応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年01月31日

無料で23,000pips?!

金曜の夜はすごい雨でした。
久しぶりに本降りとなりましたね。
ちょうど帰宅時間とどしゃぶり時間があってしまい、
車から玄関までの間だけでも結構濡れてしまいました。

でも夜のトレードをしながら、冬の雨の音を聞いているのも
それほど悪いものではありませんでした。

  ← 月収50万円さんはいつも参考になります。

さて、今日は無料で超お得な情報をご紹介します。

まずは以下の成績を見てください。

 2008年 1月: 5,190pips   (519,000円)
 2008年 2月: 4,678pips   (467,800円)
 2008年 3月:13,750pips (1,375,000円)
 2008年 4月: 7,295pips   (729,500円)
 2008年 5月: 8,818pips   (881,800円)
 2008年 6月: 4,491pips   (449,100円)
 2008年 7月: 7,850pips   (785,000円)
 2008年 8月: 3,068pips   (306,800円)
 2008年 9月: 9,725pips   (972,500円)
 2008年10月:23,078pips (2,307,800円)
 2008年11月:23,025pips (2,302,500円)

10月と11月はリーマンショックなどがあったので
とんでもないことになっていますね。

一ヶ月で23,000pipsって、どんだけ〜って感じです。
1枚トレードで230万円・・・。
10枚なら2,300万円・・・。
ありえん。

私の2009年1月の成績が692pipsでしたので、
それより遙かに良い成績を毎月たたき出しているということになります。

さて、これほどのすごい成績はどのようにもたらされるのか?

それはメルマガの配信形式であなたの手元にやってきます。

平日にはトレード情報が配信され、
毎週日曜日には週間レポートが配信されます。

あとはそれに従うのみのようです。

さらに今なら先着300名様に無料DVDも届きます。

 checkbox.gif 日本人投資家をカモにするファンドの手口とは?
 checkbox.gif 円高相場でも稼げる簡単なトレード手法
 checkbox.gif 損失を最低限に抑えて、利益を最大化するために最も大事なこと
 checkbox.gif 最近の相場での実際のトレード解説
 checkbox.gif 5%の勝ち組トレーダーの手口とは?
 checkbox.gif 何故、巷の情報商材で破産者が続出するのか?
 checkbox.gif レバレッジ●倍は無意味。そもそも、その考え方自体が間違っている!
 checkbox.gif 自分にはどれくらいのポジション量が適正なのか?
 checkbox.gif ロスカットはどこでするのか?
 checkbox.gif 利益確定はどこでするのか?

4時間20分もの内容のDVDが無料(といっても送料は負担らしい)でもらえます。

さて、ここからがポイントですが、
上記のトレード情報の配信は、最初の月は無料です。
2ヶ月目からは有料となります。

上記の実績の一番最低ラインの3,000pips以上の利益を
タダで手に入れるチャンスがある、ということになりますね。

本当に23,000pipsもゲットできるのか?
信じられない方は実際に配信を受け取ってみましょう。
私も2月1日になったら申し込みます。

今年の3月は、日本の企業が軒並み赤字決算となり、
超円高がやってくる可能性があると言われています。

去年の11月のような大相場となるかも知れませんね。

その前に1ヶ月間、無料で配信されるトレード情報が
本当に使えるものかどうか検証してみましょう。

この2月で好成績が出せたなら、
3月はもっと凄いことになりそうな予感がします。
もし冴えない成績だったら、2月末には配信解除します。
(これでほんとに無料♪)

私のところにこの情報が届いたのが28日(水)ですので、
先着300名様のDVDがまだ残っているかわかりませんが、
2月1日になったら、一緒に速攻申し込みましょう。
 ⇒ お申し込みはこちらです
ラベル:FX
posted by しー at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

やっぱりこつこつが一番

今日は1月最後の平日ですが、
2月から試して見たいことがあります。しかも無料で♪

この週末に別記事で紹介したいと思います。

 ← 俺の人生さんの4時間足は要チェック!

--------------------------------------------------

昨日のポンド円の売りポジションは、
手動トレールでストップを切り下げていた127円台で
さっくりと利確されてしまいました。

大きく狙うときは50〜75pips刻みでストップを下げていくのですが、
夜には再び128円中盤まで上昇してきてしまったので、
これはこれで正解でした。

夜のトレードで再度128円80銭で売りをリエントリし、
今朝の127円台への下落でこちらも利確。

材料不足なので大きく下げることはない
というのが確認できたので、こつこつ利確作戦でいきます。
この方法は大きな下落(or 上昇)が発生したときは置いて行かれてしまいますが、
日中仕事をしている私はチャートをずっと見ていることができませんので、
最も適したトレード方法だと考えています。

夜の22時〜25時はデイトレ。
25時〜日中は指値でスイング。
指値で欲張ると昨日のように建値に戻って利益0となってしまうので、
ほどほどに指値しておくのがポイントです。

さて、クロス円が下落してきています。
ユーロ円を筆頭に、豪ドル円も待ち望んでいた57円台まで下落してきました。
やはり60円間際で買いエントリしなくて正解でしたね。

58円前半から57円にかけて、買い下がり指値を指定中です。
FX-Waveのテクニカル分析では年初来安値の56円前半まで下落を視野に、
というニュースがでていますが、57円前半で一旦もたつくのではないかと
見ています。そのままサポートされる可能性もあるので、
じっくり見てからが良い方は今日いっぱいは様子見をして、
来週の頭からの動向をみてからどうするか決めても良いでしょう。

 FX-Waveを見たい場合はこちらに口座を作れば閲覧できます!
 ⇒ 外為オンライン

そして本日のNYタイムの注目指標は
22時30分の米第4四半期GDPです。

前回から大きく落ち込むことが予想されており、
今のところの予想値は−5.5%(!)

GDPが発表されるまではドル買いの流れにはなり得ないでしょう。
よって今日も売りのベース戦略となりますが、
相変わらず豪ドル円だけは買い戦略でちぐはぐなトレードをしていきたいと思います(笑)

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ポンド円戻り売り開始!

今日は朝から快晴で暖かい日でした。
3月上旬並の気温だそうです。

早く春が来て欲しいですが、来月からは恐怖の花粉の季節・・・。
それを思うとこのまま寒くてもいいと思ってしまいます。

--------------------------------------------------

昨日から今朝にかけてはイベントがいくつかありました。
まずは昨夜のNYタイムですが、クロス円はじわじわと上昇していましたが、
レジスタンスラインを抜けて加速するわけでもなく、
引き続き方向感のない相場でした。

ポンド円は私のチャート上では128円ちょうどの辺りに
過去のサポートラインがひいてあるのですが、
そこを上抜けても勢いよくどかんと上昇せずにいったりきたり。
後で書きますが128円中盤から売りエントリ開始しました。

FOMC政策金利では大方の予想通り据置きでした。
声明では当面この水準を維持することが示され、
年内は現在の状況が続くことになりそうです。

ドルの上値が重い状態が続きそうですが、
政策金利を上げようとしだす頃にならないと
ドル高の状況にはならなそうですね。

そして早朝にはRBNZ政策金利がありました。
こちらは予想以上の下げ幅となり
5.00%から3.50%へ利下げしました。

「今後の如何なる追加利下げも、小幅なものとなるだろう」
「市場の追加利下げの期待、正しいかもしれない」
などの声明が発表され、RBNZのバイアスはまだ利下げ方向にある
ということが示されました。

この発表を受けて、ショートカバー状態で48円まで上昇していたキウィは
一気に2円ほど下落し46円台へ。

キウィに足を引っ張られオージーももうちょっと下落して
押し目を作ってくれれば良いのにと思いましたが、
豪ドル円はなかなか底が堅く58円台にすら届きません。

といっても60円手前では持ちたくない気持ちは変わらないので、
60円中盤を越えてきたらフォロー買い。
58円台まで落ちてきたら押し目を拾う
といった戦略を維持し、今は我慢しておきます。

ポンド円についてですが、
128円〜129円が次なる上値ターゲットと先日の記事に書きました。
128円を上抜けた後の勢いのなさを見ると、
早めに仕掛けても大丈夫だろう、と見て、
128円中盤での戻り売りエントリをしました。

万が一130円を越えるようであれば損切りします。
再び120円割れを目指して大きく取りたいという気持ちはありますが、
へたれな私は1円抜きくらいで利確してしまうかも・・・。

欲に負けないよう「利益を伸ばす方法」で書いたように、
手動トレールでクローズできるように努力します。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

踊り場相場?

ひっそりと左サイドに無料ダウンロードコーナーがありますが、
新たなツールを追加しました。

多分誰も使う人はいないと思いますが、
「拡張子一括変換ツール」というものです。
 ⇒ ダウンロードページはこちら

自分のために作ったものなので、
最低限の用途しかありませんが、
もし使いたい方が見えましたらご自由にどうぞ♪

--------------------------------------------------

昨日のNYタイムではまたもや売りのチャンスがありました。
ポンド円は128円台には届かずに上値が抑えられましたが、
その後一時124円50銭まで下落後、再び127円台に戻ってきました。

昨日は「様子見」と決めていたので売りたい衝動を抑えて我慢しました。
結果論的に見れば多分売り抜けることはできたと思いますが、
その分の利益が確保できなかったことに対しては全くの後悔はありません。

今夜はFOMC政策金利があるので、
オーバーナイトポジションは持つつもりはありませんが、
昨日の頭打ち→反転後の今日は値幅が狭くなってきているので、
ブレイクするのを確認できればエントリしていきたいと思います。

さて、本日の午前中は豪州CPIの発表がありました。
-0.3%という結果でしたので、物価は下落傾向にある
ということになります。

来月のRBA政策金利ではすでに利下げされることが大方の予想となっており、
金利動向からすると豪ドルにとっては積極的に買われる状況ではありません。

しかし私としては豪ドル円買いの考えは変えていません。
(60円間際で買うのはしたくありませんでしたが)

昨日の豪ドル円は案の定60円を若干越えた辺りで失速し、
再び58円台前半まで下落してしまいました。

豪ドル円については57円台後半で指値して待ち構えているのですが、
もうちょっと積極的にいってみるべきだったと
こちらはちょっともったいなく思ってます。。

底値から上昇し踊り場での揉み合い相場、となるか、
再び底値探しの下落相場、となるか。

今週はあまり悲観的なニュースがでていないため、
後者となるには材料不足のような気もします。
前者であれば、得意の回転ポジションでこつこついくところですが。

とりあえず今夜自宅に戻ったら再考してみたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

気持ちのいい朝

自分は背が高い方なんですが、
そのせいか姿勢が悪いです。

今朝、街を歩いている女性でとても姿勢のいい人がいました。
見ていてかっこいいし、なんか気持ちが良かったです。
歩く姿勢一つで元気を与えられる。(本人は気づいてないと思いますが)
それを見て私も胸を張っていこうと思いました♪

--------------------------------------------------

昨日のNYタイムでは欧州タイムからのクロス円上昇の流れを引き継ぎ
ポンド円、ユーロ円など大きく上昇してきました。

ポンド円はターゲットとしていた123円〜124円で戻り売りを狙っていましたが、
22時台、23時台でちょっとオーバーした125円で戻り売りチャンスがありました。

が、上向きの流れが強かったためエントリは見送り・・・。
逆張りでもとれなくはなかったですが、
その時間帯はよそ事に集中していたためやめておいて正解だったかな。

今日も引き続き円売りが優勢となっており、
ポンド円はさきほど126円台まで到達しています。

次なる上値ターゲットは128円〜129円となるので、
125円を越えてしまった今はしばらく様子見するしかないです。

昨日の24時発表の米中古住宅販売件数は、
08年9月以来の増加となったため、
ダウが上昇するとともにドル買いの流れが出ました。

ドル円の80円台も見慣れてきて、
90円台になると「高ぇ〜」と感じてしまいますが、
今夜の消費者信頼感指数、リッチモンド連銀製造業指数の数値が
回復傾向を示すと、もうちょっとだけドル買いの流れが継続するかも知れません。

前回高値は確か93円〜94円だったと思いますが、
上昇するとしてもその近辺だと思いますので、
ドル円も戻り売り対象となってきました。

豪ドル円は60円を前にこれまで同様失速の予感がありますので、
現在(59円50銭付近)から買いエントリはしたくないところ。
60円を少し越えても上値ブレイク滝登り〜といったほう急上昇をしなければ、
再び60円割れとなるでしょうから焦らず押し目を待ちたいと思います。

なんとなく今日のような相場は苦手なので、
「待ち」と決めたらそれを守り抜きたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

豪ドル円買いの理由

1月の最終週が始まりました。
今週もよろしくお願いします!

今日は朝から下に行ったり上に行ったりとどっちつかずの展開となっていますが、
今週の私の週間予想は完全に↓。
詳しくは兵ブロガーの週間予想でご覧いただければと思います。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

短期的な話ではなく中期的な内容を少々書いてみたいと思います。

ここ数週間、私は豪ドル円買いで勝負をしてきています。
ポンドやドルはまだまだどかんと売られる可能性があるため怖くて買えませんが、
豪ドルなら下値余地はそれほどないだろうと考えているためです。

いつも読んでいるメルマガの「10秒で読む日経」の今日の配信は
次のようなものでした(一部抜粋)

●世界の中堅企業で2009年の景気動向を最も悲観しているのは日本の経営者――。
国際会計事務所グループのグラント・ソントンが世界36カ国・地域の
 中堅企業経営者を対象に実施した調査でこんな結果が出た。日本のDI
 (景況感を良いと答えた人の割合から悪いと答えた人の割合を引いた値)
 はマイナス85で、 03年の調査開始以降で最低となった。
               日本経済新聞 1月26日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国名        今後1年の景況感DI(%)  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インド          83
ボツワナ         81
フィリピン        65
ブラジル         50
南アフリカ        35
ベトナム         31
中国           30
シンガポール       15
オーストラリア      11
マレーシア         2
ドイツ         ▲ 3
米国          ▲34
英国          ▲47
香港          ▲49
台湾          ▲50
フランス        ▲60
タイ          ▲63
スペイン        ▲65
日本          ▲85

 ⇒ 10秒で読む日経

ファーストインプレッションで日本の経営者が悲観的、
ということがわかります。

これは超円高となって日本の経済はお先真っ暗
と考えている経営者がいるということも表していると思います。

上位から順番に見ていくと、主要クロス円の通貨としてでてくるのが
オーストラリアです。(ブラジルレアル、南アランドは新興国なので除外)

今後1年はプラスと考えている経営者が多いということで、
豪ドルの未来は暗くないということが伺えます。
豪ドル円買いの狙いが間違っていないということが
ちょっとだけ裏付けられた気がします。

また意外なのがドイツです。
ドイツの経営者はそれほど悲観的になっていないようです。
ユーロ圏のGDPを牽引するドイツ経済は、
アメリカ、英国ほどはひどい状況ではないと考えているということでしょうか。
となるとユーロ円買いも悪くないかも知れません。

じゃあユーロ買いドル売りのほうがよさげ?
となりそうですが、現実はEUR/USDは下げてましたから
この一覧だけで推奨通貨を決めるのは激しく危険です。
(なら紹介するな、と突っ込まれそう)

一つの参考資料として見ておく程度にしておきましょうか。
ん〜、なんだかポジショントークと同じですね。

ポンド売りだけは自信ありなんですけどね・・・。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

利益を伸ばす方法

NYタイム序盤の22時過ぎ、
ポンド円が121円まで戻ってきたところを叩き売り。
これは結構わかりやすい戻り売りでした。

エントリより難しいのはクローズです。
テクニカルである程度のクローズポイントは目星をつけているのに
チャートを見ていると欲がもこもこと湧き上がってきて、
利確したくてたまらなくなるのは誰しも経験があることでしょう。

どこまで引っ張れるかによって大きく利益が変わってきます。
私がよく使う方法は、約定レートから10pips含み益が出たら、
約定レートにストップをおいて、リスクゼロにしてしまいます。

これでももう負けは100%ないわけですから、
だいぶ気持ち的にはおおきくなれます。

そしてその後さらに10pipsずつ含み益が出るごとに
ストップの位置を利益がでるほうにずらしていく。
リミットの目標値も持っておきますが、
勢いがあるときはあえてリミットは設定しません。
急落相場、急騰相場でよく使う方法です。

GBPJPY_20090123.gif

じわじわ相場のときはこの方法だとさくっとストップにかかるので、
そのときはよそ事をしてほったらかしにするようにしています。
ポンド円だと値動きが激しいので10pips含み益でストップ変更は
早すぎる場合もあるので、相場状況に応じて10〜20pipsで
変更するとよいでしょうね。

まぁ素直にトレーリングストップ注文ができる口座を使え!
というわけなんですが(笑)

 checkbox.gif トレーリングストップ注文ができる!
 checkbox.gif ドル円のスプレッドが固定1pips!
 checkbox.gif ローソク足をクリックするとその時のニュースを表示(動きの理由を解明)!
 checkbox.gif 顧客の売買状況がリアルタイムで確認できるディールスコープ!

このようなメリットのある口座はこちら! ⇒ 外為オンライン

総口座数が増加するとディールスコープの精度があがるのもいいですね。

応援もよろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート
posted by しー at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ポンドに対する介入の噂?

昨日の夜は久しぶりにpya!を見まくってしまいました(反省)
音量ありで見ないとこの雰囲気は伝わらないかも。
 ⇒ ランラ、ランラ♪その1
 ⇒ ランラ、ランラ♪その2

ルンルン気分になる口座はこちら♪
 ⇒ クリック証券

----------------------------------------

昨夜は22時のタイミングでクロス円下落がスタートし、
それまで買いを狙っていたのを途転して売り狙いに転換。
一昨日の24時と同じような戦略でした。

しかし一昨日と異なるのは、下落スピードが遅いということ。
後でわかったことですが、22時のタイミングでの下落は、
ロシア勢が売りを仕掛けてきたということだったので、
一時的なきっかけが作られましたが、
何か特別なイベントがあったわけではなかったので、
それほど売りの勢いがでずにある程度のところで下げ止まってしまいました。

止まってしまえば今度は買い場を探すのみ。
豪ドル円は56円以下への下落はないと見て57円中盤でロングエントリ。
今朝までに一旦利確されていました。

ドル円については87円などの円高になると介入の警戒感がでてきていますが、
先日の塾長セミナーで介入について聞いているので
ドル売りに関しては心配なし。
(塾長セミナーの内容は奈那子さんのブログでまとめられています)

さて、本日は再びポンドに注目を戻します。
今日の18時30分には英GDP(第4四半期)の速報値が発表されます。
世界的に景気減速、景気後退が進む中で、
英経済の総生産の減速が一段と加速することが確認されると、
さらなるポンド売りを呼んで再び120円割れ
なんていう事態も想定しておきたいところです。

2月に行われるG7では、為替、特にポンドについても議論する
との関係筋の話がでているので、
これ以上のポンド安が続くのは容認できないという面もあります。

ポンドに対する介入の話もちらほら出始めていますが、
単独介入では意味がないでしょうから、
おそらく実現はされないのではないかと思います。

ということでポンドについてはフォロー売り、戻り売りを狙い、
大きな利幅を狙いたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

塾長からのアドバイス

先日かわいいイラストの描かれている封筒が自宅に届きました。
よく見てみると「みんなのFX」で有名なパンタ・レイ証券からでした。

封筒の中にはお知らせが入っていたのですが、
ちょっとゴクリと唾を飲んでしまうようなお知らせがあり、
今の口座資金をこちらに移そうか悩み中です。

生唾もののキャンペーンの内容はこちらです。
 ⇒ パンタレイ証券「みんなのFX」

----------------------------------------

昨日はなんだかんだと結構トレードしてしまいました。
豪ドル円とユーロ円のレンジの下限から上限までを狙い、
危うい逆張りロング大作戦ばかり(苦笑)

しかし24時直後から状況は一変しました。
オプションの行使期限による動きだったようですが、
事前の噂ではカットタイムに80億ドルのドル買い
だったのがドル売り発動となり、一気に値崩れしていきました。

クロス円も総じて下落し、安値を続々と更新。
丁度、ユーロ円と豪ドル円を見ていたので、
それぞれ途転売りに切替えてばしばしトレードできました。

あれほど忙しく注文や手動トレーリングストップを変更していると、
損切りや利確のたびにがっくりきたり浮かれたりしている暇はありませんね。
先日の大阪のセミナーで塾長にポーカーフェースでトレードを、
とアドバイスをもらっていましたが、
注文作業の忙しさにより塾長のアドバイスを守れました(笑)

急落相場は私のような辺境トレーダーでも血が騒ぎました。
面白かったですね〜。

さすがに昨日はモニタがもう一つあれば・・・
と強く感じました。
私は一つの通貨ペアに対し3つの足を表示していますが、
1画面では2通貨ペアが限界です。

もう一つあれば、ポンド、ドル、ユーロ、豪ドルと
主要クロス円のすべての動きがわかり、
もっと利が伸ばせたはずなのに・・・。
んー、どうやって嫁を説得しようかな〜。


さて、今後についてですが、
ドル円は87円の前回の安値付近で一旦サポートされました。
タイミングを同じくして、クロス円の下落も止まりました。

ポンド、ユーロ以外についてはファンダメンタル的な動きというより、
ドルを筆頭にした大量の売りに引っ張られた円高となっています。

ドル円が87円をさらに割り込まない限りは、
豪ドル円などは気が早いですが押し目だった
ということになると思います。

昨日の安値を割り込んでさらに円買いが進むようだと、
昨夜のようなプチセリングクライマックスとなり、
円買い一色となるでしょう。

昨夜のきっかけがオプション絡みだったため、
あのきっかけがまたやってくるかと言えばそうはやってこないでしょうから、
一旦揉み合い相場となるのではないでしょうか。

ストップはなるべく近めにして、
相も変わらず危うい豪ドル円買いを軸に見ていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

押し目買い発動

オバマ大統領が誕生し、朝から就任演説のニュースで持ちきりです。
しかし84%という支持率は驚異ですね。
ブッシュ政権の後だからというのもあるでしょうが、
すごい期待が表れているようです。
日本とは大違いだこと・・・。

----------------------------------------

さて米株式市場のほうは就任日当日としては過去最大となる下げ幅を記録し、
日経平均株価も午前では8,000円を割り込んできました。

ポンド円は史上最安値を更新してきており、
前回安値付近の128円近辺では
幾分サポートされると思っていたのですが、
その気配を感じることなくずるずると123円台まで下落しています。

本日はBOE議事録、英失業率の指標がありますが、
来月のBOEでは引き続き0.50%の利下げがされることが
すでに大方の予想となっています。

ポンドについては散々たる状況のようで、
値ごろ感からの買いは厳禁だと思います。

その他クロス円も円高になっていますが、
ポンド以外については押し目買いのチャンスとなると見ています。

すでに豪ドル円を58円台で仕込み、
ユーロ円も116円台で仕込み済み。

ポンドの下落に伴い、クロス円も足を引っ張られる形が幾分続くとは思いますが、
ポンド円の底打ちまではそれほど大きく値幅を狙わず、
押し目買いを回転させていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

意外と早かった

トヨタのプリウスがデトロイトの自動車ショーでお披露目されましたね。
このプリウス、新型モデルと現行モデルを併売するようです。
車業界ではこのような売り方は初めてとのこと。
円高に苦しまされているトヨタも色々工夫しないと生き残れないようです。

そのトヨタが最近発売した小型車を無料で貰いませんか?
9問中3問正解すれば応募可能です。
私もクイズに答えてみましたが、間違えじゃないかドキドキしてしまいました。
(一応3回しか答えずに応募できました♪)

このキャンペーンは以下の業者さんでされています。
 ⇒ FXトレーディングシステムズ

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

----------------------------------------

昨日は東京タイムでは朝から円安方向に大きく動きましたが、
欧州タイムにはすでに窓埋めが形成され、
ロンドンフィックスの頃には先週からの上昇以前の状態と
同じ水準まで落ち込んできました。
高値掴みしている人はいませんよね?

私の思惑ではあの下落は今日火曜日にやってくるのでは?
と考えていましたが意外と早くやってきてしまいました。

ポンド主導でのクロス円下落となっていましたが、
バッドニュースがでてくるのが少々早すぎでした。
もうちょっと引っ張って、だいぶ円安が進んでからごっそり売り抜くつもりでしたが、
私の思惑など知るよしもなく相場は動きます(当たり前)

本日はNY勢が連休明けからどかんと勝負してくるかに注目です。

しかしオバマ氏の就任式典はすごいですね。
200万人の聴衆や超厳戒態勢のホワイトハウスなど、
かけるお金が半端じゃありません。

首都ワシントンや隣接州の予算は合わせて9000万ドル!
一つの式典にかけるお金が80億円というのが凄すぎです。

これも地域活性化につながるお金であれば全然OKでしょうね。
このお金が一部にしか流れないようだと、そんなに金をかけるな!
と批判されそうです。

また、こんなことは万に一つ期待していませんが、
これだけ注目が集まり、人が集まるとどうしてもテロの標的に・・・
ということを考えなければならない時代になっています。

万が一そんなことがおきた場合は、
とんでもないことが起きるでしょう。

そんなことは起きないと信じていますが、
オバマ氏の演説は人を惹きつける何かがあります。
アメリカ経済がどのように回復していくか楽しみにしていきたいと思います。

しかしながら現実問題としてまだまだドル買いが進む状況ではありません。
しばらくはドル売り、ポンド売りを仕掛けるタイミングを見計らうことに
集中していきます。

まずは今日の欧州タイムの英CPIの発表を待ちたいと思います。

また豪ドル円の押し目買いも待ち構えています。
今日は再び60円を割ってきました。
前回安値付近の58円台で底打ちをするようであれば、
積極的に豪ドル円買いを仕掛けていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

危険な香りがプンプンする

昨日はビリヤードに行ってきました。
久しぶりに撞いたわりには調子がよく、
楽しい時間をすごすことができました。

いざ帰ろうとして駐車場の車に向かっていると、
私の車の近くで警察が写真を撮っていました。
何かな?と見てみると、隣の車の窓ガラスが割られ
車上荒らしにあっていたようです(!)

自分の車じゃなくて良かったと思うと同時に、
7年ほど前に当時付き合っていた彼女(今の嫁)の車も
同じように車上荒らしにあったときの記憶が甦ってきました。

あの時はかなりの修理代と、
また狙われるかも知れないから怖くてもう乗れない
ということで別の車に買い換えることになり、
心底犯人を憎んだものです。

被害者の方は気の毒な事に遭われてとんだ災難だったと思います。
駐車場には防犯カメラがあったので犯人が捕まることを願ってます。


最近は月曜日担当になりました。
冒頭では同じくビリヤードの話題でネタの少なさが伺えます(笑)
今週の戦略と今日の戦略についてはこちら!
また、1月から始まった外為Labの著名人のレポートも必見!
私の今週の戦略は池田悟氏と同じような考えでした。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

----------------------------------------

今朝は朝からにぎやかな相場となりました。

窓明けオープンのスタートとなり、
ドル円を始めクロス円も上昇しています。

私にはやや楽観ムードのように見えますが、
特にポンド円は一時2円ほど上昇し、135円後半まで上昇しました。

兵ブロガーの週間予想でも書きましたが、
今週はポンド関連の指標が多いです。

23日(金)に英GDPがあり、そこではかなりの減速が表に現れそうです。
ロイターによると、2009年の英GDPは1946年以来最悪の状態となる見通し
との記事がアップされました。
(参照:http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35935520090119

ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)が2兆7000億円の損失となりそうなど
危険な匂いのニュースは政府保証を期待してとりあえずスルーされているようです。

今日明日はお祭り相場となりそうですが、
その後はやはり売りたたかれるとしか思えません。

ポンド円の第1ターゲットをポイントとして、
戻り売りを狙っていきたいと思います。

今日はすでに色々書き尽くしてしまったので、
ブログの記事はこの辺で・・・。

300位前後から徐々にランキング上昇してきました。
応援よろしくお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

来週の戦略

やっと初詣に行ってきました。
いや、正確には2回目となりますが、おみくじを引いたのは今年では今日が初めて。
2009年は「末吉」とでました。
去年は「吉」だったのですが、「末吉」と「吉」のどちらがいいか微妙なようです。
「相場」に書かれていたことは良いことだったので、今年も良い年となりそうです♪

くりっく365なら取引コストをなるべく抑えたこちらの口座がお奨め!
システム売買なるものがどんなものか興味があります。
 ⇒ ハーベストフューチャーズ

----------------------------------------

金曜日のNYタイムは押し目らしい押し目がなく、
一応高値圏で止まりかけてしまったため無理せずに枚数少なめで勝負しました。

チャート的には上昇が終わった後、下がる方向に動く予兆があったため、
売り仕掛けもしましたが、これには騙されてしまいました。

来週は20日(火)にオバマ次期大統領の就任式がありますが、
ブログ周りをしているとご祝儀相場になるとの記事が目立ちました。

私はちょっと違います。
期待感からクロス円が買われる(むしろ円売りポジションが解消される)
のは20日(火)までで、その後は再びドル売りを軸とした円高方向への動き
となるのではないかと見ています。

特にこれ!といった根拠はないのですが、
例のBuy the rumor, sell the factってやつです。
期待感からの動きはその日で終わり、
次の展開を模索するフェーズに移行することになるのではないかと思います。

一応根拠らしい後付をすると、
21日(水)に大量のオプションの権利行使期限が迎えるので、
その後はドル売りに動きやすいというのもあります。

このような思惑は外れるのが常ですが、
就任後に新ドルを発行したり、デフォルト宣言をしてインフレを引き起こす
などの突飛な行動も予見されています。(ほんとかどうかは全くわかりませんが)

いずれにせよドル円が100円を超すような大きな円安にはなりそうもないので、
来週は戻り売りスタンスで見ていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ECBの利下げは続く

底値が感じられるようになり、
そろそろ中長期用ポジションも構築しようか
という相場状況になりつつあります。

長い目で見れば大きな利益が期待できます。
そうなると税金が気になりますね。
確定申告の時期が近づいてくるとなおさらです。

そんな時はくりっく365を調べてみましょう。
くりっく365の中でも手数料が激安で注目の口座があります。
まずは資料請求から準備を始めてみましょう!
特徴その3が結構ポイント高いです。詳しくはこちら!
 ⇒ ハーベストフューチャーズ

----------------------------------------

昨日のECBではコンセンサス通り、0.50%の利下げとなりました。

市場の大半の予測通りの結果だったので、
噂で売って事実で買い戻しとなるかと考えていましたが、
ユーロ円は発表直後に瞬間的に数十pips上昇しただけで
その後はEUR/USDの下落に引っ張られて円高方向に動いてしまいました。

こうなると様子見するしかありませんでしたが、
その45分後のトリシェ総裁の記者会見が始まるとクロス円が爆発。
1円ほど上昇した後、トリシェ総裁の
「2%という政策金利は限界水準ではない」
という言葉を最後に再び円高方向に反転し
イベント直後にありがちな行って来い相場となりました。

情報をうまく取得できていれば往復でとれたかも知れませんが、
私は上昇分しか取れませんでした。
トリシェ総裁の発言により、まだECBは利下げ余地ありと示されたわけですが、
ユーロ圏の各国の経済情勢を見つつ様子見となる可能性も十分にあります。

日本時間の今朝になりトリシェ総裁が
「ゼロ金利は考えていない」
との発言がありました。

ECB政策金利は0.00%はない。2.00%はまだ限界じゃない。
ということは間をとって1.00%が限界?
と短絡的に考えることもできますが、
ようはまだ利下げバイアスでいますよ
ということです。

利下げを考えなければいけないような経済状況が続いている限り、
ユーロの上値は重い状態が続くでしょうが、
ひとまず昨日のイベントを終えてこれまでのユーロ売りをカバーするフロー
となっていますので、今週から来週の前半にかけてはユーロ買いはありでしょう。

また、昨日は久しぶりに豪ドル円に手を出しました。
58円台で指値しておき、朝までに1円抜きを達成♪
ユーロが買われれば豪ドルも買われる傾向にあるので、
豪ドル円の60円以下はひとまず買いと見て
再度の押し目買いを狙いたいです。
押し目はやってこないかも知れませんが・・・

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ECB政策金利がトリガーとなるか?

今日は朝からの打ち合わせが押してしまったので簡単に。

クロス円は相変わらず底堅いというかどっちつかずというか
底値圏でフラフラした動きとなっています。

昨日は相場が見えていないのに中途半端な取引をしてしまい、
大けがをしてしまいました。激しく反省しています。
チビがなかなか寝付かず、イライラしていたというのもありますが、
ポーカーフェイストレードが全くできていませんでした。

昨日の一度目のトレードで「今日はやばい」と感じたのに、
その後もトレードを重ねてしまったのが原因です。

感情的になったらその日はトレードしない。

これを徹底しないといくらお金があっても足りません。
もうあんなことしないぞ!


さて、本日はECB政策金利があります。

売り込まれているユーロについては、
今日がなんらかのトリガーとなりそうだと見ていますので、
大きく動くようであればエントリしていきたいと思います。

逆張りですが反発を期待してロング勝負!

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:44| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

結局よくわかってない

昨日の夜は鍋をしました。
いつも鍋のときは、ごはんを食べよう〜という時点から火をつけて煮始めるのですが、
昨日は私が帰る30分も前からぐつぐつやっていたそうです。

すると、どうでしょう。
まいたけの芯にまで染みこんだ鍋の素。(まいたけ大好き♪)
豚肉はほどよくとろけるような柔らかさ。(我が家はいつも豚です)

これまで何十回と鍋をしてきましたが、新たな発見でした。
これからは食べ始める30分前から煮ることにしようと決めましたのでしたぁ。

1年で1万円が1000万円になる方法を検証中の口座はこちら。
 ⇒ クリック証券

----------------------------------------

ドル円は89円を少し割り込んだ辺りでひとまず下げ止まりました。
昨日のNYタイムでは貿易収支の結果が予想より100億ドルも
赤字幅が減少したことを受け、ドル円が上昇。
クロス円も連れ高という展開でした。

ドル円については5日連続の陰線で、
そろそろ一服するだろうという地点でしたので、
ここらで一旦レンジ下限での逆張りロングというのも面白かったです。
(リスキーではありますが・・・)

NYタイムの間、ポンド円については130円を少し割ったところで
一旦サポートされました。

129円台に入った時点で、ストップの嵐となって下落が加速となり
その波に乗って売りあびせ、というのがセオリーですが、
なぜか止まってしまうんですね。

昨夜は130円割れが4回ありましたが、
いずれも不可解にもサポートされてしまい、
買い方ががんばっているのが見えてしまったので、
セオリー通りの売りエントリはやめておきました。
(もしかしてポンド安を否とする人達の裏介入?)

こうなるとポンド円もレンジ入りか?となります。
昨夜から今朝にかけて129円台に再び落ち込みましたが、
「底堅い」という印象びんびんです。

こういうときはなかなか売りエントリできません。
130円割れの売りエントリは、もっと勢いがついてから入りたいと思います。
129円後半〜140円手前のレンジ相場も視野に入れ、
今日水曜日は一旦反発を期待して、短期買い抜けもありかも知れません。

明日はECBがあり、利下げがコンセンサスとなっています。
先週のBOEと同じように、ここまで売り込まれたユーロが買い戻される
動きもあるでしょう。

レンジブレイクしないことを期待して、
早めの逆張りロングを仕込むか、
ダブルボトムを確認するまで待つか、
あまり焦りすぎないほうがよいようですな。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

レンジ相場となるか?

とあるブログで紹介されている方法を検証中です。
1日2pipsで資産の2%をゲットする、という方法です。
これを毎日続けると、1年で1万円が100万円以上(実質1000万円以上)
になるはずです。
10,000 * (1.02)^356 = 11,525,536円

といっても私は天の邪鬼ですので、
2pipsでとどまらずにそれ以上のボーナスを狙ってしまいます。

2pipsで資産の2%というと金額が大きくなるにつれて
ベットする枚数も大きくなります。
そうでなくてもスプレッドは少ない方が有利であることには変わりありません。

今のところ私がこの検証に最も適していると思っているのはこちらです。
 ⇒ クリック証券

トレールを設定できるという点と、固定1pipsスプレッドという点では、
こちらも適しているでしょう。
 ⇒ 外為オンライン

ドル円なら外為オンライン、ポンド円ならクリック証券と
使い分けるのもありですね。

----------------------------------------

昨日は東京タイムは休場でしたが、
欧州からNYタイムにかけてはなかなか活発な市場でした。

先週までの円高の流れを受け、円買いが優勢な展開でした。

ドル円は90円を割り込み、オージー円は60円台間近。
ポンド円は400pips以上円高の132円台まで下落。

今週はドル円のレンジ売りを狙っているのですが、
90円を割り込んでくるとなかなかフォロー売りがしにくい状況です。
もう一度94円付近まで上昇してきてくれると、
全力売りがしやすいのですが・・・

ポンド円は再び130円トライの可能性が高くなってきました。
月曜日ののっけからこう大きく動いてくると、
今週はどこまで行くのかと逆に危惧してしまいます。

レンジ相場となるのであれば、現在の水準がレンジ下限となるのでは?
と見ていますので、今日から明日にかけて吹き上がってこれば、
ロング勝負というのもありでしょうが、
枚数的には少なめですぐに売り抜けないと怖いですね。

レンジ相場とならずに下落が続くようであれば、
前回の安値トライという展開となりそうです。
そうなればフォロー売りができそうです。

ユーロやポンドが弱いので、
その分ドルについては買われやすく、
ドル円の下値トライの可能性は低いと思いますが、
どちらに転ぶかわかりませんので、
どちらのシナリオも用意してのぞみたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:39| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

プライベートセミナー in 大阪

世間は成人式を控えた3連休ですね。
私はいつものごとく自宅でまったりと子供の面倒を見ている休日・・・

となる予定だったのですが、
ブログ友達のまーきーさんからのお誘いを受けて、
為替セミナーに参加してきました。

プライベートではほとんど行かない大阪まで足をのばし、
朝10時からスタートだというのに9時には会場に着いてました。

今回のゲストはあの酒匂塾長でした。
酒匂さんから直接お話が聞けるなんて感激!
と前の日の夜は緊張して何度も目を覚ましてしまいました。

年始にモーニングサテライトに出演されていた酒匂さん。
そこでは2009年のドル円は65円まで下落する!
とおっしゃっていましたが、
その絡みの話やここでは言えない裏話などなど
色々なお話を聞くことができました。

私もアドバイスをいただいたので
これからのトレードで実践してみたいと思います。

時間が足りないと思うくらいあっという間の座談会でしたが、
とっても面白くてためになるお話を聞くことができました。
また機会があれば参加させていただければと思います。
(チビが少しは大きくなって楽になってからかな)

今回セミナーに誘っていただいたまーきーさん、ありがとうございました!
奈那子さんや、みささんにお会いできたのも嬉しかったですね。
皆さん綺麗な方ばかりでびっくりです。美人の類友?

またサークル代表のヒカルさんは、
以前からブログでリンクしていただいており、
帰ってきてから「あのヒカルさんだったのか!」と驚いてました。

いや〜、色々とご縁がありますね。
参加者の皆様、お疲れ様でした!

今後ともよろしくお願いします!
posted by しー at 00:41| Comment(14) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

雇用統計・状況次第ではドル買いも

昨日発表された>VAIO TypeP
私はモバイラーではありませんが、
かっちょいい〜、欲しい〜
と物欲が沸いてきました。

ネットもできるしどこにいってもブログが書けそうです。
うん、でも、でかけることがないんだってば。

----------------------------------------

昨日のBOE政策金利では0.50%の利下げとなり、
イングランド銀行設立以来315年の歴史上初の1%台となりました。

事前予想では据置きから1.0%の利下げまで色々言われていましたが、
おおかたの予想通りとなったことで、ポンドは138円台から140円台まで上昇。
良い戻り売りのチャンスを生んでくれました。

昨日のような相場はわかりやすかったです。

昨日のポンド円の高値が141円付近でしたが、
140円の節目で一度高止まってくれたため、
その後の下落からの戻り売りではレジスタンスラインで
跳ね返されれば売り、という仕掛けができました。

もし上方向にブレイクしても上昇余力がないため、
下方向だけを見ていれば良いという相場だったと思います。

さて、本日は注目の米雇用統計があります。

先日のADP雇用統計では予想以上に雇用者減となったことは
記憶に新しいところだと思いますが、
本日もサプライズな減少に警戒感が漂っています。

-100万人という可能性もある?
といったびっくり予想もありますが、
予想中央値-50万人前後からの乖離には気をつけておきましょう。

もし予想通りとなるとドル円は90円を割り込むことはない気がしています。
(予想外となれば割り込む可能性大?)

今日をこなせば、当面のレンジが見えてくると思いますので、
あえて無理をせずに動向を見極める
というのも一つの手だと思います。

私は当然ながらポンド円の売り狙いでいきますけど。
状況次第ではドル円買いも視野にいれ、
柔軟に対峙したいと思います。

人の行く裏に道あり花の山〜♪

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

期待感だけでは・・・

仕事始めから4日。
ようやく仕事モードがどういうものか思い出してきました(笑)

私は会社では結構頑固者という扱いなので、
いまさらながら今年は「マイルド」をテーマに
仕事をがんばりたいと思います。

打ち合わせでは熱くなりすぎないこと!>自分

----------------------------------------

昨日のNYタイム序盤では、ADP雇用統計が起爆剤となりました。

予想値よりも20万人も差異のある-69万人という結果となり、
サプライズのドル売り。

今月から集計方法が変わったとこのことですが、
それにしても乖離しすぎでしょう。
明日の本番雇用統計でもかなりの雇用者減が見込まれます。

期待感から買われていたドルですが、
現実を目の当たりにされれば脆くも売られる
という状況に変わりはありません。

豪ドル円も68円まで回復してきていましたが、
今日はすでに65円台ですし、中途半端な位置でのロングポジは
数十pips抜きで利確しておいたほうが良いでしょう。

次回豪ドル円を仕込むなら、
再び60円を割り込んだときにしたいと思います。


さて、本日はBOE政策金利の発表があります。
歴史ある英経済の中で、ウェッジウッドが経営破綻するなど
かなり深刻な経済状況の中、数百年ぶりに2%を割り込むことが予想されています。

割り込むこと自体はともかく、
その後どこまで金利を下げてくるかがポイントでしょうから、
140円前後のポンド円の売りチャンスを狙っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする