応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年09月30日

衝撃の5連敗

昨夜のポンド円は143円台に到達してからは狭いレンジ相場となり、
逆張りでしか勝てない展開でした。

レンジブレイクを狙った順張りを仕掛けると反発するのを繰り返し、
昨日はなんと5連敗。

ちょっと自信喪失気味です。

大局が見えていないせいなのか、
細かい流れが読めていないせいなのか、
「難しい」と感じたときは下手に手を出すと痛い目に会います。

もっと簡単でわかりやすいと感じたときだけトレードすることを心がけようと思います。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

さて、今日から本格的な指標イベントが投下されていきますが、
まずは午前中の豪小売売上高では好調な出足となり豪ドル円が盛り返しています。

豪ドル円は80円手前までの上昇を見込んでいますので、
タイミングが合えばエントリしていきたいと思います。

欧州タイムにはユーロ圏CPI、NYタイムのADP雇用統計と、
夜にかけてもA級の指標があるので、昨夜のような狭いレンジではおさまらないことを
期待したいと思いますが、ちょっと喉が痛くなりつつあり、頭がぼーっとしだしているので、
これは風邪の初期症状のような・・・。

今夜も凪相場になるようであれば、さっさと寝て明日以降に備えようと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日は90円台で引けたことにより90円台維持に期待が持てる形となったかに思われましたが、
 今朝は89円台に反落して伸び悩み中です。
 90円30銭付近には日足転換線が位置していますので、
 このライン付近での戻り売りを狙っていきたいと思います。

ポンド円:
 昨日は143円台まで戻したのは良かったのですが、
 NYタイムには狭いレンジ相場となり方向感がなく難しい相場でした。
 今日は日足転換線の145円を目指して144円台での揉み合いとなるようであれば
 144円後半での戻り売りを狙いたいと思います。
 145円を越えてくるようであれば次は200日移動平均線の146円00銭、
 切り下がってくる147円付近の基準線が意識されることになると思われます。
 143円中盤を下抜けてくると142円台が見えてきますので、そこらで逆指値
 というのも面白いでしょう。

豪ドル円:
 76円50銭〜80円のレンジ相場が継続中です。
 今日は雲の上に顔を出すかどうかといったところ。
 金曜日の米雇用統計待ちのような気がしますが、
 20〜30pipsくらいなら案外簡単にとれるかも知れません。
 一応78円前後での押し目買いを狙っておきますが、勢い次第ということで。

急激にプライスが動いたときはノーリスクトレードのチャンスあり!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

口先介入開始

昨日は午後の藤井氏の講演で出てきた文言で相場に変化が現れました。

これまで一環して円高容認発言を続けてきた藤井財務相が、
「円高を放置するとはいっていない」
という発言後、これまで円買い全盛となっていた相場が止まり、
巻き戻しが始まるといった流れとなりました。

藤井氏の発言がこれまでと変わった?
と思ってしまいますが、
歴史を紐解くと大蔵大臣のときには2兆円規模の介入を行った方であり、
介入に否定的というわけではないようです。

民主党の経済政策が内需寄りということで
円安よりは円高がいいけどいきすぎた円高にはブレーキをかけますよ
というスタンスがようやくでてきました。

自動車業界や電気業界に配慮した発言ととれますが、
95円前後が望まれている水準のようですので、
ちょっと遅すぎの口先介入だったかも知れませんね。

しかしこのまま放置していれば、
円高進行、株価下落となり、回復しかけている日本経済をまたどん底に落とした犯人
として扱われることになってしまうので、これはこれでOKでしょう。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

さて、その藤井財務相ですが、今日も元気に色々と曰っていらっしゃいます。

「異常事態では介入あり得る、今の動きは急激すぎる」
「為替相場に過剰に反応するべきではない」
「現在の為替相場は自然なレンジ内」
「世界各国で、通貨安政策を継続して行えば、世界経済は壊れる」

ようはあれですね。

「為替相場はファンダメンタルを反映すべき」
という決まり文句を言っているのと同じです。

亀井金融相的に言えば、
「私の発言で円高になるなら、日本国を営んでいる資格はない」
といった感じでしょうか(全然違うっ!)

・・・ともかく最近は口撃が色々とでてきているので面白いです。

今日はこれらの発言を受けて反発優勢となっていますが、
どこまで反発するか?
戻り売りのタイミングはどこか?
を探りながら見ていきたいと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円:
 87円下値トライはおあずけとなり、90円に回復するかどうかの水準まで戻してきました。
 今日は88円〜90円のレンジとなるか、それとも90円台へ回復して元のレンジに戻るかを
 確認してから動きたいと思います。

ポンド円:
 昨日の午後の藤井氏の発言の後は朝の急落を取り戻し、
 先週末の水準の142円後半にさしかかっています。
 昨日の日足は結局大きな下ヒゲをつけており、
 今日の形次第では下落トレンドが一服するかどうかといった判断ができるでしょう。
 反発が継続するようであれば145円までは一瞬かも知れませんので、
 反発狙いのロングと、145円手前の戻り売り両方を狙っていきたいと思います。

豪ドル円:
 76円中盤で下げ止まり、今日はすでに78円中盤と先週の下落前の水準に戻っています。
 やはり堅い豪ドル円ですね。昨日は77円前半で仕込みましたが早々に指値で利食いされ、
 再び押し目買い待ちです。77円台後半から中盤にかけて下押し後に再反発しようとしたところで
 再度仕掛けていきたいと思います。
 
急激にプライスが動いたときはノーリスクトレードのチャンスあり!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

いきなり激しいですなー

9月の最終週が始まりました。
今週もよろしくお願いします!

本日は朝から激しい動きとなっています。

7時前に起床して携帯でレートチェックをしたときは
オープン前だったので当然ながら先週末と同レベルだったのですが、
出社してから再度レートチェックをしてびっくり!

ポンド円は一時140円割れをしており、
何が起こったのかとびびっていました。

週末に目玉となるイベントがあったわけでもなく、
しいて言えばエリカ様が事務所を解雇されたくらい(笑)

朝からストップ巻き巻きの下落はリアルタイムで見ていたら
さぞ面白い状況だったに違いありません。

波乱の幕開けとなった今週は色々と動きがありそうです。

そんな今週の週間予想はなんと全員一致の○○となっています!
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


さて各通貨とも対円では安値更新をしてきており、
買い向かうのはなかなか難しい状況です。

ここは素直に戻り売りを狙うのが最も安全なトレードでしょう。

最近個人的には大注目している新財務相の藤井氏。

今日も「ドル円の直近の動きは異常ではない」と円高の動きを肯定する発言をしており、
まだまだ円買いの流れは変わりそうにありません。

そんな藤井氏は今日の13時に今後の景気展望について講演を行う予定でして、
その内容にも密かに注目しています。

これまでの路線は円高容認→内需拡大という流れですので、
この流れを踏襲する内容となるでしょう。

ここでぶれた発言がでるわけはないので、
今週の前半は年初来安値水準までの円高警戒トレードをしていく必要がありそうです。

木曜日からは10月になりますが、
そこから雰囲気が変わり、金曜日の雇用統計でドル買い炸裂!
という流れもありかな、と考えていますので、
前半は売り、後半は様子を見ながら反発買い
というイメージでのぞんでいきたいと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――

■今日の狙い目

ドル円:
 90円台での押し目買いというレベルではなく、
 87円までの下押しというリスクが現実的になってきました。
 これほどの勢いで90円を割れてしまったのであれば素直にショートで流れに乗るしかないですが、
 今朝の下落後の戻りがありそうなので90円手前での戻り売りを狙っていきたいと思います。

ポンド円:
 朝から大きく下落しており、4月の安値139円10銭が見えてきました。
 週足では雲の下限を突破して完全にショートOnlyの展開となっています。
 下げ足の速さからタイミングがよければ反発狙いのロングもありかと思いますが、
 それは専業の人だけの離れ業でしょう。
 140円の節目でもたつくようであれば様子見としますが、
 朝にタッチした139円台に再度下落するようであればさらなる下落を期待して
 全力ショート参戦もありでしょう。
 戻り売りを狙うのであれば、先週末の水準である142円後半辺りを狙いたいと思います。

豪ドル円:
 底堅い豪ドル円も円買いの流れには逆らえず77円台を割り込んできました。
 76円前半には日足雲の下限があり、ここを割れると他のクロス円同様
 もう一段の下落となりそうです。
 
ポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

急激にプライスが動いたときはノーリスクトレードのチャンスあり!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

トーンが変わってきたかな?

FXで利益を出している人にとって
年末が近づいてくると税金対策が気になることと思います。

無駄な税金を搾取されることなく、
「お金を残す仕組み」を知りたい方はこちらを確認してみて下さい。
 ⇒ 「住民税」「所得税」「消費税」がゼロになる驚きの仕組み

さて金曜日の夜は久し振りに私も時間的に参入できる大相場となりました。

売れば儲かる相場ではありましたが、
単純にショートをもってほったらかしておくわけにもいかず、
ちょこまかと利食いや途転を繰り返し
結果的にはそれほど大きくはないプラスで終わってしまいました。

納得のいくエントリはまずまずできているつもりですが、
まだまだクローズのタイミングは早すぎて利益を取りこぼしています。

最近は取引枚数も増えてきたので
なおさら取りこぼしが顕著になってきました。

これまではエントリのタイミングが難しいと感じていましたが、
クローズのタイミングがFXで利益を出し続ける上での第2関門なのかも知れません。

これをマスターできれば後は入れ食い状態になるはず!

日々是鍛錬です。

ポンド円についてですが、この2日で7円以上下落しました。

さすがに下げるのが早すぎと思いますが、
金曜日にはダーリング英財務相から
「英国経済は強く、そして安定している」
という発言がでてきました。

これまではポンド安推奨の発言でしたが、
ここにきてようやく「もう下げなくてもいいよ」
ともとれる発言をしてきたことにより、
そろそろ下げ止まりが見えてくるかも知れません。

週末はG20がありますが、来週月曜日のオープンから
動きがあるように思えます。

来週もはりきってトレードしていきましょう!

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
posted by しー at 01:40| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

情けないミス

昨日は欧州タイムからポンドの下落が始まりました。

キング総裁が
「英経済のリバランスと輸出企業のためポンド安が必要」
というポンド安推奨の発言をしたためポンド安が進行。
ポンドの独歩安状態となりました。

これほどまでに見事にポンドだけ売られるというのも珍しいですね。

私はというと、欧州タイムから始まった売りにはついていけず、
NYタイムのトレードタイムには買い向かう気で見ていたので、
なかなかエントリできずでした。

しかしそんな中でもチャンスはやってくるもの。

少ないチャンスを見逃すことなく、
「ここだ!」というエントリのポイントが見えたのですかさずエントリ!

思惑通りの動きとなりましたがなぜか含み損が増えている?

「なぜ?」
とポジションを確認してみると、ロングエントリのつもりがショートエントリしてる!!

チャートを見ながら今はショート、今はロング、とぽちぽち切り替えていたので、
最終的な状態を確認せずに実行ボタンを押してしまったのが原因です。

こういう初歩的なミスをするのは、やはり焦っているからでしょうか。

今週は大きな流れを読み間違え、散々な状態の中でこの体たらく。
情けなくて父ちゃん涙でてくらぁ(古っ)

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

さて本日もポンドが元気に下落しています。

なぜ東京タイムに大きく動きますかねー。
専業の人じゃないとこの波に乗れないじゃないですか。

ポンド円は5月の安値(143円50銭付近)から4月の安値(139円00銭付近)を意識した
完全下落モードに突入。

キング総裁発言と本日の藤井財務大臣の「円安政策は取らない」発言により、
シナジー効果で下落が止まらないのではないかと思われます。

多少反発したとしても戻り売り勢に吸収されるでしょうから、
しばらくは戻り売り狙いしかないですね。

--------------------------------------------------
ドル円の90円を挟んだ攻防を睨んだ戦略を大公開!
90円割れを望んでいる人の数が一目瞭然でわかる仕掛けが用意されています!

(76位 為替千里眼)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日は90円台の中盤から前半にかけて下押ししましたが、
 その後NYタイムにかけて買い戻されました。
 90円台で底固めの状態となっていますので、
 ポンド主導の円買いが継続しそうという不安はありますが、
 引き続き90円台での押し目買いで回転させていきたいと思います。

ポンド円:
 昨日はこれまでの底であった148円台を割れてしまい一気に下落が進みました。
 キング総裁のポンド安推奨発言があるので、しばらくはポンド円が上昇するのは見込めません。
 146円付近には200日移動平均線があり、ここでサポートされるかと思われましたが、
 あっさりストップ巻き巻きで割り込み下落。
 週足雲の下限の144円50銭でなんとか踏みとどまっています。
 144円台を維持できないと底なしですので、戻り売り狙いしかなさそうです。

豪ドル円:
 80円越えはできずに反落中。引き続き78円前半を目処とした押し目買い狙いですが、
 ポンドの下落が激しいので、その余波で他クロス円も下落するリスクが高まっています。
 もう少し様子を見てから手を出したほうが安全かも知れません。
 77円台前半で仕込めれば言うこと無しですし。
 

極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

FOMCは好感されそうな内容だったにも関わらず・・・

今日は下の娘の1歳の誕生日。

去年の今日、朝10時ごろに嫁に呼び出されて自宅に帰り、
病院に連れて行くと30分ほどでぽーんと生まれたのを鮮明に覚えています。

過ぎてみると1年はあっという間だったな〜。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

連休中の月〜水の夜はいつものようにトレードはしていましたが、
これまでのように激しくバシバシやるような展開ではありませんでした。

昨夜はFOMC前ということで様子見でしたし、
その前に欧州タイムからドル売りポジションの解消による
クロス円上昇もあり、様子見ムードが漂っていたので
大きく張ることができませんでした。

結局昨日は辛うじてプラスで終えましたが、
なんとも消化不良な終わり方でした。

今の相場は私のスタイルにそれほどマッチしていないと勝手に結論づけて、
「それならしょうがないよね」と自分を納得させることにします。

--------------------------------------------------
読みにくい相場の中、信憑性の高いサインに従って76pipsをGet!
その方が予測する今後の展開はこちら!

(31位 侍おやじの・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

FOMCでは証券買取が3ヶ月延長され、
出口戦略に徐々にシフトしていってるようにリセッションの底はすでに見えてきました。

声明では「深刻な景気後退から回復してきた」としており、
ドルにとってはポジティブな内容となりました。

このブログを書いている12時の時点ではドル円はやや下落していますが、
もう少し上昇してもいいんじゃないの?
と思ってしまうのは私だけでしょうか。

今夜は誕生日のパーティの後、
反発上昇を期待してロングのタイミングをはかっていきたいと思います。

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日は再び90円への下押しトライとなりましたが、
 FOMC前ということでショートカバーとなり
 91円台に反発してきました。
 その後買い戻しが続きそうで続かないというなんとも微妙な展開ですが、
 90円割れはもうないと見ていいと思います。
 よって90円台後半辺りでの押し目買い狙いといきたいと思います。

ポンド円:
 150円台に一時的に回復してきましたが維持できずに149円から148円台に下落してきています。
 まだ大きな流れは下向きのようですが、底も堅くなりつつあるので、
 148円20銭〜40銭を分岐点として逆張りを仕掛けていきたいと思います。

豪ドル円:
 80円がなかなか越えられずに足踏み中。
 すぐ下には雲の上限と転換線があり、
 底は堅そうですがなかなか手を出しづらいところです。
 79円台では様子見。78円前半にかけて押し目買いを狙っていきたいと思います。

極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

これが連休相場なのか?

先週の金曜日と、21日(月)の2日間は連続してマイナス計上してしまいました。

先週末は送別会でたらふくお酒を飲んだ後で
かなり中途半端なところで手を出してしまい、
後から見直したらなぜあんなところで手を出したか
全く説明がつかないタイミングでした。

やはり酔いの影響で思考能力がかなり低下していたのでしょう。
様子見しようと思っていたはずなのに、
なぜかポチっとしてしまったので、
たらふく飲んでいるときは長い間チャートを見ているものではありませんね。

そして21日(月)も方向感が読めず、
天の邪鬼相場にしてやられました。

今日は日中は娘達を動物園に連れて行き、
連休中の家族サービスはばっちり。

しかし夜のお仕事トレードのほうは
あまり流れが読めていないので本日も気をつけてエントリしないとダメなようです。

というかあまり無理をするな!
ということでしょう。

今日はいつもの半分の建て玉枚数にして、
気持ちの余裕を持ちつつ、じっくりと腰を据えてトレードしていきたいと思います。

まだなんとなくの状態ですが、
ポンド円は149円50銭付近での戻り売り狙いが有効かも知れませんね。

いざ、勝負!
(といってもエントリはだいぶ先かも?)

(21:42 追記)
21時30分時点で、5分足、15分足、30分足を見て
「これは下落する」
と見えたので早速エントリしてしまった・・・。

じっくりいくはずだったのにねぇ。

しかし見えてしまったものはしょうがない。
勝てればOK。

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

タグ:FX
posted by しー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

各通貨対象的な動き

9月の4週目が始まりました。
今週もよろしくお願いします!

今週は連休まっただ中。

私の予定はというと、上の娘が微熱と鼻水を出し、
下の娘に遷って遠出は無理っぽいです。

ちょっと足を伸ばしてドライブでも行こうと思っていましたが、
これでは仕方がありませんね。

まずは兵たちの週間予想はどうなっているか確認してみましょう。
先週は円高派が多数を占めていましたが、今週はどうなっているでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想(お昼ごろ更新)

ドル円やユーロ円と、ポンド円は対象的な動きとなっていました。

ドル円の日足を見ると20日線を越えてくれば上昇が期待できる形になってきました。

ポンド円については安値更新をして下値警戒感が増していますが、
月曜日の出だしは窓開けオープン後にやや持ち直してきました。

さらに安値を更新すると7月の安値146円台が見えてきます。
146円台は週足雲の下限やボリバン下限などサポートされやすいラインが
並んでいますので、もう一押ししてから逆張ってみたいと思います。

ポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

タグ:FX
posted by しー at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

最適なポイントでエントリ・クローズする方法

ファミファミファミ〜マファミファミマ♪
昨日からずっと頭の中はこればっか(爆)


昨夜は最近の私には珍しく3回しかエントリしませんでした。

いずれも「確実に勝てる!」と確信したポイントでのエントリで、
トレードはとても満足のいくものでした。

昨日のブログでは「利食いを耐える」という話をしましたが、
それを実践できたと思います。

また利食いだけでなく、エントリも最適なポイントで約定するための
とても良い方法を思いつきました。。

その方法は、といいますと・・・

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング


最適なポイントでエントリ・クローズする方法とは?

それは実況生中継をすることです。

それも単にするのではなく、
例えばあなたのデスクトップが共有されて公開されていると思うのです。

リアルタイムでFXのトレード講師をしているイメージですね。

仲の良いFX仲間であったり、
トレードのことを教えて欲しいと思っている人を思い浮かべ、
その人たちに実況するのです。

そうすると中途半端なところでエントリするようなポジポジ病はなくなり、
クローズについても根拠を持ってクローズするようになります。

「今利食いした理由は何?」

なんて質問されたらなんと答えますか?

「いや、なんとなく・・・」
「これだけの利益で十分だし」

では納得してもらえませんよね。

これで根拠のないエントリやクローズが結構排除できると思います。

また1トレードや1日の目標利益を設定している人もいると思いますが、
目標に達したからといって、そこで絶対クローズしなくてはならない
ということはないと思います。

(デイトレの場合は、ですよ。指値でトレードしている人はこの限りではないです)

含み益は出た。
目標利益にも達した。
でもまだ流れは変わっていない。

そういった場合は、目標利益にストップをおいて利益を確保しつつ
とことんさらなる利益を追求したらいいと思います。

そして根拠となる理由が説明できるところでクローズする。

これだけでトレードの満足度・充実度がかなり変わりました。

お金のかからない方法なので、
一度試してみてはいかがでしょう?

--------------------------------------------------
普通の資金で普通に損切りしてデイトレする方法!
これは勉強になりますね。要熟読!

(16位 為替兎の・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

さて、本日は朝からポンドが下がっています。

「英銀ロイズが政府資産保証からの離脱を断念」
というニュースが要因となっているようですが、
これ系の話題は今週ずっと続いていました。

しかし148〜149円辺りでサポートされてきていましたので、
今回もここを下回らない限りは逆張りロングのチャンスとなりそうです。

ですが明日からはシルバーウィークの5連休。

なるべく心配事を減らして遊びまくりたいので、
週末越えのポジションは少なめにしておきましょう。

本日は諸般の事情により「今日の狙い目」はお休みです♪

極狭のスプレッドでドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!
指標発表時はほぼノーリスクで大きな利益をゲットできるチャンスあり?

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

NYタイムの謎の爆上げの正体と今後の予想

学生時代のアパートのチャイムはこの音色でした。
まさかあのメロディがこんな風にアレンジされるとは・・・
(脳内リピート注意です)
 ⇒ ニコニコ動画で“ファミリーマートの入店音”が謎の流行(スピードネーター)

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

昨夜の23時台は、「?」が飛び交いながらチャートを眺めてました。

ポンド円は148円台〜149円台でうろうろしていましたが、
いきなり150円に向けて急上昇をはじめました。

それまでのレンジでは戻り売り勝負を仕掛けようと思っていたので、
どこでショートエントリしようかな〜とタイミングを見ていましたが、
なかなか戻り売りポイントが見えない。

というよりグイグイ上昇しまくって、ついには150円超えを達成。

これはショートカバーの動き?
何か上方向の爆弾発言があった?
などとニュースサイトも随時チェックしていましたが、
その時点ではこれといったニュースはなし。

さすがに150円近辺では一服してショーター優勢になるだろう
としばらく様子を見ていましたが、まだ落ちない。

挙げ句の果てには一瞬チャートが窓開け上昇する始末。
今週のセンチメントからは想像できないほどの買い戻しでした。

結局23時台の上昇では1回だけしかロングエントリはできませんでした。
(しかも超薄利)

救いなのは下手なところでショートエントリすることなく、
損切り貧乏にならなかった点です。

後にあの上昇は著名金融レポートによるFOMC早期利上げが意識されたことが
要因だったようです。
そんなもん、個人投資家までは情報落ちてこないっすわな。
(さすがに英語圏のサイトまでは随時チェックはできへん)

上昇では利益は出せませんでしたが、
150円50銭付近で上昇が落ち着いた後、
「ようやく下落のタイミングだ!」
ということで全力ショートエントリ。

25pipsのGetに成功しましたが、
もっとうまくトレードすれば50pipsはいけました。

いつも言っていることですが、
私のまだまだなところはここ。

エントリのタイミングはじっくり耐えて耐えて待つことができるようになったものの、
利食いのタイミングが早い。

ローソク足に惑わされてちょっと下落がおさまるとすぐに利確してしまいます。
クローズのタイミングについても、
売りサインが出るまで耐えて耐えて待つことができるようになれば
利益は倍増すると思うので、毎日、エントリ毎に利食いを耐える訓練を積んでいこう
と思います。

--------------------------------------------------
「売りたくて売りたくて仕方がない」
その気持ちはよ〜くわかります。しかしこちらの方は私とは違う悩みで
悩んでおられるようで。詳細はこちら!

(8位 俺の人生・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

本日の注目指標です。

17:30 英・8月小売売上高指数(予想:+0.1% 前回:+0.4%)
21:30 米・8月住宅着工件数(予想:59.6万戸 前回:58.1万戸)
21:30 米・8月建設許可件数(予想:58.1万戸 前回:56.4万戸)
23:00 米・9月フィラデルフィア地区連銀業況指数(予想:8.0 前回:4.2)

先週からドル売りが続いていましたが、
米経済指標はいずれも好調な結果が続いています。

指標以外の面(債権利回りなど)でドルが売られていますが、
昨日のFOMC早期利上げといった景気低迷脱却に向けたヒントがでてくると
ドル買いにも傾斜しやすい地合いだということが確認されました。

しかしながら、昨日の著名金融レポートは勘違いされて伝わっている
という話もあり、利上げの話をするのはまだまだ早いでしょう。

ということは戻り売りもでてくることになるので、
やっぱりレンジ相場というところに落ち着きそうですね。

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨夜の上昇後、1時間足の基準線(90円75銭付近)をサポートにして、
 揉み合い中。90円〜91円50銭のレンジが見えてきました。
 レンジの中間辺りではどちらにも行く可能性があるので様子見
 としておきたいですね。
 レンジブレイクはむやみに狙わず、
 レンジ用トレードでいきたいと思います。

ポンド円:
 売り一色のセンチメントから昨夜の妙な買い戻しで方向感がわかりにくく
 なってきました。安値圏でのサポートがしっかりしてくるようであれば
 押し目買いもちょこちょこと手を出して良いかも知れませんが、
 基本的には戻り売りで。150円中盤が戻り売りポイント。

豪ドル円:
 クロス円の中で買いが入りやすい豪ドル円だけあって堅いです。
 79円後半は以前の戻り売りポイントだったので様子見は継続。
 78円台から手を出していきたいと思います。
 80円を越えてきて、ドル円、他のクロス円も上昇傾向であれば
 順張りロングもありかも。

極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

2連発の口先介入?

今朝は7時前に発生した地震で目が覚めました。

震度2だったのでそれほど大きな揺れではなかったのですが、
いまだ東海沖地震が来ていない中で地震が起きると
いつもドキっとしてしまいます。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

昨日の主役はポンドでした。

欧州タイムにキングBOE総裁のありがたいお言葉をいただき、
それを受けて相場は急展開へと発展。

その発言を引用させてもらいますと・・・

「CPIダウンサイドリスクがある」
「第3四半期に成長が回復した兆し」
「金融危機の影響は広範囲で長期にわたる見通し」
「インフレはこの先6ヶ月は不安定の見通し」
「失業率が潜在成長率を不透明にする」
「準備預金金利を引き下げる可能性がある」

この最後の発言が爆弾となり、ポンド売りが炸裂。
ポンド円は151円中盤からわずか15分で月曜日の安値圏にダイブしました。

NYタイムの米指標の小売売上高やNY連銀製造業景気指数は軒並み好結果となり、
あの時点が2番目だったのか?と思わせる勢いでしたが、
23時台には再度150円割れの下値攻め。

今度はブラウン首相が英経済の脆弱性や、
赤字削減のため歳出カットなど財政事情の苦しさに言及し、
英経済のダメっぷりをアピール。

NYタイムの指標による上昇を見事打ち消してくれました。

こうなったら仕方がないということで150円付近から全力ショートして25pips抜き。

下げ止まってから1分足のローソク足を3本確認した時点で途転ロング。
これは無難に10pips抜き。

その後149円後半での揉み合いとなりましたが、
戻り売り主体の展開のようだったので昨日のトレードはそこで打ち止め。

一昨日の負け分を取り返すことができたので良しとします。

2番底をつけるかと思われた150円台の攻防ですが、
蓋を開けてみたら前回の穴より今回の穴のほうが大きかった
なんてことになったりして・・・。

どこまで下落するかの予想は「今日の狙い目」をご参照ください。

--------------------------------------------------
ついに大台の1000万円に到達!(おめでとうございます〜)
複利で爆発的に利益をあげてきた手法と分析をご覧ください。

(36位 侍おやじの・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

本日も引き続きポンド円は150円前後での攻防となっています。

今日の主なレシピは以下の通りです。

17:30 英・8月失業率(予想:5.0% 7月:4.9%)、
      8月失業者数増減(予想:+2.5万人 7月:+2.49万人)、
21:30 米・8月消費者物価指数(予想:−1.7% 7月:−2.1%)
21:30 米・4〜6月期経常収支(予想:−920億ドル 前期:−1015億ドル)

東京タイムはこのまま安値更新とならない限り落ち着いた動きとなり
欧州タイムから指標発表後の流れをみながらついていく

といった感じでみていくといいかも知れません。

ドルは戻りを試しているものの頭が重い。
ポンドは売り込みが激しく買うのは怖い。

となるとやはり豪ドル辺りで堅そうな通貨で勝負したほうが
何かと安心なような気がします。

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨夜のNYタイムの指標により一時的にドルが買われましたが、
 元の状態に戻りつつあります。単発の指標結果だけではドル売りの流れは
 変わりそうにありません。再び90円トライとなりそうですので、
 90円付近での攻防を見た上で割れればショート。反発すれば逆張り。

ポンド円:
 キング総裁の発言+ブラウン首相の発言=ポンド売り
 というわかりやすい構図で上値がさらに重くなってしまいました。
 149円中盤を死守できなければ素直にショートでついていくしかありません。
 が、149円の前回安値水準が意識されるので、
 利幅はそれほど大きくないかも知れません。
 買い向かうのは難しい状況と言えるので、ロングを仕掛けるには材料待ち。

豪ドル円:
 昨日のクロス円連れ安によりもう少し下落してくると思っていましたが、
 そこは底堅い豪ドル円ですから78円前半止まりとなってしまい、
 押し目買い派としてはちょっと残念な結果に。
 日足ではトレンドが出ている状態ではないので、
 再度チャンスを待って様子見しておきたいと思います。
 
極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

何をやってもうまくいかない日


昨日のトレードはダメダメでした(泣)

久しぶりに何をやってもうまくいかない日でしたので、
あまりムキにならずに早々に手をひきました。

ポンド円は149円中盤に逆指値ショートをしかけていましたが、
この保険が使われることはなく反発上昇。

その上昇もNYタイムには一旦頭打ちしていきましたが、
そこからの行方がいまいち不透明。

ここからがひどかった。

頭打ちしたと思い戻り売りを試すと上値更新して損切り。

それならば順張りロングだ!
と途転ロングすればすぐに頭打ちして下落。

しかもいずれももうしばらく耐えていれば含み益が出ていたという状況。

エントリするタイミングが最悪すぎでした。

最近は自分流のエントリサインが出ていないときでも
流れを見てエントリするようにしていますが、
ことごとく悪い手をひいてしまった感じです。

今日はその戒めとして、自分流サインに忠実に従って、
きっちりと獲っていきたいと思います。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

デイトレの結果とは裏腹に、相場の動きは自分の考えと一致した動きをしてくれました。
(考えと一致しているのに負けるのはなぜ(ToT))

本日は兵ブロガーのコラム担当日でしたので、
戦略などはこちらを参考にしていただくとして、
このブログでは政治的なネタを少々。

民主党政権の内閣が内定したようですが、
財務相のトップは例の藤井氏で決まりそうです。

藤井氏といえば円高容認発言をして
現在の円高へ傾斜させた張本人とも言えます。

民主党は内需拡大路線をとっているので円高を容認しているのですが、
外需を拡大させない限り景気低迷の脱出は無理。(と、どこかで読んだ)

外需拡大=円安

とならなければいけないところを、
円高歓迎しているなんて何を考えているかわかりません。

自民党=企業に対し恩恵を与える戦略
民主党=家庭に対し恩恵を与える戦略

という違いがはっきりでていますが、
家庭の収入はどこから発生するかといえば企業からです。

会社が潰れてしまっては収入はなくなってしまいますので、
一時的な家庭の潤いより、企業を潤わせて恒久的に家庭が潤うように
したほうが景気対策としては正しいような気がしますけどね。

んー、政治ネタを書くとついついネガキャンに走ってしまうなぁ。

ということで、実弾介入ができないならば、
口先介入くらいしてくださいよ、と言いたい!!

--------------------------------------------------
10月10日までは反転上昇期間に突入か?
ドル円の引け値が○○円になればそう見てもいいかも?詳細はこちら!

(13位 共に学び・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日の逆指値ショートはヒットせず
 意外にもドル円が先導する形で持ち直してきました。
 今日は戻り売り狙いの人達の出番だと思いますので、
 ロング狙いの人にとっては要注意の日となるかも知れません。
 91円台では戻り売り。90円前半では押し目買いを狙いたいと思います。

ポンド円:
 昨日は150円を少々割れただけできっちり跳ね返りました。
 しかしまだまだ上値を追っかけるムードではありませんので、
 150円付近に再下落することを意識しつつロングを仕掛けるタイミングを
 見計らっていきたいと思います。

豪ドル円:
 雲の中に下ヒゲを伸ばす形となり、90日線を前に一旦サポートされています。
 今日はダブルボトムをつけるように再下落となり、再び同様のラインでサポート
 されることになれば次の上昇を見込んで勝負を仕掛けていきたいと思います。
 
極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:31| Comment(6) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

人の行く裏に道はあるか?

9月第3週が始まりました。
今週もよろしくお願いします!

最近朝晩がとても寒くなり、
はやくも毛布が恋しくなっていますが、
なぜか嫁にダメだと言われ続け寒い思いをしています。

風邪などは家族全員ひいていませんが、
誰かがひくと連鎖的に遷ってしまうので
インフル予防も兼ねて手洗い・うがいはしっかりしてます。

皆さんも体調管理には十分注意して下さいね。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

本日は月曜日ということで恒例の兵ブロガーの予想を見てみましょう。

先週は円安優勢でしたが、今週はどうなっていますでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

ぶっちゃけ今週の私は少数派ですね。

為替情報メルマガや他のブログなどを見ても今週は円高予想一色。

確かに円高容認の民主党を発端に、
株高・円高の様相を呈してきています。

が、輸出勢がドル円90円割れを容認し続けるとは思えません。
(彼らの想定レートは92円〜95円)

ドル円やポンド円など、節目では防戦買いが少なからずでてくると思います。

そこで下げ渋れば、次第に下値攻めからレンジへ移行し、
上値戻り狙いと徐々に移り変わっていくと考えています。

節目サポートがされなかったらされなかったで、
リスクシナリオは当然ながら考えていますが、
筆頭の考えは上記のように「反発狙い!」で行きたいと思います。

--------------------------------------------------
キャッシュバックって確定申告はどう扱うの?
これは税金対策的にも知っておいて損はない情報です。

(60位 専業主婦ゆむすけの・・・)
にほんブログ村 為替ブログ
--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 思った以上に円高が進行し、90円の大台での攻防となっています。
 90円を割れるとさらに加速する可能性がありますが、
 防戦買いもでてくるでしょうからまずはこの攻防を見守りたいと思います。
 一応89円80銭で逆指値ショートは設定しておきます。

ポンド円:
 ポンド円も大台の150円間際ですが、下値ターゲットは149円50銭付近を想定。
 そのラインを割り込むようであればショートで下落に乗りたいと思います。

豪ドル円:
 豪ドル円も買い越し過多の調整で下落は必至となってしまいました。
 まずは77円前半。次に9月上旬の安値76円前半をターゲットとして、
 反転待ちの様子見としておきます。
 
極狭のスプレッドキャンペーン継続おめでとう!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



タグ:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

勝つことより大切なこと

ちょっと前に麻雀についてブログに書いたことがあります。

麻雀の極意はずばり負けないこと。

場を読んで、他の人のテンパイには無理して突っ張らないことです。

自分の手がいいからといって無謀に危険牌を捨てていると、
そのうち振り込んで点棒を減らしてしまいます。

次のチャンスがくるまでグッっと我慢し、
チャンスが来たときにはすかさず勝負する。

これが重要だと思ってます。

FXも同じこと。

勝ちにこだわるのではなく、
負けないことにこだわる。

最近私は自分を褒めることが良くあります。

エントリしようかな?と思ったときに、
サインが未完成だったり、チャートの形が悪かったりして、
エントリを見送ることがあります。

その後、エントリしようと思っていたのと逆に動いたときは、
内心「良くやった!ナイス見送り!」と自分を褒めます。

これが「負けない勝ち」です。

FXでは毎日チャンスがごろごろ転がっています。

その中で拾えると思ったチャンスだけ拾えばOK。

ポジポジ病は遠い昔に克服しました。

「負けない勝ち」を積み重ねていくと、
そのうち勝つべくして勝てる状態になっていきます。

こうなれば資金は増える一方ですよ。

だって負けないんですもん。

参考になった方はポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
タグ:FX
posted by しー at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | トレードの心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

円が買われる理由って何?

8月末までの口座開設(1万円)と、取引高に応じたキャッシュバック(2万円)が
取引口座に振り込まれました。
ありがとうございます!!

これまでキャッシュバックを受け取ったときに
メールで知らせてくれるといったことはなかったので、
こういう連絡が来てくれると嬉しいです。



9月から10月末にかけて新たに取引高に応じたキャッシュバックも始まっています。
9/1(火)〜9/10(木)の10日間(8営業日)の売買実績はこうなっています。



この調子でいけば10月末には5,000ロットは確実だと思いますが、
目的はあくまで自分の利益を積み重ねていくことですので、
取引ロット数を稼ぐことを目的にしないようコツコツがんばります!

 ⇒ 9月から始まっている新たなキャンペーンの詳細はこちら!

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング


さて昨日は20時のBOE政策金利発表のあとはそれなりに荒れてくれたので
デイトレはしやすい相場でした。

1時間に80pipsほど動いてくれると、
だいぶチャンスが広がりますね。

そのBOEではなにやら事前の思惑と違う結果だった人がいたようで、
ポンド買いに傾斜。ポンド円も跳ね上がりました。

21時台は頭打ちで戻り売りを狙うか順張りロングを狙うか悩みましたが、
21時30分の指標直後に順張りロングで勝負しました。

しかしエントリしたポイントがまさに天井となり、
指標直後によくやるピンポイント高値掴みとなってしまいやむなく損切り。

22時台に入ってからは下に抜けそうだったので
ブレイクしてから大勝負ショート。

値動きが早すぎてスリップ設定にひっかかり、
なかなか利確できずに20pipsほど損してしまいましたが、
25pipsの利食いに成功。

その後は再び膠着状態に入ってしまいましたが、
1時間足では上向きだろうと踏みレンジ上抜けで少額ロング。
これは危なげなく10pips抜きに成功。

その他に豪ドル円で78円80銭前後でちょこまかと買っては売り、
豪ドル円だけで20pipsの利益をGet。

損切り分を差し引いても1日の目標利益達成ができました。

--------------------------------------------------
ポーカーフェイスで取引するのって難しいです。
喜んだり、がっくりくるのはある意味仕方ないかも知れません。
でもなるべくがっくりしないようにすることはできそうです。詳細はこちら!

(14位 為替兎の・・・)
にほんブログ村 為替ブログ
--------------------------------------------------

本日もそれほど大きな動きはないものの、
円高気味で相場は流れています。

気になるのはドル円。

7月の安値を割り込んできたので、安値更新となりそうです。

となるとクロス円も円高気味にならざるを得ません。

今朝は本邦GDPの確報値の指標がありましたが、
速報値より悪い結果となってにもかかわらず、
円買いが進むとはこれいかに?

そんなに民主党政権への期待が高いのでしょうか?

すでに高速道路は全部は無料にしないよ、とか
色々とボロがでつつありますが、
期待が失望に変わったときの反発は凄いことになるのではないでしょうか。

リスク回避通貨という言葉を頻繁に見るようになってから久しいですが、
中国株が落ち込むとリスク回避通貨の円やドルが買われていました。

しかし今日は上海はお昼の時点ではプラス圏で推移しており、
さらに円が買われる理由がよくわかりません。

テクニカル主導で値動きしているときは、
止まるときもテクニカル主導だと思いますので、
長めの足でのフィボナッチや一目均衡表などを駆使して、
止まる水準を意識しておきたいと思います。

■今日の狙い目

ドル円:
 ドル円は押し目買い戦略でいましたが92円を割り込み91円中盤まで下落。
 7月10日の安値を更新してしまいました。
 こうなると一時撤退して次のチャンスを狙うしかありませんが、
 91円を割り込んで下落し続けるとは思っていないので、
 そのうちリベンジできるチャンスがあるでしょう。
 それまでじっくり待ちたいと思います。

ポンド円:
 BOE政策金利のあとポンド買い優勢となりポンド円もやや上昇しかけています。
 ほんの少しだけレンジアップしたという印象ですが、
 一度152円割れ程度の調整下落があってもおかしくないかも知れません。
 下落時は素直にショートでついていきたいと思います。
 151円前後までの下落後は、次への上昇へのしゃがみ込みとして、
 155円の雲の下限を伺う展開へ持ち込めそうですが、
 まだ明確にどうなるかは読みづらい展開です。

豪ドル円:
 昨日の夜の時点での4時間足からは下落の臭いを醸し出していましたが、
 78円中盤まで落ち込んだ後持ち直しています。
 引き続き買い下がりのロングを狙っていき、
 79円中盤辺りで利食いできればGood!
 状況によっては大きく狙わず細かく利食いしたほうがいいかも。
 
今週は極狭のスプレッドでポンド円は平均1.8銭!レンジ相場でも問題なく利益を出せます。
 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!




タグ:FX
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

サインが出る仕組みを考えると大きなヒントを貰えるかも?

昨日は会社の人達とビリヤード大会を企画して
和やかにビリってました。
たまにはあーゆー雰囲気で楽しむのもいいもんです。

それがあったので夜のトレードができるようになったのはちょっと遅め。

早くからチャートに張り付いていても、
それほど大きく動く相場ではなかったので逆に良かったのかも知れません。

NYタイムは全般的に戻り売りベースが有効な相場でした。
ときおり見せる急落に飛び乗り「よっしゃ!」となったり、
反発狙いの逆張りで損切りして「ショボーン」となったり、
一喜一憂の結果でした。

#酒匂さんセミナーのときのポーカーフェイストレードはどこへやら・・・

ドル円と豪ドル円でスイングしていたポジションを一旦利確していたので、
昨日のトータル利益は十分満足のいく結果でしたが、
デイトレの結果は少しだけしかプラスが出せなかったので、
もっと精度を上げる努力をしないといけません。

その精度を上げる方法の一つとしてこんなものを見つけました。
まずはこちらのページを見てください。
 ⇒ シンプルに考えるだけで利益を出すヒントが載っているページ

決してこのツールを奨めているわけではないのですが、
このページを見るとシグナルがでる仕組みが丸わかりだったので
これは参考になると思いました。

実績の部分は読み飛ばしてもらって、
チャートの画像をよーく見てください。

買いのサインが出る条件、
売りのサインが出る条件はなんだろう?
と考えてみると、なんとなく法則があることがわかりますよね?

考えましたか?

そう、これはあくまで私の想像ですが、
直近につけた高値を超えたら買いのサインが発生。
直近につけた安値をした抜けたら手仕舞いのサインが発生。

売りエントリの場合も同じです。
(トレンドフォローなので当たり前といえば当たり前)

実際にはもっと細かい条件があるのかも知れませんが、
ツールに頼らずともシンプルにこのことだけを意識してトレードすると、
TQチャートの実績と似たような成績をあげることができると思います。

しかしこちらのページにはもの凄い獲得pips数がのっていますが、
人間が手動で取引をする限り、この数字は不可能に近いですからね。
(24時間3交替でサインを監視し続ければ可能でしょうが)

現実的には半分もいかないと思います。

ちょっと話が逸れましたが、
結局はシンプルに考えるだけで利益を出すことはそれほど難しいことではない
ということです。

なんとなく「今かな?」とわかるけどいまいち自信がなく
太鼓判としてサインをメールで受け取りたい人は買ってみたら良いと思います。

一応このツールはユーザー向けの機能が豊富なので、
色々な生活スタイルにあったカスタマイズができるようですよ。
 ⇒ トレンドフォロー型リアルタイムシグナル配信ソフト「TQチャート」

--------------------------------------------------
ドル円を強気にロングできるのは、
この方の見解によるところが大きいです。
ですが、その見解に変化がでてきたかも?詳細はこちら!
(12位 共に学び・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

前置きが長くなってしまいましたが、
今日の概況にいってみましょう。

今朝は注目の豪雇用統計がありました。

良い結果を期待して80円越えを狙っていたのですが、
結果は予想以下の数字となり、豪ドル円は失速中です。

昨日の時点では79円前半は買い!
との判断でしたが、今朝の豪雇用統計の結果の後、
少々買い水準を下げようと思います。
(詳細は「今日の狙い目」をご覧下さい)

ただ、依然として中期的にはロング推奨は変わっていないので、
買い水準からさらに落ち込んでも買い下がりで対応していく予定です。

またもう一つの注目イベントであるBOE議事録が欧州タイムにあります。(20時)

方向感のでていないポンドの動きが活発化する可能性がありますので、
上でも下でもどちらでも動いてくれることを期待しています。


--------------------------------------------------
■今日の狙い目

ドル円:
 昨日は一時的に91円中盤まで円高が進行し、
 逆張りロング派としてはひやひやしましたが、
 再度92円台に戻してきていますので仕切り直しをして
 92円から買っていきたいと思います。

ポンド円:
 十字線3日目ということで引き続き方向感がありません。
 本日20時のBOE議事録の内容を見てから、
 どちらかに動き出したほうについていきたいと思います。

豪ドル円:
 引き続き80円手前で足踏み状態が続いています。
 午前中の豪雇用統計の結果は悪かったものの、
 時間をかけて80円を狙っていく姿勢に変化なし。
 78円80銭から77円台まで買い下がりで対処していこうと思います。

参考になったという方はポチっと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

今週は極狭のスプレッドでポンド円は平均1.8銭!レンジ相場でも問題なく利益を出せます。
 ⇒ DMM FX



タグ:FX
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

焦るといいことはありませんぜっ

昨夜はクロス円はやや眠い展開となっていましたが、
ドル円は大きく下落し、ドル売り祭りの夜となりました。

欧州タイムから始まったドル売り合戦ですが、
ドル機軸通貨論に関するニュースがドル売りにつながったようです。

ドル円は一時92円を割り込む勢いでしたがなんとか92円台で踏みとどまり、
揉み合いとなっていました。

ですがこれ以上の円高はないだろうと踏み、
92円前半でロングエントリを実行。
93円手前を目指してスイングしたいと思います。

続きを読む前にポチッと応援していただけると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

本日の午前中の動きですが、
豪9月ウエストパック消費者信頼感指数発表後は豪ドル円は堅調に推移し、
ジャスト80円まで上昇しました。

しかしその後小売売上高の結果が悪いと、
50銭ほど反落してお昼の時点では79円40銭付近となっています。

さすがに80円超えはまだ無理ということでしょう。
明日木曜日の午前中には豪雇用統計がありますので、
そこまで80円超えはおあずけとなりそうです。

その他クロス円も方向感がなく
なかなか手を出しづらい展開となっていますが、
クロス円はレンジ相場用トレード以外はまだ手を出すタイミングではないと思います。

今週はじっくり焦らないで見ておいたほうがよさそうですね。

--------------------------------------------------
豪ドルについて手を出すなら流れに逆らわないほうがよいとのご指摘。
小売売上高の後の戦略については、まさにその通りになっているようです。
(54位 為替千里眼)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日はドル基軸通貨関連の話題からドル売りとなり、
 ドル円は大きく下落してきました。
 しかしこの動きは一過性のものと捉えていますので、
 良い押し目と考えて92円を割り込んでこなければロングでいきます。

ポンド円:
 下落トレンドからレンジ相場に移行中といった感じです。
 2日続けて日足は十字線で引けてきて方向感がでていません。
 引き続き押し目買いを継続しますが、
 上値も重いようなので152円後半から153円前半にかけて
 戻り売りを狙うのもありかも。

豪ドル円:
 80円手前で足踏み状態です。
 明日の豪雇用統計までは大台にのってこないかも知れませんので、
 79円後半の水準では様子見としておきます。
 午前中の小売売上高の悪化で79円前半まで落ち込んでいますが、
 この下落が一服すればロングしてもいいレベルかも知れません。


タグ:FX
posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

クリック証券と大御所のコラボ

ついこの前、女子バレーボールワールドグランプリ2009がありました。

オランダ戦の試合は応援にも熱が入りました。

あのバレーのテレビ中継を見た方は気づいたと思いますが、
ユニフォームの胸元に クリック証券 とどーんとありましたね。

少し前はフィギュアスケートでもリンクの壁に大きくこの名前がありました。

露出度急上昇のクリック証券によるちょっと驚きの話題をご紹介します。

まずはこちらをご覧ください。
 ⇒ 驚きのキャンペーンを確認する


なんとあの大御所の監督作品「しんぼる」とタイアップした
びっくりキャンペーンを行っています。

具体的にどうなるかといいますと、
スプレッドの固定化+スプレッドの改訂といったうれしい内容です。

スプレッドの改訂一覧


スプレッドがころころ変わると、
突然含み損が膨らんだり、含み益が減ってしまったりと、
目標利益を獲得しづらいと感じたことがあるので、
スプレッド固定化は嬉しいですね。

またスペック競争にも負けないスプレッド幅なので、
コストを抑えたい方にもぴったりです。

では、これだけでこの口座に乗り換えるか?

というと、まだ気になる点はありますよね?

トレードのエンジンでもある取引ツールを使ってみないことには、
自分にあったトレードができるのかどうかわかりません。

(「なんでもいい」なんて言っているようじゃ勝てませんよ)

クリック証券では無料でクライアントアプリケーションを公開してくれています。

このツールの使いやすさは発注画面にあります。



この発注画面は専門用語を使うとStayOnTopのウィンドウとなっており、
たくさんウィンドウが表示されていても、必ず画面上に見える設定になっています。

私は今でこそマルチ画面でトレードしていますが、
ついこの前までは1画面でトレードしていました。

画面内に収まるチャートの種類は限られるし、
ニュースのチェックは面倒だし、
他の通貨ペアやダウ平均、ダウ先物なども同時に見るのはほぼ不可能。

さらにそこに取引ツールの画面も表示させないといけませんが、
はっちゅう君の発注画面ならば大丈夫。

裏にチャート画面を表示させながら最適なエントリ、クローズのタイミングを
探しながらトレードすることができます。



さらに出先や仕事の休憩中などに
気になるポジション状態をチェックしたい場合でも
携帯でトレードができるので24時間どこでも取引環境が準備されています。



貪欲に利益を出すためには少しでも有利な環境が必要です。

さぁ準備はすべて整いました。

あとは実際に行動するだけです。
 ⇒ 口座開設はこちらから!

クリック証券

posted by しー at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

今週のおおまかな流れ

9月第2週が始まりました。
今週も仕事や勉強、デイトレとがんばっていきましょう!

先週末の雇用統計では毎度ながら大きく動きましたが、
失業率は悪化したものの、雇用者数の減少が解消されていることが好感され、
幾分センチメントが改善しているようです。

今日も朝からこじっかりとした上昇を見せており
先週までの下落トレンドチャネルを上抜けしてきています。

今週は反転上昇トレンドへ、とまではいかないでしょうが、
レンジ相場から上値ブレイクを伺う展開を期待しています。

兵ブロガーの方々はどのように予想しているでしょうか?
先週は7対1で円高予想が優勢でしたが今週はこうなっています。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

先週とはがらりと変わっていますが、
依然として円高警戒の姿勢は崩さないほうが無難
といった感じでしょうか。

月曜日の今日は現在のレンジに慣れるために
軽めの枚数でエントリするようにしていますが、
本日もまずは欧州勢の出方を見てからNYタイムにじっくり攻めてみたいと思います。

--------------------------------------------------
動物と人間の違いとは?
元プロ野球選手が教わった勝負時のメンタルトレーニングを大公開。
確かにその通りかも。ちょっと意識してみようと思います。
(20位 新・元プロ野球・・・)
にほんブログ村 為替ブログ

--------------------------------------------------

■今日の狙い目

ドル円:
 先週の雇用統計からやや上昇傾向になっています。
 今日は93円中盤から後半を目指した順張りロングを狙いたいです。

ポンド円:
 先週末のクローズ間際にやや買いポジションの解消の動きで
 円高方向へ行きかけましたが、今週はオープンから上昇傾向で始まっています。
 154円付近の切り下がってくる20日MAと154円中盤の雲の下限が
 ひとまずの上昇のターゲットとなりそうです。
 順張りロング、もしくは押し目買いで大丈夫そうです。

豪ドル円:
 力強く反発してきています。
 今週は80円をしっかり越えてくるかどうかがポイントでしょう。
 今日はその大台へのトライの動きに乗りたいと思います。
 木曜日の豪雇用統計が良ければ80円超えが見込めますので、
 ロング狙いを継続します。


タグ:FX
posted by しー at 12:17| Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

雇用統計地震速報

金曜日の雇用統計後のチャートはまるで地震計の針のようでした。

先日の記事のチャンスタイムから売り先行の動きでしたが、
指標発表直後はそのままの流れで円高に反応。

ここでDMM FXで取引してる最大のメリットを享受することになりました。

(ポンド円1分足)


A地点は雇用統計発表直後なのですが、
DMM FXでは一瞬151.517(ポンド円)のまま固まりました。
一瞬といってもかなり長い間だったので5秒くらいでしょうか。

しかしMetaTraderのチャートはぐいぐい下落し続けています。

「これはいただき!」

とショートエントリをすると、
なんと固まっている値で約定できてしまいました。

そして直後に30pipsほど含み益が乗った状態に変わり、
労せず利益を出すことができました。

DMM FXはこれがあるから最高です♪

あ、あとこれは内部情報ですが、
来週の1週間(9/7〜9/12)はさらにスプレッドが縮小するようです。

米ドル/円   0.0〜0.8銭 → 0.0〜0.5銭
ユーロ/円   0.6〜1.4銭 → 0.5〜1.1銭
英ポンド/円  1.6〜2.4銭 → 1.5〜2.1銭
豪ドル/円   1.2〜2.0銭 → 1.1〜1.7銭


ますますDMM FXが好きになってきました♪
 ⇒ DMM FXの口座開設はこちらから!

--------------------------------------------------

チャートの続きに戻ります。

B地点からの急反発は手が出せませんでした。

フィボナッチの23.6%、38.2%と見ている間に
あれよあれよという間に上昇。

下落開始地点に来たら止まるだろうと思っていてもまだ止まらず。

C地点になってようやく止まり、
急上昇の後は急反落のセオリー通りてっぺんでショートエントリ。

下げ止まりの見えたD地点で利食った後、
速攻途転のロングエントリ。

高値同値のE地点で利食った後、
再び途転ショートエントリ。

D地点と同じラインで利食って、
今回の雇用統計後の大きな波乗りは大成功でした。

D地点での利食いの後の途転ロングは
いままではなかなかできなかったのですが、
今回は勇気を持って行動することができ、
それが良い結果につながりました。

14勝5敗で131pipsをゲット。
薄利の私にしては上出来です。

終わりよければ全てよし。
今週の週末は楽しくすごせそうです。

いつも応援ありがとうございます!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング


タグ:FX
posted by しー at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする