応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年03月31日

押し目買い大成功

今日で3月が終わります。
年度末で、2008年度も終わります。
そして花粉症もそろそろ終わります♪

明日からは4月。
上の娘が幼稚園に入るので、生活リズムも少しずつ変わっていきそうです。

 ← 為替兎さんの小説は引き込まれますね。まだ途中ですが、これを読んだ感想。「人任せにせずに自分で考えて決めること!」

昨日は予想以上の円高となり驚きました。
暴れん坊将軍のポンド円は一時4円以上の下落となり、
相場を見ている分には面白かったです。

米政府当局者の話として以下のような発言がありました。
「最終手段としては破産法申請が最善の可能性」
「米GMと米クライスラーの再建計画は米政府の追加支援に不十分」

東京タイムの早い時間帯に飛び出したため、
ドル売り連鎖の怒濤の円高となりました。

私が手を出せたのは帰宅後の21時過ぎだったため、
そのときはすでに反発上昇が一旦終わった後でした。

しかし指値で豪ドル円を65円台で買うことができていたので、
その後も66円台でも買い漁っていました。
今日には67円台に戻っていますので、
押し目買い成功です♪

ドル円もロングに回ろうと一度は手を出しましたが、
今回の円高の発端がアメリカであり、
予想外の破綻の可能性アップという内容だったため、
すぐに引き上げました。

もっていれば結果的には成功できたと思いますが、
これはしょうがないですね。

NYタイムでのオバマ大統領からは、
「事前合意型の破産法適用も選択肢の一つ」
とこれまた破綻を臭わせる発言が飛び出しましたが、
2回目ということで大きな動きはなし。

ダウ平均株価も自動車関連株を筆頭に下げてきましたが、
GM株は25%の下落に対し、フォード株は3%安に止まっています。

専門家の意見によると、これは「破綻はない」ことの表われだとか。

再建計画が拒否されましたが
政府からは「破綻」の圧力をかけて、
もっと誠意を見せてやれることを全力でやれ!
といったところでしょう。

こうなってくると、やはりドル買いの流れとなりそうです。
金曜日の雇用統計で、雇用者推移の底打ちが確認されてくると、
100円目指して上昇の可能性が高くなるのではないかと考えます。

とりあえず本日は、大きな円高後の行って来いを確認し、
下落前の水準で揉み揉みしているところを
軽くかっさらう程度にして次の流れを待ちたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:26| Comment(2) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ドル円の行方と2日間の戦略

世界フィギュアでは真央ちゃん残念でした。

うちの嫁が古くからフィギュアファンだったのでなんだかんだと見てしまうのですが、
今回の大会は全体的に点数が高くてハイレベルな戦いになってきたと言えました。

キム・ヨナのショートの点数は異常なくらい高すぎたので、
真央ちゃんの反撃も届きませんでしたね〜。

来年は冬期オリンピックがあります。
オリンピックに向けてがんばれ!

世界フィギュアでのクリック証券のCMはクールでした。
 ⇒ クリック証券

 ← 新メンバーZEROさんはドル円買い狙い?詳細はこちら!

今週から新メンバーとしてZEROさんが加わり
ますますパワーアップした兵ブロガーの週間予想もどうぞよろしくお願いします。

本日は私がコラム担当でした。
朝からドル円はやや上下にふれてはいますが、
やんわりと円高方向に進んでいます。

今週は基本的にはドル円と豪ドル円の押し目買いをメインに考えていますが、
この緩やかな円高は良い感じで押し目を作り出してくれそうです。

GMのCEOが辞任というニュースが飛び込んできました。
先日フォードの社長が10億円以上の報酬をもらっていたりと
米国企業のトップは信じられないほどの高報酬ですが、
現CEOが辞任しても後釜さんが同じような報酬になったりしたら
意味ありませんがまさかそんなことはないでしょうね。

今日はオバマ大統領から自動車メーカーに対する措置が
公表される予定となっていますが、今後も企業側の努力が必須条件
になってくるので、がんばりを見せないとドル売り要素となってしまいます。

ですがいまや自動車業界の破綻はないものとして
市場は進んでいるため一時的なドル売りは次のドル買いを呼び
結局はドルは底堅い動きとなるのでは?
と考えています。

下げすぎたとしても95円台までだと考えると、
多少早めのエントリでも時がたてば十分利益につながる可能性がある
そう思っています。

期末の2日間のボラティリティを利用してさくっと利益をとるデイトレと、
中期的な円安を期待したスイング用押し目ポジションを
並行して狙っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

2年ぶりのリニューアル

タイトル画像など、ブログのイメージを約2年ぶりにリニューアルしました。

それほど時間をかけてはいないので、
細かいところで気になるところは残っていますが、
全体的には結構気に入ってます。

春は何かと新しいことが始まりますので、
たゆたいFXでもとりあえず見た目から心機一転して更新していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします!
posted by しー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

告白されたい人、集まれ〜

これはたまらないっす。

かわいい女の子に「好きです」と言われたい人は
こちらにアクセスするべし。
 ⇒ http://www.axeeffect.jp/lab/

これだけ連発されると、ニヤけざるを得ない(= ̄∇ ̄=)

まじめに広告として見ると、
これはうますぎますね。

女の子はどのエディションが好みなのか確認して
私も買ってしまいそう。やるな〜

広告と言えば、世界フィギュア(女子)をテレビで見ていたら、
「クリック証券」と大きな広告がありました。

何度も映っていたのでいい広告を出したなと思いました。
テレビ中継ありの広告はいくらするんでしょうね。

広告費がいくらにせよ、この不況のなかで広告を積極的に
出せる業者は業績も好調ということです。

やはり人気の秘密は業界最高水準の低スプレッドですね。
私もデイトレで使っていますが、約定の反応も良くて満足してます。

まだ口座をお持ちでない方は是非試してみてくださいね。
 ⇒ クリック証券
 
posted by しー at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロス円下落フィーバー


 ← ユーロ円で342pipsの値幅をゲット!(世界一のトレード)

来ましたね〜。
27日(金)は東京タイム終盤からクロス円は下落気味でしたが、
欧州タイムに入ってから下落が加速しました。

ECBの量的緩和政策がらみがトリガーとなったようですが、
ポンドについてはGDPの確報値もやや前回より悪い数値となったことから、
140円割れの水準まで下落しました。

これでポンド円の売りポジはすべて利確され、
大きな売り勝負は完全勝利となりうれしい限りです。

NYタイム序盤は下落反発で幾分上昇したところを
ユーロ円と豪ドル円のロングを持ってみました。

ユーロは渦中の通貨なので、買うのはややリスキーではありましたが、
下落の足が速かった分、反発の足も速く、
目標の20pipsはすんなりとれてほとんど問題はありませんでした。

来週は4月にも入りますし、月初のビッグイベント週間でもあります。
クロス円の下落がもうしばらく続いて、
その後は底値固めとなるようであれば、
豪ドル円あたりで押し目買いに戦略変更していきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ポンド円が145円で止まった3つの理由

思い立ったが吉日。
ということで現在あるプロジェクトを始めました。

プロジェクトといっても大層なものではありませんが、
締切りは3月31日。それまでに完成させてお披露目します。

 ← 俺の人生さんの悩み。あと少しの勇気があれば、というのは誰しも思うことです。

昨夜はある程度のレンジ内での動きでとどまったポンド円ですが、
143円中盤で売っていれば、いつの間にか(指値で)利確されている
という展開が続きました。

冒頭のPJに集中していたので、
チャートをリアルタイムで見続けてはいませんでしたが、
結構適当にエントリしてみたらうまくいってしまった
という軽いノリのトレードでした。

こういう日もあってもいいですね。

さて、まだ「止まった」と判断するのは早計かも知れませんが、
ひとまずポンド円が145円で止まった理由を後付で解説してみたいと思います。

まずはこちらのチャートをご覧下さい。

(GBP/JPY 日足)
GBPJPY20090325.gif

第1の理由: フィボナッチの161.8%ラインだった

先週から日足のフィボナッチを上図のように設定していましたが、
見事に161.8%ラインで止まりました。

第2の理由: ブレイクアウト前のレンジ幅だった

23日にレジスタンスラインをブレイクする前のレンジ幅が約500pipsでした。
ブレイク後にどこまでいくかわからないときは、
それまでのレンジ幅に注目すると目安となることがありますが、
今回もそのパターンでした。

第3の理由: 145円という節目だった

英国の実態経済はお世辞にもいいとは言えず、
ポンドが買われたのは他クロス円の影響を受けて
勢いだけといってもいいかも知れません。

いつか止まるぞ、と市場参加者が思い出すと、
節目で止まることがあります。
今回もまさにそのパターンでした。

以上のように、後付けでムリヤリ理由付けをすると、
ものすごく分析した気分になれます(笑)

実際には2008年11月末の高値である147円50銭ライン
までの上昇リスクがありましたので、
145円で止まる保証はありませんでした。

しかし145円を越えても130円台へ戻ることが予想されるなか、
2円程度の含み損などへのカッパということで144円90銭での指値で勝負。

見事大天井をとることができたことの、
自慢記事を書くことにしたのでした(爆)

現在のポンド円は日足陰線となりつつあり、
高値圏での揉み合い状態です。
このまま反転下落となってくれると、個人的にはうれしいのですが。
そうなってくれないと、この記事は意味を成しませんしね。

18時30分の英GDP後に再下落を期待します

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:32| Comment(2) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

ガイトナー米財務長官の事件簿

昨日コメントの返事を書いていたら、
アクセス数のキリ番を自分でゲットしていました。

キリ番ゲッターさんがもしいたらごめんなさいね〜。
自分で踏むなんてツイてるツイてる♪

333333.jpg

いつもご来訪ありがとうございます!!

 ← マネーの猫さん、ドル円ショートの決済ポイントを超わかりやすく解説されてます。

22時57分。
突然ドル円が急落しました。

ポンド円はその後5分の間に、上下100pipsの値動きを見せ、
「何だ?何だ?なにが起こったんだ?」
とかなり慌てました。

23時6分。
ようやく情報が入りました。
ガイトナー長官が中国のどなたかのレポートに対し、
「非常に思慮深い」とおっしゃったとか。

このレポートはドルの基軸通貨体制に対して疑問を投げかけたもので、
それに対し「思慮深い」と発言したことから、
「おまえはドル基軸通貨に反対か!」とでもとられたのでしょう。
一気に売り買い乱高下相場に突入しました。

当初は何が起こったのかわからなかったので手が出せませんでしたが、
このような一過性のものであれば偽りの下落、偽りの上昇となるのが常。

ハイボラな展開でタイミングさえ間違えなければ10〜20pipsは
簡単にとれる状況でしたので2回ほどエントリしてゴチになりましたが、
あまり調子に乗ると落ち着いてきたときには含み損となってしまうので、
その2回だけでやめておきました。

23時19分。
ガイトナー長官は「基軸通貨としてのドルの地位は不動」と火消し発言が飛び出し、
ドルは買い戻されることに。
わずか20分足らずの大きな行って来い相場となりました。

たった一言でこれだけ動くのかよ?!
と思ったのは私だけではないはず。
下手したらかなりの数の人に恨まれる言動をとったのかも知れませんが、
その裏でドル売りを狙っていた人にとっては「(内容はともかく)良く言った」と
感じている人もいるかも知れません。

昨夜の心理バロメータではドル円買いの割合が6割でしたので、
損切りに引っかかってしまった人はご愁傷様です(-人-)

もし本当に基軸通貨崩壊となるとこれほどでは済まないでしょうが、
一言の発言だけでそんなことになるわけもなく、
踊らされて負けてしまった人は、
この発言によりこの先どうなるか?
を考えてみれば大勢には影響はないのはわかったはず。
(その後の反発で挽回できたはず)

しかし、米株価は上下に乱高下しましたが、
ガイトナー長官の株は少し下がったかも知れませんね。
あれは失言だったと、日本では野党に叩かれるレベルだと思います。

あのような相場を見ると、FXは情報が命と思えます。
いち早く情報を手に入れるためには常に情報ツールが必要です。
ちなみにこの記事の細かい時間などはFX-Waveからの引用です。

口座を作ればFX-Waveが無料で見れますので、
情報が欲しい方はこちらの口座を作っておきましょう。
 ⇒ 外為オンライン

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:23| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

天井ゲットと決め打ちトレード

飲み過ぎで頭痛、腹痛、蓄膿症のしーです。こんにちわ!
(最後は飲み過ぎ関係ないかっ)

ふと気になることがあります。
「こんにちわ」の「わ」を「は」と書くのが良いのか
「わ」と書くのが良いのかいつも迷っちゃいます。

「わ」と書くと「友達の輪!」みたいな感じでイイ
と思っているので、私は「わ」を使うことのほうが多い(と思う)のですが、
世間一般的には「は」のほうが多いような気がします。

夜の挨拶も同じ悩みがつきまとうので、
おちおち挨拶もできません(うそ)
こんなことで悩んでいるのは私だけでしょうか、はい、そうです。
日本語って不思議ですね〜。

 ← ねこざんさん、そのお気持ち良くわかります(笑)

昨夜は飲み倒してきたのでデイトレはしていませんが、
ポンド円の144円90銭でのショート指値がヒットしており、
朝までにばっちり100pips以上の値幅をとることができていました。

昨日の夜から今日にかけては上げすぎの調整が入っているようなので、
戻り売りにはもってこいの状況のようです。

ですがこのまま140円台で数日がすぎると、
140円台であることがさも当然のような感覚になってしまいます。

しかしながらポンドが買われる意味がわかりません。
どこにポンドを買いたいと思える魅力があるのでしょうか。

再び145円を試すことになれば(そして当然のごとく頭が抑えられるはずですが)
再度売り勝負を仕掛けていきたいと思います。

このように、決め打ちトレードはイクナイのでありますが、
心底そう思ってしまっているのだからしょうがありません。
もし失敗したら、笑ってやって下さい。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:28| Comment(6) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

上げすぎなんじゃない?

FXをするとき、おそらく必ず取引ツールにログインすると思います。
あなたはこれまでに何回ログインしていますか?
ログインするだけで液晶テレビが貰えるとしたら・・・。

そんなうれしいキャンペーンの詳細はこちらです。
100通貨単位からの少額トレードが可能で、
毎日ログインするだけで豪華賞品プレゼントです。

また抽選に漏れてもミニノートが貰える可能性もあります。
キャッシュバックあり、豪華賞品の可能性もあり、
これはチャンスですよ。
 ⇒ マネーパートナーズ

 ← 急激な円安に警鐘を鳴らしています。こういうときの心構えは参考になります。(豪ドル円で毎月30万)

昨夜はポンド円が絶好調でした。
2/25の高値、141円80銭付近で上げ止まった後は、
ある程度の調整が入るのが目に見えていましたので、
ガンガンショートエントリで勝負しました。

80pipsほど取れたところで欲張らずに利確。
欲張らずにといっても80pipsも取れれば十分です。
奈那子さんも言っていましたが一日20pipsが私の目標です。

しかし今日になって状況が一変。
ダウ平均が500ドル近くの上げ幅を記録し、
市場のセンチメントが暗い色から明るい色に変わってきています。

ポンド円は高値抵抗ラインの141円80銭を抜けると一気に143円台へ上昇しています。
さすがポンドという値動きでした。

いずれ130円台に戻ってくるとは思いますが、ここまでポンドが買われるとは少々意外です。
各国の経済状況とか、そういうモノで売り買いが判断されているわけではなく、
右に習えでクロス円が買われている状況ですので、
この流れが落ち着いてきたら絶好の売りチャンスと見て、
全力売りを試したいと思います。
ただしいつエントリするかの見極めが非常に重要ですけど。

正直いってここまでの上昇は全く眼中にありませんでした。
よって現在の上値ポイントというものが見えていません。

自宅に戻ってからじっくりとチャートを見たいと思いますが、
今夜は飲み会があるので夜のトレードはなしの予定です。
寝る前にチャートだけを見て、ポイントを抑えておきたいと思います。

トレードできない日に限って、がっつり下がったり上がったりするんだろうなぁ。
ま、昨日の貯金があるからよしとしますか。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

今夜の戦略(WBC速報あり)

実家から自宅に戻ってきたら蓄膿が再発しゲホゲホ咳が出るようになってしまいました。
どうも実家に行くと誰かが体調を崩して帰ってくる傾向にあります。
何かあるのかなぁ。

あ、ちなみに今日は私の誕生日だったりします(^o^)v
(WBCは現在8回裏。1点追加して良い感じ)

 ← 今週のポンド円の戦略は?(俺の人生さん)

今週の戦略はいつもの兵ブロガーの週間予想をご覧下さい。
今日は朝からクロス円が上昇していますが、
ポンド円は節目の140円にてどう動くのか注目です。

またユーロが特に好調です。
ユーロ円は5ヶ月ぶりとなる131円後半をつけ、
続伸の姿勢を見せています。

となると順相関である豪ドル円も高値の68円トライをする展開と
なりそうですが、やはりここからはロングで入るのは躊躇してしまいます。

ドル円は一旦頭打ちして再び下落し出すのでは?
との動きもありそうなので、ドルは下落、クロス円は上昇、ポンドは下落
というのが私の期待する動きですが、
私の期待なんぞに市場がなびいてくれるわけはないので、
相場に従うようにしないといけませんね。
(WBCは現在8回裏終了。この回3点追加して勝利をぐぐっと引き寄せた!)

今夜のトレードですが、この分でいくと東京タイムは円売りメインの展開なので、
欧州タイム、NYタイムと進むに従ってその流れが継続するようであれば、
クロス円の押し目買いでも狙おうかと思います。

しかし本来は戻り売りを狙いたいところですので、
売り買い両方のチャンスを狙っていきます。

(サムライJAPAN勝利!韓国と5度目の対戦決定!)

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

突然のお出かけ

今日は急遽実家に帰省してます。
連休はどこにも出かける予定はなかったのですが、
丁度親から電話があったので、「行くか?」ということで来ちゃいました。

今日から一部の高速で上限1000円となりましたが、
本格的には28日(土)からですね。
色々言われてきましたが、やはりうれしい制度だと思います。

 ← 

本日は全く相場状況を見ていないので、
為替カテゴリで記事を書くのもどうかと思いますが、
19日の夜から仕込んでいたクロス円のロングポジションが
いずれも利確されているのだけは確認しました。

急落したドル円は93円台で止まり、
現在は95円台の中盤です。

クロス円は来週あたりに高値ポイントにぶつかりそうなので、
ここからのロングはやや高値掴みの感がありますが、
下げ止まったドル円が再び上昇してくるのであれば、
良い押し目となりますね。

ですが、来週は年度末。
決算も色々とでてくるでしょう。
来週は来週で動きがありそうですので、
単純に押し目でのドル買いも安易にはできない
と思ってしまうのは私だけではないはず?

本格参戦は来週からということで、
この連休はのんびり休みを満喫したいと思います。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
posted by しー at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

リスク管理の甘さがでてしまいました

月末、年度末が近づいてきています。
先週まではまだましだったのですが、
どうして○末が近づくと、こうも色々と問題がでてくるのでしょう。
これもマーフィーの法則ってやつかな。

 ← ドル円急落しましたが、まだ買いに回るのは早い!ではいつ頃?(共に学び・・・)

今回のFOMCではそれほど動かないのでは?
と予想していましたが、ところがどっこい米国債を3000億ドル買い入れ
という声明が出されたことにより国債利回りが急落。

さらにドルが大幅安となり、ドル円も95円台まで急落しました。
FOMC前にはドル円は97円台でロングしてもいいかな、という雰囲気になっていたので、
仕込んだのが失敗でした。またいらぬ損切りをしてしまった・・・。
リスク管理が甘かったっす。

しかしこれでクロス円は多少は取引しやすくなりつつあります。
ポンド円は135円台で一旦底打ちし、現在は136円中盤。
戻り売りによるショートがしやすい状況になってきました。

ドルストレートではロング(ドル売り)、
クロス円ではショートとロングが混在といった狙い目ですが、
動きが大きくなればなるほどどちらでもチャンスがありそうです。

昨夜は眠くて結構適当なトレードをしてしまいましたが、
今夜はフィリーや景気先行指数の指標のタイミングで
きっちりととっていきたいと思います。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ツイてる出来事

ポンド円の低スプレッド化が進んでいます。
いくつかご紹介しましょう。
 ・GBP/JPY 2銭〜 ⇒ クリック証券
  最近は安定して2銭のスプレッドになっています。

 ・GBP/JPY 2.7銭〜 +最大3万円のキャッシュバック ⇒ MJ
  キャッシュバックがうれしすぎです。

 ・GBP/JPY 4銭〜 +最大3万円のキャッシュバック ⇒ パンタレイ証券
  上二つが2銭台なので4銭が広すぎのように感じますが凄いことです。

 ← いつの間にかデイトレカテゴリで18位になってる♪

一昨日から昨日にかけて、焦らずじっくり腰を据えてトレードしよう
と言い聞かせて、スイングポジションを仕込んでみました。

GBP/JPYロングで50pips。
GBP/CHFショートで80pipsをゲットできました。

GBP/CHFは先日の損切り分を同じ通貨で取り返すことができ
何も無理に同じ通貨ペアで取り返さなくても良かったのですが、
リベンジ心に火がついていましたので、成功してラッキーでした。

ラッキーといえば、昨日の大阪出張中、
改札前で待ち合わせで待っているときに、
切符を買っていたおじさんが急いでいたのか1円玉を落としたんです。

その1円玉はコロコロと転がり、人が行き交う通路の真ん中に止まりました。
おじさんは落としたことに気づかなかったのか、そのまま行ってしまいました。

しばらく、その1円が気になって見ていましたが、
大勢の人が通る足下で微動だにせず居座る1円玉。
気づいている人は私以外にはいません。
(気づいていても見向きもしなかったかも?)

このままでは誰かに踏まれてかわいそうだと思い、
誰かに踏まれる危険から助けてあげました。

1円玉クン良かったね。
そして私もラッキーだったねと思える
ちょっとだけツイてる出来事でした。


為替相場のほうは、高値圏でうろうろしており中々手を出しづらい状況が続いています。
昨夜はドル円ショートとポンド円ロングを1回ずつエントリしたのみ。

わかりやすいエントリサインがでなかったので、
ほとんど傍観しているだけでした。

ポンド円は週間では売りベースで狙っていますが、
昨日のNYタイムでは138円で底堅く推移してためロングで勝負してみました。

138円を割り込んでこれば、ブレイクアウトでショートエントリの絶好のポイントでしたが、
そうならない辺りが難しさを倍増させています。

本日の夕方のBOE議事録で動きがでてこれば、
少しはわかりやすくなるかも知れませんね。

ドル円については99円台から100円まで売りがびっしり並んでいるようなので、
かなり上値は重くなってそうです。

しかも今夜はFOMCもあるので、なおさら動きづらい展開となるでしょう。

今夜は第3のお仕事に精を出すことにしようかな。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

落ち着きなさいな

17日(火)は今月2回目の大阪出張のため早めの更新です。

 ← 千里眼さん、ドルストレートはそろそろ要注意か?

昨日の記事で狙っていたGBP/CHFですが、
仕掛けが早すぎて損切り貧乏になってしまいました。

(私の中での)高値ポイントをはるかに超えてから反転しましたが、
その後の下落では飛び乗る勇気がでずに指をくわえるのみ。

ポンド円の下落で少々取り返しましたが、
流れがつかめずに自暴自棄トレードをしてしまいました。

こういうときは深みにはまってしまう前に
距離を置いておかないとヤバイことになります。

こういう日もあるということで、
さっさと寝て明日に備えることにします。

失敗しても大丈夫。
焦るな焦るな。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

密かに狙っている通貨ペア

この週末の土曜日は仕事だったのですがなんだか疲れが溜まっていてグダグダ。
土曜の夜はめちゃめちゃ久しぶりに20時30分には寝ました。
何度か目は覚ましましたが次の日の朝には体力回復♪

やはり睡眠って大事ですね。
月に一度は爆睡デーを作った方がいいかも知れません。

 ← 専業主婦のゆむすけさん、今週の展望としてドル高を予想中!

WBCで気持ちよく日本が勝ったり、
宇宙ステーションに長期滞在するために日本人を乗せたスペースシャトルの打ち上げが
成功したりと良いニュースだらけの月曜日。
毎日こういったニュースばっかならいいんですけどね。

さて今日は朝からやや動きがありました。
G20明けの相場で一時的に円高に動きましたが、
その後は高値圏に戻っており、円売りムードが広がっています。

本日と今週の戦略は兵ブロガーの週間予想で確認していただくとして、
ブログでは密かに狙っている通貨ペアのお話でもしたいと思います。

ずばり、密かに狙っているのはGBP/CHFです。
先週、これまでタブーとされていた自国通貨売り介入が発動され、
スイスフラン関連の通貨ペアは上昇しました。(CHF安)

G20で自国通貨の切り下げはいかがなものか
という議論があるかも知れないという噂がありましたが、
結局そのような話は行われなかった模様です。

しかし世界的に「それはやっちゃだめでしょう」
という雰囲気が残っていれば、先週のUSD/CHF、GBP/CHFなどの上昇は幻と消え
再び元の水準に戻る可能性大。
と考え、特にGBP/CHFの戻り売りを狙っています。

まずは先週の高値をポイントにして、
越えてこないようであれば売り参戦したいと思います。

EUR/GBPが逆相関通貨として有名ですが、
EURとGBPの強弱関係でいえばEURが強くなる可能性が高く、
EUR買いGBP売り → EUR/GBP上昇 → GBP/CHF下落
という関連も期待できます。

GBP/CHFの先週の上昇が早かった分、
下げ始めたら下落も早いかも知れません。

注意点としてはある程度下げてくると
再び介入警戒しなくてはいけなくなるので、
半値下落以下は気をつけておきたいところです。

さて、このシナリオは今週うまくいきますでしょうか。
今週もよろしくお願いします!

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:26| Comment(2) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

自分の都合はおいといて

今度はEUR/USDのスプレッドが時間限定で0.6pips!?
キャンペーンが盛りだくさんな業者はこちら!
 ⇒ みんなのFX

 ← 上位の方がスイスフラン関連の介入情報などを公開中!

木曜日の円高から一転、
ユーロ円などはこれまでの上値を超す大きな円安の流れとなっているこの両日、
ちょっと凹んでいます。

数日前からユーロ円で指値ショートをしていたのが125円80銭。
その利食い用の指値の幅が広すぎたため、
利確されることなく上値ブレイクしてしまって損切り。

これが指値勝負の怖いところです。
欲張りすぎ&読み間違いであっという間に損切りですから。

というか、木曜日の東京タイムからの円高の後に、
ここまで円安になるのを誰が予想できたでしょうか。
行って来い以上に戻ってしまったので、
リアルでみていなければ対処できなかったです。

金曜日のNYタイムにようやく調整らしい調整がきてくれて、
その急落の流れにのって損切り分は取り返しましたが、
なんとなく後味が悪いトレードになってしまいました。

損切り取り返し分のトレードは
良く言えば相場の流れに合わせた柔軟なトレード、
悪く言えば自分の思い描いているものとは違うトレード、
といった感じでした。

毎週、毎月、いくらの利益を出すぞ!
と目標をもって取引するのはいいのですが、
○万円の利益を出さなければいけない!
と目標利益第一主義で取引をすると、
相場の流れを俯瞰で見ることができず、
自分の口座資金ばかり気にした自己都合の取引をしてしまいがちです。

相場は自分の思い通りには動いてくれません。
自己都合による利幅を狙っていると、
Mr.マーケットはすぐに裏切ってしまうので、
その時々の流れに合わせたトレードをしたいものです。

ということはあのトレードは良いトレードだったのかな。
ん〜、なんだかぐるぐる思考が回ってきたような気がします。

きっと寝不足と出張の疲れのせいかな。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 00:29| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

さて問題です

今月は大阪に出張が2つも入ってしまいました。
13日(金)と17日(火)に大阪に出没します。
といっても仕事以外でぶらぶらする余裕はなさそうです(泣)

トレンドについての問題です。

相場の状態には3つの状態があるのはご存じかと思います。

アップトレンド。
ダウントレンド。
レンジ相場。

この中で最も利益がだせるのは、トレンド相場のときですよね。

さて、ここで問題です。

あなたはどうやって今がトレンド相場だ、と判断していますか?

移動平均線の向きが上向きだったらアップトレンド。
下向きだったらダウントレンド。

ふむふむ。間違ってはいませんね。

ではどの足で見た移動平均線の向きを見れば良いですか?

5分足?1時間足?日足?

チャートの足がたくさんあるために、
どれで判断したら良いのかわからなくなってしまうんですよね。

であれば、すべての足が同じ方向を向いたときにエントリすれば
OKなのではないでしょうか?

でもすべての足をチェックするのは大変そう・・・。
もっと簡単な方法はないものでしょうか。

と悩んでいる人にはこちらがお奨めです。

しかし、気をつけてくださいね。

このリンクをクリックすると「これはイイ!」と思ってしまい、
ついつい手続きを進めてしまうかも知れません。

その覚悟がある方のみクリックしてみてください。
 ⇒ 覚悟のある人用のリンクです
posted by しー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

失敗しても大丈夫

EUR/USDのスプレッドが時間限定で0.7pips!?
しかもNYタイムの絶好の時間帯でのサービスです。

欧州タイムでは0.9pips固定なので、
取引コストは最小限に抑えられます。

他にもカタログギフトプレゼントや最大2万円のキャッシュバックなど
キャンペーンが盛りだくさんな業者はこちら!
 ⇒ みんなのFX

 ← 共になんでもさん、ドル円の絶好の戻り売り場を公開中

昨夜はEUR/USDを見ていましたが、
22時台に1.2800を越えないのを確認してからショートエントリ。

普段EUR/USDはそれほど見ておらず、
値動きの癖がよくわからなかったので
適当なところで利食ってしまいました。

その後再び1.2800トライとなっていたので、
細かい利食いで正解です。
逆張りはこうでないとね。
(そのポイントでもう一回転できたのでGJ)
(さらにその後の急落でもGJ)

他のブログを見回ると、
「EUR/USDは買いサイン点灯」
「吹き上がりの良い形」
などと書かれているので、
”なんて自分は怖いことをしているんだ”
と不安になることもありますが、
自分の見ているテクニカルとサインを信じてトレードするのみ。

もちろんリスクを背負ってエントリしていますし、
なるべくリスクの少ないポイントでのエントリを心がけているので、
失敗してもたいしたことありません。

失敗しても大丈夫
こう思えるまでにどれだけの時間が必要だったことか。

逆に言えば、失敗しても大丈夫なポイントを見つけるのに、
どれだけ勉強代を払ってきたことか。
後はとことん突き詰めていくだけです。

流れに逆らっているときは、絶対に無理をしないこと。
これがキモです。


さて、今日は朝からイベントが多くてネタに事欠きません。

まずはRBNZ政策金利から。
最近はキウィはめっきり取引しなくなったので、
クロス円の中でもキウィはほとんど見ていませんでした。

しかし今日のRBNZでは0.50%の利下げに止まり、
しかも今後の利下げ幅はそれほど大きくない
という発言を受けてNZD買いとなっています。

残念ながら他のクロス円に伴って円買いが進んでいるので、
キウィの50円台突破がなかなか達成できていないようですが、
再び円売り地合いになれば50円を越えてきそうですので、
そうなればロングもありですね。

豪雇用統計では、雇用者数の増減では予想以上のプラス結果。
しかし失業率が予想以下の5.2%となったことにより
売り買い交錯状態だった模様です。

午前中での一番注目されたのは本邦GDPでした。
確報値が改善されたことによって、反転下落しかかっていた状態に
拍車がかかり朝から円高となっています。

さすがにこの状態でクロス円ロングを狙う気にはならないので、
豪ドル円は押し目狙いの61円台までもう少し。
今日は流れに従ってショート攻めをしていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

調子に乗るな!自制信号発信中。

最近音楽ファイル集めにはまってます。
いや〜、インターネットって凄いですね。
ちょっと探すと何でも見つかってしまいます。
今更ながら改めてネットのすごさを実感してます。

 ← 元プロ野球選手のブログでは、メンタル面などの話がとても参考になります

昨夜は細かくトレードして7勝0敗。
私にしては結構回数をこなしたほうですが、
いずれも少ない枚数ですので気楽にいけているのが秘訣かも。

ポンド円は135円台まで下落していましたが、
NYタイムには136円前後をうろうろしており、
135円後半でサポートされていたため
逆張り特攻でうまく切り抜けることができました。

ユーロ円も125円後半での指し値がヒットし、
軽く調整をしたときにさくっと利食いしました。

トータルで60pipsをゲット。
十分目標をクリアできたので満足でした。

豪ドル円は63円前半を上値ブレイクし、
一つレンジアップしてしまいました。
こうなると押し目狙いといっている場合ではなくなってきますが、
63円後半からのロングを仕込むには遅すぎ感があります。

65円までの上昇を見込むのであれば
まだ今からでも十分利益は取れる水準なのですが、
木曜日の豪雇用統計を見てからでないと不安ですので、
まだまだ61円台まで下落してくるのを待ちます。

ポンド円は逆張りロングで攻めていましたが、
日足チャートを見ると下落リスクがありありです。

先週の2日(月)の安値(135円後半)でサポートされていましたが、
21日移動平均線で持ちこたえることができず、
135円後半のサポートラインも割り込むと、
次は134円台の基準線、133円付近のフィボナッチ61.8%ライン
がポイントとなります。

ちょっとポンド円は調子に乗りすぎ感があります。
連勝すると「次も余裕でいただくぜ!」という声と、
「そろそろ負けるから気をつけな!」という声が聞こえてきます。

こういう声が聞こえてきたときは要注意!
あまり調子に乗っているとがっつり下落して
損切りの嵐となってしまうので、
ポンド円はチャートが見れるときのみ手を出すようにして、
指値でのエントリはしないようにしておきます。

また対ユーロではポンドが弱く、
EUR/GBPは再び高値圏にやってきました。
密かにGBP/CHFロングも狙っていたのですが、
逆相関のEUR/GBPが上昇しているため全然エントリできません。

GBP/CHFの日足を見てもまだまだ底は先のようですので、
こちらは当分エントリは見送りです。

EUR/USDも買い戻されており、2月末以来の水準です。
今週はユーロを中心にトレードしたほうがわかりやすいようですね。
今夜はEUR/USD、EUR/JPYをメインに見ていこうかと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

逆張りを極める!

あと1本が出れば同点、または逆転のチャンスがあったのに。
最終回の村田の打席は見ているこちらも気合いが入りました。
2次ラウンドに期待します!

 ← 為替兎さん、R&Rを1:1にして勝つ方法を細かく解説されてます。

昨夜はNYタイム序盤にクロス円が下落。
ドル円も連れ安となりましたが、すぐに99円台に戻して
底堅い動きでした。
しかし相変わらず上値も重くどっちつかずの状態が続いています。

酒匂塾長のブログで紹介されていたモーサテのインタビュー。
こういうのを見ると、安易にドル買いはできないと思ってしまいます。
 ⇒ 酒匂塾長のブログへ

昨夜は様子見を決め込んでいましたが、
意外と動きがあったので、軽めのエントリを何度かしてしまいました。
豪ドル円ロングで20pipsゲット。
ユーロ円ショートで30pipsゲット。
ポンド円ロングで30pips損切り。
といった感じでした。

ポンド円は136円で下げ止まり、ここなら行っても良いかな?
ということでエントリしてみましたが、
その後135円台を伺っていたので持ち越すのはやめて損切りすることにしました。

また今は逆張りを極めようと最適なタイミングをつかむためのポイントを
まとめているのですが、自分の中ではこれがかなり有効だと考えてます。
いずれなんらかの形で公開したいと思います。

さて、今日も方向感がなくやや円売り優勢となっている程度ですが、
明日の押し目に備えて今日も積極的に動くつもりはありません。
NYタイムにいい流れがあればエントリする程度の予定です。

ユーロ円は125円後半のレジスタンスラインでの戻り売りが狙い目ですかね。
豪ドル円はなかなか62円台を割れないので基本は様子見。
ポンド円は136円を割ってこないようであれば136円前半でロングもありかも。

方向感のないときはレンジ相場用のトレードとして、
サポートライン、レジスタンスライン付近での逆張りで
細かくゲットしていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする