応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年02月28日

なんじゃこりゃ?


金曜日は仕事がどたばたしていたので、
少々帰宅が遅くなってしまいました。

しかしNYタイム序盤にはトレードを始めることができ、
この日もポンド円を中心に見ていました。

137円を割れて136円台に下落してきたときに、
ショートエントリで2回転ゲット。

しかしその後は怒濤の円売りとなり、
136円後半から140円までほぼ一直線。

なんですか、この相場は?

欲張って早めのショートを仕掛けていたのが
ことごとく踏み上げられて損切りのオンパレード。

25時頃に140円付近で上げ渋った後に、
急落の動きを見せたのでここで全力売りして
損切り分を取り戻すのがやっと。

ポンドが大きく買われるはずがない。
この凝り固まった考えが、今日のトレードの足枷となりました。

自分の考えと逆に動いているときに、
欲張って早めに仕掛けるのは自殺行為ですね。

もっと「待つ」ことを徹底しないといけない。
改めて認識させられた日でした。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 01:32| Comment(3) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

強力なレジスタンスライン


今朝起きてふと時計を見たら7時0分00秒でした。
なんかこういうのうれしい♪
ツイてるツイてる!

 ← 俺の人生さん、前日は250万の利益。今日はどうだったかな?

------------------------------------------------

昨夜のNYタイムではポンド円を中心に見ていました。
ドル円は97円後半で手を出しづらく、ユーロ円も125円前後でうろうろ。
ポンド円は140円手前で頭が抑えられていましたが、
ブレイクのチャンスがあるかもと狙っていました。

案の定何度かのトライの後、139円80銭を上値ブレイク。
その後一気に140円後半まで上昇しました。
こういうブレイクアウトでうまくいくと気持ちいいですね。

その後は反転下落を狙った逆張りに切り買え、チャンスをうかがっていました。
例によって一旦ミドルラインを下回ってから、
下からタッチした時点でショートエントリ。・・・A地点

(GBP/JPY 1分足)


一旦落ち始めれば、上昇分のある程度が吐き出されるのは鉄板だと思ったので、
20pips下からさらに売り増してコツコツごちになりました。

次のチャンスは23時台にありました。(B地点)
直近高値の141円手前で止まるのを想定して
エントリしておけば最高の位置でポジションをもてましたが、
140円後半で止まる根拠が乏しかったのでエントリは見送り。
結果的にはエントリしていれば・・・というところでしたが、
???な状態でのエントリはギャンブルですので、
なるべくそういうことはしないようにしています。

3度目の140円後半トライは止まらずに上向きブレイク。
しかしながら141円50銭のラインも強力でした。

1月初旬の高値であること。
週足での2008年8月の高値から2009年2月の安値に対しての
フィボナッチの38.2%ラインも丁度141円50銭付近であること。
BOEメンバーの発言により、ポンド高がバリバリ進む地合いではないこと。

これらを加味してこのラインは越えないと判断し、
141円40銭でショートポジを持って寝ました。
現時点で139円前半まで下落しているので
久しぶりに宵越しショートポジションもうまくいきました。

といっても下落を始めたのは今朝になってから。
本邦失業率が予想外の4.1%という結果(予想は4.6%)で
円売りも一服となったと思われます。

これがなければ高値圏での揉み合いという展開になってかも知れません。
んー、やっぱりツイてるツイてる。

今日は週末&月末であり、末日リスクがありそうですので、
宵越しポジションを持つつもりはありません。

東京タイムにやたらと下落してくると、
欧州からNYタイムにかけては反転上昇もあるかも知れません。
今夜はその場の流れにしたがって、ロングとショートを織り交ぜて
トレードしたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:23| Comment(1) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

上値は目処は見えた?

昨日は今月2度目の飲み会でした。
久しぶりの焼き肉だったので大いに食べて飲んでしまいました。
今日は朝からテンション低いです(-_-)

 ← 為替見習いさん、色々な情報が満載!

------------------------------------------------

昨夜は飲み杉警報発令のためトレードはなし。
軽くチャートをチェックしたのみでした。

クロス円の上値の目処がたっていませんでしたが、
ポンド円は1月初旬の高値141円中盤でぴったり止まり、
これで一つの目処が確認できました。

BOEのメンバーの方が「英国のリセッションは更に深刻化の可能性」
などポンドの売り材料となる発言をしていたようなので、
上記のポイントを超えての上昇は難しそうです。

今後は140円前後でのダブルトップを期待してのショート狙いを
していこうと思います。

ユーロ円も125円で一服しています。
こちらも同様に目処がついたので次の展開を模索中です。

ただ、日本の経済指標もかなり悪い結果がでてきていますので、
円買いが好まれなくなってきています。

こうなってくると一方的なトレンド相場ではなく、
レンジ相場となりやすいので、上値の目処と下値の目処が確認できたら、
レンジ用のトレードをしていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ファンダメンタル無視


下の娘が5ヶ月になりました。
最近は夜は抱っこでは寝るけどベッドに置くと泣き出す
というパターンが多いです。

昨日も21時から24時までずっと抱っこしてました。
何度か寝かそうとトライしてみましたがことごとく失敗。
上の娘のときもそうでしたが、絶対なにかのセンサーがついてますね。

 ← 千里眼さん、エリオット波動にてドル円の上値を分析!

------------------------------------------------

昨日は円売り一色でした。

ドル円は95円を超えてからまさに右肩上がりでぐいぐい上昇。
2008年8月の高値110円50銭と12月の安値87円のフィボナッチの
38.2ラインが96円でした。
ここを抜けてもNYタイム序盤は調整らしい調整もなく、
円売りセンチメント蔓延でした。

こうなるとどこまで行くの?というのが気がかりですが、
97円であったり、さきほどのフィボナッチ半値戻しの98円後半だったり、
いくつかのポイントが見えてきます。

今週の週初の時点では、ここまでの上昇は予測していなかったため、
これ以降は少々手が出しづらくなっています。
センチメントからすると円売りで間違いないんですけどね。

以前言われていたキャリートレードの巻き戻しのように、
リスク回避の円買いの巻き戻しの勢いってやつですね。

本日になっても円売りの勢いは止まっていません。
ポンド円は140円を越えてきました。
ユーロ円は125円で一旦止まりましたが、越えてくるのも時間の問題か。

ファンダメンタルは全く無視(笑)
米国指標の悪い結果などお構いなしですが、
この円売りがどこまでも続くとは思えません。

今は右へならえで円が売られていますが、
ひとたび「ドルはやっぱりやばい(汗)」というセンチメントに火がつけば、
円高まっしぐらになるのではないかと思います。

この考えがあるから、高値圏でのロングの順張りができないんですけどね。
上昇余地がわからないときは敢えてリスクを冒してまで
勝負はしなくてもよいかと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

抵抗線上での攻防


最近になってようやくチャートのパターンというものがわかってきました。
「こうきたら次はこうなるだろう。」「ほら、そうなった♪」
という感じでチャートが読めるようになってきています。

私もそうでしたが、テクニカルは色々ありすぎてどれを使ってよいかわからない
という方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は以下のリンクをクリックしてみて下さい。
私もよく使うフィボナッチについて無料動画で解説を見ることができます。
 ⇒ 無料動画はこちら

 ← 共になんでもさん、ドル円についてはこちらは必見

------------------------------------------------

日本とアメリカ、どちらも株安となっています。
ダウ平均株価は7000ドルの割り込み一歩手前。
日経平均株価も7000円台前半で推移しています。

しかしながらドル円はそれほど下がらず
むしろ昨日のNYタイムでは円安となり、
以前見られた ダウ下落=円高 の構図は成り立たなくなっています。

日本とアメリカの経済対策などの動きの早さの違いや、
日本経済に対する失望感、政府の不信頼感などがあり、
ドル>円となっているようです。

昨日のトレードについてですが、
ユーロ円の119円後半でのショートは120円中盤で損切りしました。
120円中盤を越えると一気に上昇しましたね。

結果的に持ち続けていれば今日には含み益となっていましたが、
昨夜は122円付近まで上昇していたので、
そこまで引っ張ったときの心理ダメージは痛すぎです。

NYタイムでは上昇しきったところでポンド円、ドル円ショートで勝負しました。
ポンド円については細かく10〜20pips抜きで5回ほどエントリ。
いずれも成功しています。

ドル円は上値目処となっている95円を抜けることはなかったため、
結構楽にとれました。

今週は基本的に円売りベースで見ているため、
ドル円ショート、ポンド円ショートはあまりしたくないのですが、
上値を越えない限り調整下落するのは確実ですので、
少ないリスクでとれるポイントではしっかりと拾っていきたいと思います。

現時点でドル円は94円85銭付近。
丁度昨日の高値に近いところです。

95円の抵抗線を抜いてくると、昨日のユーロ円と同じように、
1〜2円は吹き上がることも考えられますが、
最近のドル円のボラはそれほど高くないので、
今日はどうなりますでしょうか。

95円乗せに成功するようであれば順張りロング。
頭が抑えられるようであればショートを狙います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

今週のクロス円の戦略

2月最終週が始まりました。
今週もよろしくお願いします!

 ← 千里眼さん、ドルは悲観材料だらけ。必見!

------------------------------------------------

先週は円売りがメインの展開となるも、
金曜日には株価下落からやや調整の円買いが見られました。

ダウ平均が6年ぶりの安値をつけたり、
日経平均株価も7,500円を割り込んだりと、
株価についてはバブル以降最悪の状況ですが、
以前ほど「株価が下がった。大変だ!」というニュースは見られなくなりました。
これは株価はこれ以上下がりはしないという雰囲気を醸し出しているため
かも知れませんね。

株価の反発があるのか?
それに影響を受けて為替相場はどうなるのか?
今週の週間予想はこちらです。⇒兵ブロガーの週間予想

今朝は朝から欧州通貨が元気なようです。
ユーロ円は119円付近まで下落しましたが、
その後WSJがシティ株を政府が購入するというニュースを受け一気に反発。
120円中盤まで上昇しました。

ユーロ円は先週も120円中盤まで上昇していますが、
ここで頭が抑えられるのか、越えるのかによって
今週の流れが変わりそうです。

もう一つ好材料が出てくると越えてくる可能性が高まりますが、
何もなければこのまま再び119円〜118円と一服するのではないかと考えます。

ポンド円も同様に133円後半まで下落していましたが、
現在(お昼の時点)は135円まで回復しています。

ポンド円はちょうど雲にぶち当たる週となりますが、
上抜けてくると底堅く推移してくるのではないでしょうか?

また今週は来月の各国政策金利会合を睨んだ要人発言にも注意したいと思います。
基本的には円売り(円安)ベースで見ていきますが、
ユーロ円については円買いベースでいきます。
(前述のポイントを超えたら途転、越えなければ119円後半でショートエントリ))

豪ドル円は58円台での押し目狙いをやや引き上げ、
59円前半での押し目狙いに変更します。

ポンド円は今のところ様子見。
デイトレで流れが見えた場合のみ
買いでも売りでもエントリを狙っていこうと思いますが、
スイングポジションはちょっと持ちにくいですね。

今週は大体こんな感じで狙っていきます。
2月の最後も気合いを入れてがんばります!

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

どーんと買っちゃいました


今日は朝から電気屋さんを回って冷蔵庫を買ってきました。
実際にモノを見る前は「日立」にしようと思っていましたが、
結局買ったのは「パナ」の冷蔵庫でした。 ⇒ これ

ランニングコストが安い。(2番目くらい)
現在のキッチンの制約上、幅が600mm。
スリムタイプで470Lという大容量。
野菜室、冷凍室の奥行きが他のメーカーに比べて大きい。

というのが決め手でした。

最近は週末にどかんと食料をまとめ買いするので、
「やっぱり大きい方がいいよね」ということで、
一回り大きい方にしてしまいました。

次の大きな家電は、テレビかな。
2万円の補助金がでるとかでないとかがあるので、
ぎりぎりまで地デジ対応は買うつもりはありませんが、
今回みたいに急に壊れてしまうのだけはもう勘弁してくださいよ〜。
posted by しー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

必勝パターンで大成功!

さきほどご飯を食べ終わり呑気にお茶をすすっておりました。
突然お茶が気道に入りかけ、拒否反応からお茶がどばぁっ!!
まるで漫画みたいにお茶を吹いてしまいました(爆)
咳き込むことはありましたが、ぶーっ!と吹き出すのは初めてですわ。
キーボードびちゃびちゃなんですけど・・・。

 ← ハイレバレッジさん、初心者から中級者への道を伝授!

------------------------------------------------

昨日のNYタイムはなかなか面白かったです。
ドル円、ユーロ円、ポンド円のショートを狙っていましたが、
ドル円は93円後半で何度か細かく売り抜きました。

ポンド円は135円でショートエントリしましたが、
これは無茶ポジでしたのでさっくりと損切り。
その後再びショートエントリしましたが、
ちょっとチビってしまって25pipsで利食い

22時30分の指標では、好悪混在となりました。
発表直後は一瞬円高に振れたものの、
その後の上昇はなんと説明したら良いのやら。
ドルが買われたというより、円が売られたという感じでしょうか。

NYタイムに入ってからのドル円は直近高値の94円70銭を意識して見ていました。
案の定、94円中盤から勢いがなくなってきたので、
ここだ!とタイミングを見計らって、
必勝パターンの逆張り約定値ストップ大作戦を敢行(笑)
3倍付けの全力売りで売り抜けました。

ユーロ円は119円後半でショートを狙っていましたが、
勢いが付きすぎて120円超え。その後大きく上昇しないのを確認してから
119円後半で逆指値ショートを指定。

25時までに一旦50pips抜きで利食ってから、
もう一度119円80銭で売り指値をしておきました。
寝ている間に指値がヒットし、朝までに80pips抜きに成功。
117円を目指して引っ張りたいところでしたが、
細かく利確していくほうが私の性分にあっているようなので
大勝ち狙いはしないことにしました。

今週はどっちつかずの相場でしたが、
昨日のように明確に動きがでてくるとエントリしやすかったです。

これで指値は豪ドル円のロング以外食い尽くしてしまいました。
今日は週末でもありますし、昨日ほど派手にエントリはしないと思います。

イベント的にはNYタイムの米CPIに注目です。
ドル円は前回高値が意識されて一旦は止まりましたが、
そこを越えると次は97円程度でしょうか。

しかしそこまで上昇する材料に乏しいのは確かです。
たまっている円買いポジションの解消が激しくなれば、
到達は可能かと思います。

私はまだまだドル円ショートを狙っていきます。
95円手前で山をつけて、再び90円割れというシナリオも残ってますから。


応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:33| Comment(1) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

みんなどうしちゃったの?

昨日のドル円ショートはなんとかプラスで売り抜けました。
その後は久しぶりに飲みにでかけていましたが、
ドル円は上昇していたようなので薄利でも手仕舞いしておいて成功でした。

帰宅後25時前に94円を伺っていましたが、
直近高値を超えないと見て再びショート参戦。
なんだか大勢に逆行しているスリルがたまりません。
流れに乗れ乗れと言ってきたのにねぇ。

しかしながらドルが買われる意味がわかりません。
ダウは一時7,500ドルを割ったり、
住宅着工件数は過去最低の結果だったり、
FOMCの2009年のGDP見通しが大幅に下方修正されたりと、
ネガティブな材料ばかり。

オバマ大統領から住宅支援策が出されましたが、
これらのネガティブ要素を帳消しにできるようなものとは思えません。

今はこれらの要素に反応していませんが、
たまたまドルより他の通貨が不美人に見えるだけ。
そのうち必ずドル売り祭りが始まると信じてます。


さて、本日は間もなく日銀政策金利の発表がありますが、
サプライズがあるはずもなく華麗にスルー。

注目すべきイベントは、
15時にBNPパリバの決算発表や
24時のフィリーなどの指標くらいでしょうか。

クロス円は高値圏の中途半端な位置にいるので、
ここからのロングはちょっと手が出しづらくなってきました。

ユーロ円 119円後半ショート。
ポンド円 135円付近ショート。
上昇中ではなく、山を越えてからのエントリチャンスを待ちたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

GMの再建計画の中身

冷蔵庫の続報。
修理の人に見てもらいましたが、
冷却ガスが漏れているとのこと。

応急処置として充填するのにも3〜4万かかるそうなので、
廃車ならぬ廃庫することになりました。
8年でダメになるなんて・・・。
メーカー名出しちゃうぞ。

ちなみにネットで検索してみると、
同じメーカーで20万したものが8年でダメになったという人がいました。
あかんな。これは。次は日立にしようと思ってます。

 ← 俺の人生さん、ポンド円三角持ち合いブレイク間近?

------------------------------------------------

昨日のGBP/CHFは案の定ストップに刈られました。
しかし100pips抜けたのでよしとしておきます。

また豪ドル円は58円60銭でヒットしました。
しかしNYタイムの様子を見ていて
今日から上昇するとは思えなかったので10pipsで利食い(ちっちゃぃ)
さらにユーロ円も116円10銭で手を出し、15pipsで利食い(これまたちっちゃい)

25時の手前でドル円がぐいぐい急上昇。
その直近の高値が92円70銭ほどだったので、
92円50銭に届かないのを確認してからショートエントリ。
92円割れを狙っていますが、今もまだ持ってます。

ポンド円はチャンスをつかめませんでした。
というより130円後半で動きが鈍かったため、
無理してエントリすることはないと見送りました。


さて、日本時間の今朝になり、GMの再建計画が明らかになりました。
私のファーストインプレッションとしては、
「どんだけ融資をしてもらうんだよ!」
という印象でした。

米政府からの追加支援で300億ドル
(3月までに追加支援がなければあぼーん)

米国以外の政府からも60億ドルの融資を想定。
さらに米エネルギー省から77億ドルの融資を想定。

これまでにすでに200億ドル弱の融資を受けているのに、
さらに倍以上の融資を想定した計画でした。

米政府はどこまで面倒を見てあげるつもりなのでしょうか。
ちょっと甘えすぎのような気がしてなりません。
銀行に比べればかわいいものですかね。


本日はBOE議事録がありますが、個人的にはスルー。
そちらよりも米住宅着工件数に注目しています。

先日の住宅販売保留件数が上昇しつつある米住宅業界。
底打ち感が見えるような結果となるとドルにとっては追い風となりそうです。
(ということはそれまでにドル円ショートを手仕舞わなければ)

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ドル円は絶好の戻り売りチャンスとなるか?

冷蔵庫が壊れました。

8年ほど使っている冷蔵庫なのですが、これで3回目です。
今回も前回と同様、庫内の温度が下がらず使い物になりません。
冷凍室は普段-20℃前後なのに、今朝みると0℃前後まで上昇。
冷蔵室は測定不能の H表記 となっています。

数日前はとても暖かく今朝は雪が降るほど天候がころころ変わっています。
もしかしてその影響とか?(そんなはずはない)

思い切って新しい冷蔵庫にグレードアップするか検討中です。
はぁ〜、これでまた私のレーシックが遠のいてしまう〜。

 ← 共になんでもさん、ドル円の下値と上値を参考に。

------------------------------------------------

昨日はやはり動きが鈍く、トレードはできませんでした。

といっても娘(4ヶ月)をベットに寝かせると泣き出すので、
ずっと抱っこしていたのでどちらにせよ無理でしたね。
(抱っこしてるとよく寝るんです)

チャートは見れたので、たまにはいつもと違う通貨ペアも見てみると、
GBP/CHFの4時間足がなかなか良い形になっており、
お遊び的に1.6550でロングポジを仕込んでみました。

今朝までに約定して、現在は130pipsの含み益が出ています。
1.7400までの上昇を目指して、ロングタームスイングをしてみようと思ってます。
例によって段階的にストップを上げていく予定なので、
途中で利確されてしまう可能性大ですけど。

利確病克服のために、絶対成行決済だけはしないと決め、
50〜100pipsの間隔で手動トレーリングしていきたいと思います。

本日の午前中にはRBA議事録がありました。

豪ドル円は一時下押ししたものの、59円を割ることはなく、
現在はオープン値付近で迷走中。
58円台のロング指値にはなかなかささりませんが、
もう一度ドルをはじめクロス円が下押しするときがくることを期待して、
指値の切り上げはせずに待ちたいと思います。

ドル円は雲の中でやたらと上昇してます。
対ユーロではドルが買われていますし、
今日は各通貨によって明暗がはっきりしているようです。

今日のNYタイムは、昨日とは違い活気がでてくると思ってます。
政府への再建計画提出期限が本日までとなっているGM関連のニュースや、
欧州タイムからの英CPI、英小売、独景況感指数、米NY連銀製造業指数など、
イベントをこなすごとに動いてくるのではないでしょうか。

ドル円、ポンド円はショートを狙っているのですが、
ドル円はテクニカル的には買いシグナルがでているようで、
大勢はドル円買いのようです。

しかしGMのことを考えるとここで買いはないでしょうと思えて仕方ありません。
絶好の戻り売りポイントとなれば、全力売りで勝負したいと思います。

またポンド円もショートカバーの動きとなっています。
上昇が落ち着いてドルに追随して反転するようであれば、
ポンド円での戻り売りのほうが値幅は取れそうです。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

タグ:FX
posted by しー at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

格好のネタ


ついに総口座数が10万件を突破!
外為LABのレポートも相場観を養うために必見です。
 ⇒ 外為オンライン

 ← デイトレーダーZEROさん、本日のトレードは?

------------------------------------------------

G7声明では特にこれといった具体策はでず、
経済全体に対してはがっかりの内容でした。
(私個人としては特にがっかりはしていませんが)

G7後の中川財務相の記者会見が
あまりにもひどすぎるというのが話題になっています。
こちらは私もがっかりです。

IMFに9兆円の資金支援をするなど、
結局日本は単なる金づると見られているだけのような印象を
裏付けるような体たらく。

これを見た野党はまたなんだかんだといちゃもんをつけ、
まともな政治にならないんでしょうね。

後日談として中川氏は「体調不良による薬の影響」ということを
官房長官に話したそうです。
以前も同じように薬でふらふらになったことがある中川氏。
海外メディアにとっては格好のネタになってしまったのではないでしょうか。


さて、本日の相場はドルは比較的落ち着いていましたが、
クロス円については窓明け下落オープンとなりました。

通常であれば窓明け後は窓を埋める展開となることが多いですが、
今のところ窓を埋める方向ではないようです。
欧州タイムからもう一段の下落があるかに注目です。

また今朝は本邦GDPの発表がありました。
日本の総生産もかなり悪い結果となりました。
この結果により円がばかすか買われることはないのかも知れません。
どちらに傾斜するのか、この辺りが為替の難しいところですね。

今夜はNY市場がプレジデントデーで休場なので、
デイトレのチャンスはないかも知れませんが、
ショートベースでチャンスを探りたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

総口座数が10万件を突破!
外為オンライン独自のハイブリッドチャートと
スプレッド固定1pipsが人気の秘密です。
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

待ちに待ったのに・・・

世間は逆チョコなるもので新たなチョコの売上を創出しようとしていましたが、
私なんてだいぶ前から逆チョコしていたことに気づきました。

会社では毎年女子が男子に義理チョコを配ってくれます(くじ引きで)
そのチョコは自宅に持ってかえり、嫁の腹の中に収まる、と。
これって逆チョコじゃない?違うか。

 ← 俺の人生さん、ポンド円逆張りで勝利!

------------------------------------------------

昨日はポンドの動きが激しかったです。

ポンド円は日中から上昇していたものの夜になると反落。
ニュースに振り回される展開でした。

最近よく思うのが、勝つために重要な要素として、
「待つこと」が大切だと思います。

昨日は短期的にはポンド円は上昇トレンド。
これがいつ反転するかを待っていました。

待つことに耐えられなくなり、途中でショートエントリしていたら、
踏み上げられて損切りを余儀なくされます。

NYタイムのHBOSの損失のニュースをきっかけにポンド円が下落しましたが、
このタイミングまで待てた人が大きく取れた人だと思います。

ちなみに私はあのタイミングではエントリできませんでした。
せっかく待ちに待った瞬間だったのに、残念。

さて、さきほどNHKを見ていたら、
テロップが流れて米景気対策法案が上下院で可決したというニュースが流れました。

今週はこの法案への期待が裏切られ、
再びリスク回避の円買いがメインとなっていましたが、
ローマで開かれているG7とともに、
来週からはまた逆の展開になるような気がしています。

しかし16日(月)はNY市場は休場。
G7でもそれほどサプライズはなさそうですので、
大きな動きがでるかは疑問です。

まずは16日オープンの動きに注目ですね。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 13:08| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

よくあるエントリポイントの解説

昨日のポンド円は先週と同じように127円〜129円付近での動きとなりました。

丁度、私がデイトレでよく使うエントリポイントがありましたので、
チャートを載せてみたいと思います。

 GBP/JPY 1分足
 

この時の状況は1分足は上昇中。
そろそろ底からの反発が一服しようかというところでした。

A地点で20MAを下抜けたので、ここでエントリしがちですが、
私はここは見送ります。

A地点の前の2ヶ所がそうであるように、
20MAで反転して上昇ということがよくあるため、
ここでも同じ事が起こる可能性がまだ残っていますし
もし抜けたのを確認してからエントリすると、
やや遅めのエントリとなってしまうからです。

そして下落はダマシとなり、下から20MAに到達しました。(B地点)
ここでエントリです。

20MAが上昇から下降に転じるところで
下落しようと見せかけて一旦上昇する形。
この形はよく見ます。

私はよく参加者の心理を想像しながらチャートを見ていますが、
A地点でみんな一斉に「売りだ〜」と売ったはいいものの、
数pips抜いた時点で「利食いだ〜」「反転買いだ〜」と買いが入り上昇。
遅めに売りエントリしていた人はその少しの上昇を見て
「やべ〜、損切りだ〜」と買い戻し、
最後に私がB地点で根こそぎいただく。

こんな妄想をしつつ、チャートを見ていると面白いですよ。
(よく声に出しているので変なやつと思われそうですが(爆))

B地点のエントリについてですが、
さらにもう一つ条件が重なると良い精度で思惑通りにすすみます。

もう一つの条件とは、5分足のMACDです。

 

この図の○のところのように、MACDの赤い線ではなく山を見ます。
MACDの赤い線はやや遅れてトレンド状態を表しますが、
山のピークをつけるのは、チャートとほぼ連動します。(若干遅れますが)

ダマシとなる場合ももちろんありますが、
ピークをつけた後は幾分かの反転が起きやすいので、
エントリ後に約定値ストップをおきやすい展開となることが多いです。

売値(買値)と同値にストップをつけることができれば、
あとはどれだけ利を伸ばすかだけを考えればいいですから気楽にいけます。

また、当然ながらB地点で20MAを突き抜け反転しない場合もあります。
その場合は直近高値を超えた時点で損切りとなります。

ご参考になれば幸いです。

ポチッと応援よろしくお願いします!



豪ドル円はやはり再び58円台に落ち込んできました。
昨日の利食い後、再び58円40銭でロングエントリしました。
が、2度目の下落を期待して利食いしたのがいけませんでした。
そのままあれよあれよと60円付近まで上昇してます。

一度は否決された豪州の景気追加策法案が可決されたことが
追い風となっているようです。
豪ドル円はG7が明けるまで様子見します。

ドル円は89円80銭で逆指値ショートをしていましたが、
昨夜の小売売上高が予想以上の好結果だったので、
ぎりぎりヒットせずに助かりました。

この結果を受けてこの逆指値は削除しました。
やっぱりドル円はロング狙いもいけそうですし、
ショート狙いもいけそうですし、よくわからなくなってきました。
適当トレードでもとれちゃうかも知れませんが、
週末前にそんなリスクはとりません。

本日は欧州タイムにドイツ第4四半期GDP、ユーロ圏第4四半期GDPがあります。
ユーロにとっては昨日が正念場でしたが、
そこから底堅く反発してきています。

来月のECBでの利下げは織り込み済み。
=GDPの悪さも織り込み済み?
とここで疑問符がついてしまいますが、
もう一度ユーロ売りとなる結果となれば、
押し目としてユーロ円買いもおもしろそうです。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

豪ドル円利食い成功。次の狙いはドル円か?

FX参加者として一番知りたいこと。
それは今、この瞬間からどちらに動くのかということ。
これさえわかれば負けなしです。

しかし現実には100%こちらに動く、ということはわかりません。
では識者はどう考えているのか?を知ることにより、
ある程度相場観がわかりやすくなります。

プロのトレーダーが2009年上半期の相場を占う討論会の様子はこちらです。
 ⇒ 討論会のレポート(PDFファイル)

さらにこちらの口座を開設すると、討論会の120分の動画が無料で見れます。
 ⇒ トレイダーズ証券

 ← 千里眼さんご立腹!

--------------------------------------------------

昨日は一日のんびりしていました。

しかし夕方に事件が勃発。
嫁と他愛のないことで喧嘩に発展してしまい、気分は最悪。

以前そのような状態でトレードしたときは、
まともな判断ができなかったので、昨日も一切デイトレはしませんでした。

今朝になってポジションを確認してみると豪ドル円ロングが約定していました。
58円60銭の指値がヒットしていたようです。
58円から57円まで段階的に指値で待ち構えていた第1弾でした。

そして午前中の豪雇用統計。
予想外のプラスの結果となり、豪ドル円は59円後半まで上昇。
今週末はG7もありますし、1回の底打ちだけで60円超えはないと判断し、
無理なく75pips抜きで利食いしておきました。

週末までにもう一度58円台にやってくるのを期待します。
(と言っている間に12時30分時点で59円07銭です♪)

昨日からの流れについてですが、ポンドが大きく売られています。
またユーロも同様に下落しています。

ECB理事の方々が、
「2%は最低の金利ではない」
「追加利下げの余地は疑いなくある」
などと発言されたことに反応したようです。
(今月のECB政策金利以前から言われていたことなんですけどね)

結果論から言えば、ユーロ円の119円台のショートや、
ポンド円の138円台のショートで大きくとれたのにもったいない
と思ってしまいますが、先週末からのクロス円上昇の流れを見ると、
どこで止まるかは読めない状況でした。

ポンド円の場合
135円だったかも知れないし、138円だったかも知れない。
140円だったかも知れないし、145円だったかも知れない。

結果的に138円〜139円でダブルトップとなって、
すでに10円下落しましたよ、というだけ。
戻りが確認できたらリスクをとって勝負する。
今回は私にとってはリスクをとれる状況ではなかった
(指値でのリスク、頭が抑えられてから反発するリスクなどなど)
ということでポンド円は見送らざるを得ませんでしたが、
ここで利益が出せなかったとしてもまた次があります。
次のチャンスを待ちたいと思います。

さて、今夜は米小売売上高の発表があります。
12月の落ち込みはひどいものでしたが、
1月分の結果はどのくらいの落ち込みか要チェックです。

ドル円は90円を下回ってくると、
再び弱い展開となりそうです。

G7を意識して積極的には動きづらいですが、
20〜30pipsを狙うのであれば89円台からのショートはありかも知れません。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

わずか4分間の勝利


NYタイムは様子見ムードが漂っていたので特にエントリはなし。
25時のガイトナー氏の金融安定化策の発表時間になると、
大きく動いたので、これはチャンスとばかりに戻り売り。

ポンド円で売る予定でしたが、
ユーロ円が120円手前のレジスタンスが強いと考え、
119円50銭でショートエントリ。

わずか4分で50pips抜きに成功しました。
その後もさらに下落しましたが、
私のトレードタイムは25時までが基本ですので、
この一回のトレードで満足です♪

11日(水)は休日なので昼間は一切相場は見ません。

夕方のBOE四半期レポート次第というのもあるでしょうが、
相変わらず138円という遠い位置での売り指値のみですので、
おそらくヒットしないでしょう。

その後、夜になって戻り、もしくは押し目での動きで
反転を狙えるようであればエントリしていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

高確率で勝つ方法

昨日は久しぶりに本業が忙しくてんやわんやでした。

どうしてそんなに無責任で自分勝手なの?
と突っ込みたくなる人に振り回され、
もうあの人には仕事振らねーとみんなでブーブー文句をたれまくり。
ほんとに困ったもんです・・・。

 ← 俺の人生さん ポンド円のサポートとレジスタンスがわかりやすい!

--------------------------------------------------

仕事で帰りが遅くなったため、チャートを見始める時間も
やや遅くなってしまいました。

日中はクロス円が下げ、NYタイムではクロス円が上げ。
どっちつかずのよくわからない相場なので、
ひとまず様子見は良い判断だったかも。

NYタイムからチャートを見だし、ポンド円が137円で頭が抑えられたのを確認後、
軽くショートエントリしてみましたが、難なく50pips抜きに成功してしまい、
少々困惑気味です。

方向がわからないときは、動きが確認できるまでエントリしない。
動きがわかれば全力投球。
これを守るだけでも高確率で勝てます。

今日になりポンド円は一時134円まで下落していますので、
昨日の137円が一つのポイントであった、ということが確認できました。

次回の戻りも軸は137円〜138円としておきますが、
リアルタイムでチャートが見れる状況であれば、
136円台までの戻りでもショートがとれるかも知れません。

MAX140円手前までの上昇リスクを覚悟しておき、
徐々に戻り売りを本格化させていきたいと思います。

そうそう、水曜日のBOE四半期インフレ報告は、
当然のごとくポンド売りにつながる内容がでてくると見ていましたが、
ここにきてインフレ率が上がってきているという情報がありました。

もしかするとBOE四半期インフレ報告ではポンド売りではなく
ポンド買いとなる可能性も捨てきれなくなってしまったので、
わかりにくさ倍増です(困)

今日はこれといった指標はありませんが、
昨日延期になった金融システム安定化策がでてきますので、
今夜はガイトナー氏の発言に注目して、
動きを見てから勝負したいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

様子見の中での指値状況

この週末は土日両日ともビリヤードに行くことができました。
どちらも嫁の友達が遊びに来るということで私は邪魔者扱い。
喜んでお出かけしましたとも♪

先週の試合の3位タイの感触が残っているので気合い十分。
週末も良い結果を残すことができました。

 ← 共に学びさんのドル円に対する考えは非常に似ているかな。

--------------------------------------------------

為替相場の方はと言いますと、
月曜日のオープンから円安方向へ動きました。
今週の週間予想については兵ブロガーをご覧いただきたいと思いますが、
早くも頭が抑えられてしまったのは少々意外でした。

アメリカ議会では景気対策法案が合意に至り、
財務相からは(肩すかしで1日延期となりましたが)金融安定化策の公表が
待たれています。

先週末はこの期待感より円売りとなりましたが、
今週も引き続きこの流れが続くものだと思っていました。

1日延期となったのはもしかして何かあるのかも?
という不安がややでた表れかも知れません。

いずれにせよ、今週は先週ほど積極的に動く気はありません。

基本的に中長期的な円高トレンドは終わっていないと見ているので、
ロングで勝負するのは豪ドル円のみと決めています。
その状態でドル買い、ポンド買いはなかなか手を出しづらい状況です。

ロングで勝負するとしてもチャートを見てタイミングが計れる
デイトレのみとして、指値でのスイングエントリは節目で待ち構えておくのみ。
そのポイントに到達するまではじっくり待ちたいと思います。

とりあえず現在狙っている通貨ペアは
豪ドル円: 58円台〜57円台ロング
ポンド円: 139円中盤〜後半ショート

ドル円も92円手前でショートしていましたが、
午前中の小幅下落で利確されました。

93円前後でのショートは狙い目だとは思っていますが
指値はまだしていません。

現在のレートより上側での逆指値(下方向への指値)
ができるといいんですけど・・・。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

騙されました・・・


雇用統計ではまんまと騙されました。
発表直後は下に行きそうに見えたのに・・・。

 ← 俺の人生さんも騙された?

--------------------------------------------------

雇用統計は-59.8万人の雇用者減となりました。
また過去5ヶ月分が修正されています。
(毎月修正してきたのになぜいまだに修正されるのか疑問・・・)

-60万人までなら想定の範囲内ということだったのでしょうか。
発表直後、一瞬下落しかかりましたが、その後ぐいぐいと上昇。
ドル円は91円80銭。ポンド円は134円70銭付近まで上昇しました。

雇用統計発表直後にポンド円ショートエントリ。
しかしまさかのクロス円全面上昇。

この上昇の理由はストップの巻き込み?
いやいや、ショート積み増し下落後に雇用統計前に上昇してきてましたやん。
いまいち不可解なこの円安は気持ち悪いことこのうえありません。

売りベースで見ていたので、頭の切り替えができず、
上昇中はそのまま放置し、頭を打った時点ですかさずナンピン売り発動。
しかもそのときのエントリ枚数は注文をミスっていつもの3倍!

ここのところこういったケアレスミスはしていなかったのですが、
これはやばかった。
ナンピンするだけでもリスキーなのに、
さらに3倍リスクをとるはめになってしまいました(汗)

しかし反転下落する確率は高かったため、
枚数はそのままでじっと耐えること5分。
無事下落してくれていつもより3倍多くごちになりました。
結果オーライ(笑)

そして最初のダメポジも-10pipsほどまで損失を少なくしてから損切り。
これは直後に損切りしなかったため無茶ポジでしたが、
こちらもラッキー損切りとなりました。

その後もドル円とポンド円を2回づつ戻り売りすることができ、
大きく動く相場で比較的いいポイントでのトレードができました。


ポンド円は先ほど135円20銭ほどまで上昇していましたが、
先日の夜中のうちに高値となった135円60銭付近は、
1月19日の高値でしたね。

5日の未明は計ったように上値が抑えられましたが、
ここからは雲の下限も覆い被さっており、
不可解なポンド買いが続くとは思えません。

135円中盤手前は売りの勝負ポイントだと思います。
1月19日の高値を更新したところにストップをおき、
逆張り勝負を挑んでみたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

レンジブレイク?

昨日はリフレッシュ休暇といいつつ、
子供と激しく遊んでヘトヘトになったり、
ビリヤードでは深夜まで試合が続いたりと、
かなり疲れる一日でした。

でも娘はおおはしゃぎして喜び、
試合では3位タイの結果を出せたりと、
満足のいく一日でした♪

 ← 豪ドル戦略会議さん、1月の暴落率を分析されてます。
豪ドル円ってそんなに○○してたんですね。気づかなかった・・・。

--------------------------------------------------

というわけで昨日の19時から26時まではビリってましたので、
為替ニュースにはノータッチ。
レートだけは何度か確認していましたが、
ポンド円がやけに上昇しているのが印象的でした。

試合中は身動きがとれないので、
新たなポンド円売り指値はすべてはずしておいて正解でした。

そして豪ドル円のスイングポジションも60円手前ですべて利確されていました。
今週は思惑通りにことが運んでいます。

一旦ノーポジになってしまったので、
ここからどうするかを再検討しなければいけませんが、
昨日のチャートを見れていませんので、
来週以降の戦略は今夜帰ってからしたいと思います。

おっと、そういえば今日は米雇用統計があるんでしたね。
先月の失業保険申請数やISMの雇用指数を見ても、
非常に悪い傾向が続いていますので、
本日も悪い数字を意識した展開となりそうです。

昨日の高値は92円台。ということは雲の中で撃墜された
という感じでしょうか?
いずれにせよ今の私は盲目状態なので
これまでとレンジが変わった状態の今、
チャートで節目を確認できない限り動きは取れません。

また今朝のRBA四半期金融政策報告では、
2011年までインフレ率の低下を見込んでいることが明らかとなり、
今週3.25%に利下げした金利はまだ底ではないことが明確になったも同然。

金利が底打ちしない限り、ぐいぐい上値追いする状況ではないですが、
アメリカやイギリスに比べれば金融危機の被害は少ない豪州ですので、
再び56〜57円になったらスイングポジションを仕込みたいと思います。
(こちらは盲目でも指値できそう)

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
タグ:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする