.4387まで下落しました。

1つの要因だけで値動きが決定しないのが為替取引の難しいところ。

1.4500より下には、当然ながらストップもあったことでしょうから、
ストップ巻き巻きの状態で下落が加速したものと思われます。

ここまでの動きに限って言えば、ドル円は上昇、ストレートでもドル買い
ということでプチドル独歩高となっていますが、
ドル円の90円台にはいくつかの上値抑制ポイントがあるので、
このまま上昇するとは考えにくいです。

はぁ〜毎日毎日形を変えて難しい相場が続きますなぁ。

―――――――――――――――――――――――――
FOMC事前アンケートあり。やはり多くの人はそう思ってましたか。
FOMC後のドル円の戦略についても必見です!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (66位 為替千里眼)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円引き続き90円台の複数のポイントが上値を押さえつけており
なかなか動きづらい状況ですがFOMCのイベントをこなし急落リスクは幾分減りました。
90円前後での揉み合い状態では様子見ですが、
ドバイや欧州などで再びリスク回避につながるニュースがでてくるようであれば、
ショートでエントリできるよう心構えをしておきたいと思います。
  
ポンド円英失業率の減少と雇用者数増をうけて昨日の欧州タイムにポンド買いとなり、
ポンド円は146円後半まで上昇してきました。
このまま148円ラインまでの上昇を期待してロングで攻めたいと思います。
  
豪ドル円完全な下落モードには陥らず、下ヒゲ陰線を計上して持ちこたえています。
80円の大台にいる限りはまだ安泰のようですが、
いつ調整モードに入ってもおかしくないのでそのつもりでいたいと思います。



12月も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!




ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

あれれ?豪ドル円大丈夫?

深夜の放送で年末恒例の「眠らせないスペシャル 24シーズン7」が先週末あたりから始まってます。

新しいテレビはもちろん地デジ対応なのですが、
購入したときについていたUSB HDDが在庫切れでまだ届いていません。

仕方なく既存のHDDレコーダーに「24」を録画しているのですが、
HDDレコーダーはアナログなんですよね。

USB HDDがあればデジタルのまま録画できたのに、
納品まで2週間はかかるとのこと。

年末特番に間に合うかちょっと心配です。

特に大晦日はダブル録画の威力を発揮してもらわないといけないので、
お願いだから間に合ってね。

―――――――――――――――――――――――――
1月中旬までのドル円のレンジと直近の戦略はこちらが参考になります。
EUR/USDは今日が底打ちの日?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (20位 共に学び・・・)

―――――――――――――――――――――――――

豪ドル円はわかりやすい三角保ち合いの形となっていましたが、
ちょっと思惑と異なる状況になってきました。

三角保ち合いの状態となっていましたが、本日の午前中のGDPとバッテリーノRBA副総裁
の発言を受けて豪ドル売りに傾斜しています。

(AUD/JPY 日足 12時)


下向きブレイクと雲の下限割れで下落リスクが出てきてしまいました。

クロス円が上を向き始めているときに、この状況はちょっと痛いです。

80円の大台で踏みとどまってくれるか、
再び79円台に突入してしまうのかまずは様子を見てみることにします。

次回2月の会合での利上げ観測が後退していますが、
さらに長期で見たときの利上げにもかげりが見えてきました。

3.75%の政策金利、ローン金利の上昇を考慮すれば実質4.75%に
ローン金利が政策金利の上昇ペースを上回る状況続けば、利上げの必要性は低下


とバッテリーノRBA副総裁の発言からみてとると、
利上げサイクルは早くも終了?
となってしまいます。

現時点では終了か継続か断定するのは難しいでしょうが、
これから年末年始にかけては80円を挟んだ揉み合いの展開となりそうです。

83円〜85円への上昇を期待していたものとしては、
ちょっと残念な展開になりそうな予感。

―――――――――――――――――――――――――
Wボトム完成で150pipsの含み益中。この流れに乗りたい方は要チェック!
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (40位 侍おやじの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円昨日はユーロが売られドルが買われる展開でした。
EUR/USDは下落モードとなり、ドル円は90円手前まで上昇してきています。
ここからがわかりにくくなるところで、雲の下限(90円前半)と雲の上限と90日線(90円70銭付近)
が重なる辺りをこなせるかがポイントでしょう。
今夜はFOMCがあるので日中はそれほど大きく動いてこないでしょうから、
まずはFOMC待ちで様子見しておこうと思います。
  
ポンド円ちょっとした壁となりつつあった145円を越えてきました。
ポンド円の上値を抑えるのは薄めの雲しかありませんが
昨日の流れでポンド買いといきたいところです。
数日かけて148円前半までの上昇を期待します。
  
豪ドル円一昨日は下ヒゲトンカチ。昨日は十字線と雲の中で揉み合い中。
そろそろ三角保ち合いがブレイクしそうでしたが、今朝の豪GDPの結果を受けて下向きにブレイクしそうです。
80円でサポートされるのを確認後ロングではいってもよいですが、
大きな利幅は期待せずに50pipsもとれれば上々という気持ちでいきたいと思います。


12月も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!




ラベル:FX
posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

RBA議事録を受けた豪ドル円の戦略

相変わらず仕事がひどい状況が続いています。
もうこれで3週間目に突入し、デスマーチ化しています。

最近「チーズはどこへ消えた?」で有名なスペンサー・ジョンソン著の頂きはどこにある?を読み、
まさに今が逆境にある状態なのですが、
その中に見いだせるものがないことはないのですが、
逆境を順境に変える手段まで考える余裕がありません。

山の頂上は想像できている。
その山に登るための準備はまだできていない。
さらに現実が足を引っ張っている。

その中で何から手をつければあの山の上に立つことができるのか?
どうやったらこの現実から抜け出せるのか?

まだ答えはでていません。
もう一度読み直してヒントを見つけてみようと思います。

―――――――――――――――――――――――――
宝くじとトレードに共通することとは?なかなか面白いですね。
確かにそうかも。でも私は宝くじは買いません

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (5位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

私生活がこんな状態なので、昨日もデイトレはできませんでしたが、
指値によるスイングはそれなりにうまくいってます。

昨日はナヒールデフォルト懸念がありましたが、
アブダビから100億ドルの支援が決まり当面は危機は回避されました。

この発表直後、落ち込んでいたクロス円は急反発。
この反発で豪ドル円の80円前半のポジションは一旦利食いされました。

しかしその後は全般的に伸び悩んでおり、
再び押し目チャンスがやってきそうです。

午前中にはRBA議事録が公表されましたが、
内容的にはこれまでの利上げ路線が一時ストップと思わせる内容でした。

・今回の会合で据え置きが議論された
・今後の利上げに対する必要性が後退

という点において、強気の豪ドル円買いに待ったがかかった形です。

だからといって豪ドル円が売られる理由にはなりません。
(利食い売りはあるでしょうけど)

2月に向けて揉み合いからどちらに抜け出す可能性が高いかと言えば、
豪ドル円に限っては上向きの可能性のほうが高いでしょう。

80円台でのポジションはスワップをもらうためのポジション
として位置づけてもいいかも知れません。

―――――――――――――――――――――――――
思わず2度読みしてしまいました。最後に重要なことが書かれてますね。
引っかからないように気をつけておきましょう!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (36位 侍おやじの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円昨日のナヒールデフォルト懸念はアブダビから100億ドルの支援が出て回避されました。
こうなると円高進行もストップとなりそうですが揉み合い止まりとなっています。
引き続き90円前後の雲の下限が上値を抑えるとは思いますが、
昨日とは変わって押し目のロング狙いでいきたいと思います。
  
ポンド円ドル円同様クロス円の下落も回避されそうですが、
ロングでいくかショートでいくか微妙な展開です。
20〜30pips抜くには動きがあっていい相場ですが、
大きく狙うのはちょっとやめておきます。
  
豪ドル円うまい具合に80円前半でポジションを持つことができ、
その後利食いをすることもできました。
昨日は下ヒゲを計上し再びリスク選好地合いになってくれればこのまま上昇を期待したいところ。
ロング指値は80円前半から少々切り上げて中盤から後半に移動。
81円後半の雲の上限を上抜けたら82円後半を目指したいと思いますが、
焦って利食いすることもない状況になってきたようです。


12月も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!




ラベル:FX
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

約8ヶ月ぶりのトレンド転換か?

1位 液晶テレビ
2位 ノートパソコン
3位 ブルーレイディスクレコーダー

このランキングはなんでしょう?

結構そのまんまなんですが、冬のボーナスで買いたいモノランキングです。

で、我が家もようやく液晶テレビを買いました!

買ったのはこれです。

一番のメリットはUSB HDDで録画できるのと、
地デジを見ながら裏番組が2つ録画できること。

DVDに焼くのは今あるHDDレコーダーでできるし、
録画して見て消して、というだけであればわざわざHDDレコーダーを買う必要もなし。

液晶と言えばSHARPですが、電源部分の故障が目立つようでパス。(値段も高いし)
SONYのブラビアは「あったまいいんだな」でおなじみの人感センサーがいいということで
対抗馬にあがりましたが、W録画ができないのでいざというときに困る。

まだテレビ台は来ていないのですが早速設置して見てみると
やはりアナログとの違いに感動!

一つ私の夢が叶った瞬間でした。(小さな夢ですけど)

次の夢はPS3を買ってハイクォリティ画像でゲームすることです。
(さらにちっちゃい!)

―――――――――――――――――――――――――
今週のポンド円の戦略は参考になります。焦らずいったほうがよさそうですね。
こちらのブログで戦略を確認しておきましょう。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (33位 侍おやじの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

先週はある変化がありました。

普段ドルストレートを積極的にトレードしない私ですが、
ちょっとこれは気になる現象なので注目してみます。

(EUR/USD 週足)


EUR/USDが下落してきています。
上昇トレンドの下限チャネルを越えると下落トレンドへの転換が近いかも知れません。

(EUR/USD 日足)


日足でも雲を割り込みそうですが、
まだ完全に下抜けていないという点がもどかしいところ。

下抜けると1.42前後までの下落が期待できるので、
ショート狙いをしていきたいと思います。

そして今週はまだ雲を下抜けていないのに
フライング気味に推奨通貨EUR/USDとしてしまいましたが、
他の方達はどのような予想をされているでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想を確認する

―――――――――――――――――――――――――
ドル円とユーロドルのサイクル理論での戦略はこうでました。
私の思惑とはちょっと違いますが色々な意見があるから面白い!詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (21位 共に学び・・・)

―――――――――――――――――――――――――

今朝は日銀短観がありましたが比較的いい数字だったものの
設備投資は引き続きマイナスとなっており好結果一辺倒というわけではありませんでした。

ですが午前中は円買いに傾斜しており、
この理由を探ってみると本日は例の「ナヒール」のイスラム債の償還日となっているようです。

もしこの償還が不履行となると、さらにデフォルトの証券がでてくるとのリスクがあり、
リスク回避の円買いにつながっていると思われます。

本日は欧州タイム、NYタイムに他に注目すべきイベントはないので、
ドバイ関連のニュースに注意しておきたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円先週は上下に大きく動き現在は丁度その中間地点の辺りです。
EUR/USDの動きと合わせてドル円を見ていくことにしましょう。
EUR/USDが日足雲を割り込んでくればドル買いへと繋がり、
ドル円も上昇してくることと思いますが上昇しても90円前半で止まりそう。
本日はナヒールデフォルト懸念があるため様子見しておくか
短期ショートを狙うことにします。
  
ポンド円11/27の安値139円20銭と12/9の安値141円95銭を結んだラインで
サポートされるかに注目です。先週の安値でダブルボトムとなると149円まで上昇が期待できるますが、
やはりポンド円もドバイの行方に左右されるでしょうからその動向次第ということで。
  
豪ドル円先週は79円前半まで下落しましたがその後82円付近まで上昇。
今週も押し目を拾ってロングで勝負したいと思います。
今日は80円前半で指値で待ち構えたいと思います。



12月も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

感動しました

今日は幼稚園の音楽発表会を観てきました。

年長さん、年少さん、みんなで合奏したり歌を歌ったり、
小さいのに上手に手話で歌ったり。

観ていて感動しました。
うるうる(泣)

で、今会社に到着したばかりなので
為替情報はまだ見ていません。

何やらポンド円が上昇しているようですが何か材料があったのかな?

これから見てみます〜

いつも応援ありがとうございます。
今日もポチっとよろしくお願いします!
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ
ラベル:FX
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

押し目買いモードへ

昨日は材料満載の1日でした。

・ナヒールが巨額の損失を計上し、ドバイ金融市場総合指数大幅下落
・ギリシャ国債格付け引き下げ
・スペインはS&Pは安定的からネガティブに引き下げ
・UAEとアブダビの政府関連企業を格下げ方向で見直し

これらを受けて欧州通貨やポンドが下落。

なにもかもが悪材料でリスク回避モード一色でした。

そんななかでの21時30分の英予算報告に注目が集まっていましたが、
「25,000ポンドを越えた賞与に50%課税」
「銀行利益に対する課税への反対を決定」
この辺りは好材料ととられてポンド売りは一旦終了。

しかしポンド円は143円から142円をうろうろする展開で、
チャート的には大きな行って来い相場となりました。

今朝は豪州雇用統計がありましたが、
こちらは米雇用統計と並んで予想以上の好結果。

素直に豪ドル買いとなり、79円台だった豪ドル円は81円手前まで上昇。

クロス円もリスク回避後退で上昇してきましたので、
ようやく押し目買いモードに切替れそうです。

―――――――――――――――――――――――――
スキャルピングの一番のメリットとは何か?
やっぱり自分で経験するということが大事ですね

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (4位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

しかしながら1つの材料で昨日までの悪材料が吹っ切れるほど
昨今のリスク回避モードの根っこは浅くはないでしょう。

まずはショートカバーについてロングでとるのもよいですが、
NYタイムにはMPCも控えていることですし、
戻り売りも視野にはいれておきたいところです。

豪ドル円だけは別ですけど。

豪ドル円に関しては早い段階で80円前半まで押してきたら
今朝の上昇で利食いされたポジションを再度持ちたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――
スイングトレードの覇者はエントリしたときにリミットは設定しない。
皆さんそれぞれ自分なりの方法で大きく獲る方法を持っています。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (31位 侍おやじの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円88円のサポートラインは格付け引き下げショックによりあっけなく突破され
リスク回避モード一色となった昨日は87円34銭まで下落しました。
材料がでてくると動くのが最近の相場ですので、
引き続き欧州株に注目しながらドルの行方を見ていく必要がありそうです。
今日は豪州発の明るい話題で全般的にリスク回避モードはお休みとなりそうですので、
ロングでエントリしても悪くなさそうです。
  
ポンド円連日の大陰線で先週の上昇分をすべてはき出してしまいました。
さすがに140円割れはなさそうですが、本日はMPCがありますので21時前後には乱高下に注意です。
クロス円は下落モードが終わりそうですので買い向かってもよいかも。
ですがMPC前には一旦ポジションは軽くしておきたいと思います。
  
豪ドル円79円前半まで下落しましたが今朝の豪雇用統計の強い結果を受けて上昇。
81円にタッチする勢いでした。80円前半で持ったロングポジションは損切りすることなく一旦利食い。
今日以降は再び上昇に向かうと思われるので持ち続けてもよかったのですが、
再び80円中盤辺りでの押し目買いをするために回転させることにします。


12月もうれしいキャンペーン継続中です。
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

損切りするときの考え方

昨日はポンド円を筆頭に大きく下落してきました。

今週の最初には先週上昇分の軽い調整の後、揉み合いか再度円安へ
というイメージでいましたが、すでに軽い調整というレベルではないですね。

ドバイショックの蒸し返しに加え、
ギリシャの格付けが下がったということでユーロ売りを誘発。
ポンド円は300pips以上の下落となりました。

中間地点を越えて下落してきたので次は61.8%押しのラインが意識されますが、
ここまでくると頭をよぎるのが完全ダブルボトムの100%押しラインまでの下落。

今朝の動きを見る限り、そろそろ下げ止まりそうではありますが、
一応頭の隅にはいれておきたいと思います。

下げ止まれば上と下のトレンドラインが引けますので、
次の展開が読みやすくなりますね。

今日は急いで買い向かわずに、ちょっと様子を見てからでも遅くはないでしょう。

昨日の出足ではショートでついていけばまず負けませんが、
「そろそろ下げ止まるんじゃね?」
と買いの意識を持ってしまうとなかなかショートでエントリできなくなります。

流れに逆らってエントリするときは損切りは必須なのですが、
その損切りもタイミング次第では大怪我をします。

後で大きく後悔するか、今小さく後悔するか

後悔するなら小さくしたほうがいいですね。

―――――――――――――――――――――――――
ドル円は重要ポイントを割れたわけではないので100pipsの○○を期待?!
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (19位 共に学び・・・)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円ポイントとなる88円付近まで下落してきました。
今日はここで止まるかどうかに注目です。
もし割り込んできた場合は61.8%押しの87円付近となりそうですが、
今日は88円台で踏みとどまるのではないかと思います。
アグレッシブにロングで刃向かうか、ちょっと様子を見てから順張りするか
といったところでしょう。
  
ポンド円大陰線をつけて38.2%ラインでも止まらずに下落してきました。
これは再び140円が意識される展開でしょうか。
格付け引き下げなどの要因もありポンドに明るい話題は多くありません。
リスク回避が強まる状況では売り先行となるので素直にショートでついていきましょう。
ただ下げ止まり感がでてくるとこの3日の下落が大きいだけにある程度の反発もありそうです。
  
豪ドル円半値ラインや大台80円でも止まらず79円台にきました。
全体的にリスク回避が強いので売り込まれていますがそれほど心配していません。
しばらく放置して80円台に回復してくるのを待ちます。


12月もうれしいキャンペーン継続中です。
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

ここまではイメージ通り。次の展開は?

上の娘(5歳になりたて)が鉄棒の逆上がりができるようになったといい、
出勤前に見せてもらいました。

「まだ無理でしょう?」と思っていたら
ほんとに出来てびっくり!!

手のひらに豆ができるほど毎日練習していたようです。

うちの子は天才なのか、頑固な性格ゆえの努力家なのか?
いずれにせよ、朝から和むことができました(*^o^*)

―――――――――――――――――――――――――
サイクル論からみると92円を越えてくるとボトムの可能性が?
まずはドル円がどこまで下落しそうかを確認しておきましょう。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (21位 共に学び・・・)

―――――――――――――――――――――――――

昨日は先週末の上昇が止まり調整モードとなりました。
本日もここまでは調整の流れを引き継いでいるようです。

先週末の米雇用統計で一気にドル買いが噴出しましたが、
バーナンキFRB議長の講演にてちょっと待ったがかかっているようです。

「依然として相当の向かい風に直面」  
「インフレ率は現状より低下する可能性も」

これらの発言から米金利利上げ時期はまだまだ遠そうだということで、
先週分の吐き出しがされているものと思われます。

ドル円、ポンド円などの調整目処は大体半値押し程度を見ています。
(ドル円は87円78銭。88円付近。ポンド円は145円40銭)

この調整が終わる頃(今週後半か?)には新たな材料として、
RBNZ政策金利やBOE政策金利(MPC)などがでてきますので、
それらに起因した動きもでてくることでしょう。

本日の狙い目としては、昨日からの調整モードに乗ってショートを狙い、
水、木曜日辺りからは押し目買いを狙っていきたいと思います。

豪ドル円の押し目ポイントである80円台まであともう少し。
じっくり待つことにしましょう。

―――――――――――――――――――――――――
円とドルの綱引き合戦。日本政府の円高対策とFRBのドル高対策について
とても興味深い考察を書かれています。参考になるな〜

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (46位 為替千里眼)

―――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円90円を割れて89円付近まで調整していますが、
基準線の88円までの下落は想定しておいたほうがよさそうです。
今日も東京タイムで軟調に推移するようであればショート狙いでいきます。
  
ポンド円146円後半で下げ渋っていましたが20日MAが意識された形となっています。
午前中にそのラインを割り込んできたのでもう一押しありそうです。
145円台までの下落を想定してショート狙いを継続します。
  
豪ドル円日足雲の上限で持ちこたえることはできず下落中。
クロス円全般の連れ安で80円80銭の雲の下限まで到達してくれたらエントリ発動です。
半値ラインは80円35銭なので、80円35銭〜80銭の間でロングエントリしていこうと思います。


12月もうれしいキャンペーン継続中です。
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

試合結果と今日の読み

昨日の日曜日は気合いをいれてのぞんだビリヤードの試合でした。

2週間ほど前、平日もほぼ毎日練習するぞ宣言をしましたが、
その後仕事のほうがやばくなり、連日夜遅くまで拘束されて練習にあてる時間がなく、
結局試合前日の土曜日しか練習できない状況となってしまいました。

しかし気合いと集中力のおかげでそれほど調子は悪くない。
これなら決勝トーナメントくらいまではいけるか?
と踏んでいました。

総勢80名以上の参加者の中、朝一からの試合開始でした。

1試合目。
相手ブレークのあといきなりファールをしてくれたので、
その後をきっちりととりきって1−0。幸先の良いスタート。

しかし2ゲームから自分も肝心なところでのミスがでて、
スコアは1−1、2−2、3−3とシーソーゲームの展開。

6セット先取りでしたが5−5のフルセットまでもつれ込み、
相手が3番でスクラッチ。これを取り切れば勝ち!
というところで私がサイドポケットへまさかのスクラッチ。

あのラインで落ちるか?というほど信じられないミスでした。
結局負けてしまって敗者側へ。

敗者1回戦。相手はB級の人。
結構緊張しているようでミスを連発してくれました。
というよりこのゲームでは私のミスは少なかった。
1セットもとらせずにW−0で勝利。

敗者2回戦。相手はA級の人。
なかなか癖のあるフォームの人でやりにくかった。
この試合ももつれましたが先にリーチをかけられ3−4となったとき、
超ロングの極薄カットを狙いましたが微妙に外れてしまい
残りを取り切られて終了orz

やはり気合いだけでは勝てないですわ。
細かいミスは撞き込まないと気づかないし直らない。

もっと上を狙っていただけに予選敗退の結果はかなりショックですが、
20日(日)にはまた別の緩〜い試合があるので、
そちらでは楽しみながら優勝を目指したいと思います。

―――――――――――――――――――――――――
3段論法によるFXで勝てない理由とは?
ちょっと「はっ!」とさせられる内容でした。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (7位 ☆あややの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

さて今週の為替相場は月曜日の今日はやや調整気味。

さすがに先週の上げペースは速すぎでしょう。

各通貨90日線や200日線などで頭が抑えられ、
調整が入りそうな展開となっています。

私のイメージでは週の前半は一服下落後、
その後押し目で買って高値圏で揉み合い
という感じですが、兵ブロガー達のイメージはどうなっていますでしょうか?
  ⇒ 兵ブロガーの週間予想

ポンド円は149円後半が強力なレジスタンスとなりそうですので、
先週末の高値の148円後半から149円前半付近を越えてこなければ
まずはショートから入ってみたいと思います。

■今日の狙い目

ドル円米雇用統計からぐいぐい上昇し、丁度雲の下限まで上昇した状態です。
今週も先週の流れを引き継ぐかどうかを確認してから雲を突破してこれば
順張りでついていきたいと思いますが、92円手前ではさすがに失速すると思います。
そこまでいかず90円50銭を越えることができるかがひとまずポイントでしょう。
越えれなければ短期ショートを狙い、88円台からは押し目買いを狙います。
  
ポンド円薄い雲を突破し149円台まで上昇してきました。
さすがにそろそろ一服感がでてくるでしょうが、
149円後半には90日線、200日線といった上値抑制ポイントがあるため、
そこを越えない限りはまずはショートで入ろうと思います。
  
豪ドル円レジスタンスラインで一旦止まった形となっていますが、
ここを抜けてくると11/12の高値84円18銭、さらに10/23の高値85円29銭が視野に入ってきます。
81円台からの買い戦略を継続します。


12月もうれしいキャンペーン継続中です。
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX ビリヤード
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

まさかの好結果!

米雇用統計の結果は驚きでした。

まさかの−1.1万人という好結果となり、
22時30分のチャートは跳ね上がりました。

私はいつものように遅延してくれたのを見て即座にロングエントリ。

一瞬で100pipsの利益になりました。
いつも遅延してくれてありがとうございます!

今回はMetaTrader4くんが雇用統計直後も固まらずにレートをおってくれたのが功を奏しました。
もしチャートが遅れていたらあの100pipsはとれませんでしたので、
ODL Japan様のMetaTrader4にも感謝です。
ありがとうございます!!
(MetaTrader4は上記リンクから無料でダウンロードできます)

さて、そのODL Japan様ですが、
16日(水)と25日(金)にTAKE OFFセミナーが開催されます。

飛び立ちそうなセミナーの名前ですが(笑)
日本の政治経済の行方について興味深い対談が聞けるようです。

25日(金)は欧州に対するファンダメンタル分析を得意とする水谷氏を交え
来年の為替相場などの講演となります。

募集定員がそれほど多くないので、
ご興味のある方はいますぐ申し込みしておきましょう。
 ⇒ お申し込みはこちら
 (「マーケット情報」→「ODL Japanセミナー情報」にて)

ODL

posted by しー at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

戻り売りの本領発揮か?

私はブログを書くときは一旦テキストをファイルに保存してから書いています。
(いきなりWeb上で書くと消えるのが怖いので)

で、会社と自宅でファイルを持ち歩くのにUSBメモリを使っていたのですが、
最近は外部からのUSBメモリを会社に指すのはダメ!
というお達しもでるほどウィルスの脅威が広がっているので、
USBメモリは使えないなぁと思っていました。

ではどうやって会社と自宅でファイルをやり取りしようかというと、
以下のツールを使っています。
 ⇒ SkyDrive Explorer(窓の杜)

GMail Driveも使っていましたが、ちょっと使い勝手が悪いのでSkyDriveがお奨めです。

エクスプローラでファイルをコピーするだけなので、
Webだ、HDDだと意識する必要は全くありません♪

無料でWeb上で使えるOffice2010もSkyDrive内での利用となる予定ので、
流れ的にはこっちかな、と。

―――――――――――――――――――――――――
トレードにおける大事なことが2つ書かれています。ん〜なるほどねぇ
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (3位 為替兎の・・・)

―――――――――――――――――――――――――

さて、昨日はECBがありましたが、この重要イベントがある時に自宅でPCを起動しない
という事態になり(単に仕事が遅かっただけ)相場の流れがいまいちつかめていません。

ただ米・失業保険申請件数がリーマンショック前の水準まで戻してきたということで、
米雇用関係は明るい兆しがやってきそうなのはわかりました。

本日の雇用統計でいきなりプラスの結果となることはないでしょうが
(そんなことになったらドル買い必至!、超円安モードへ)

マイナス10万人を境にして円安となるか調整モードとなるかが分かれそうです。
(事前予想はマイナス12.5万人)

22時30分までは様子見相場となるでしょうが、
今週から始まったショートカバーと途転ロングポジションの解消フローも
多少はでてくるでしょうから、やや円高方向への動きに注意しておきたいと思います。


■今日の狙い目

ドル円昨日の新規失業保険申請件数ドル円は急進。一時88円中盤まで上昇しました。
88円台で引けたことで戻り売り戦略はちょっと待ったが入ります。
といっても本日の雇用統計次第ではありますので、今夜の結果待ちでしょう。
今日の日中は様子見で動きがなさそうですので、22時30分まで待つことにします。
  
ポンド円ユーロ円は大きく上昇してきましたが、ポンド円は147円に到達できずに揉み合い中。
トリシェ総裁の発言で「時期はともかくECBの次の行動は「利上げ」である」などから、
対ユーロでポンドが売られてポンドが軟調になりかけています。
日足でもやや上ヒゲがでてきたので、今日こそ戻り売りの本領発揮でしょうか。
雇用統計が予想値に届かない結果となればショートチャンスがでてくると思います。
  
豪ドル円目標の81円80銭に達したためロングポジションは利食いされました。
軽い調整を期待して80円前後で再度仕込めればGoodですが、
場合によっては80円後半あたりからの買い下がりでもよいかも知れません。


12月もうれしいキャンペーン継続中です。
ポンド円はなんと1.3銭〜!これはいい!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする