2016年12月07日

ドル円とポンド円

Amazonプライムの契約をした矢先に、今度はKindleが安くなるキャンペーンが開催。

Amazonからの物欲攻撃がひどいの。助けて〜www

さて、昨夜のドル円は値動きが乏しく狭いレンジでしたが、こういうときでもトレードはできるものですね。スキャルで5〜6回転させていました。

113円になったら買いが入り、114円になったら上値が抑えられる状況が続いていますが、西原さんの観測によるとスキャルをしている場合ではない感じになってきた様子。スイングポジションを構築中です。

ポンド円に目を向けてみると、144円で支えられていましたが下抜けしそうな形となっています。

イタリア国民投票の影響は小さかったですが、英国は依然として上伸は厳しいのかも知れません。

余裕があればポンド売りに手を出してみてもよいかも知れませんね。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

今週はユーロに注目

Amazonをふと見てみると、プライム会員の年会費が12/4まで限定で1,000円引きとの案内を発見!

よく使うカードはAmazonにしたし、この年末色々とAmazonで購入することになるし、以前からビデオやMusicは気になっていたので、遅ればせながらプライム会員の仲間入りとなりました。

生活の至るところにAmazonが進出してきている気がするなぁ。依存度が高くなるとリスクも高まりますが、その分便利度も上がるのでどちらをとるかですね。

さて、今朝はイタリア国民投票の結果を受けてユーロが急落しています。ドル円は一時112.90円付近まで下落しましたが、その後は113円後半まで急浮上。リスク回避は一時的なものとなっているようです。

ユーロドルは1.0500の大台は維持しているものの、ここで踏みとどまるかどうかは微妙かも知れません。素直にユーロ売りでついていったほうがよさそうです。

今週はECB理事会がありますので、そこでユーロ安の再加速となることも考慮しておいたほうがいいかもですね。

来週はFOMCがありますが、今週はユーロを中心に見ておいたほうが楽しそうです。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

色々あって様子見します

本日のドル円は113円台まで押した後に114円前後でうろうろしているところ。

やはり115円の壁は厚かったようです。

1時間足を見ると戻り売りの形となっており、113円台後半でのロングエントリは保留としていましたが、短期であればエントリしても良かったかもです。

今夜は米雇用統計がありますが、忘年会のため発表時間には間に合いそうにありません。

このイベントがなければチャレンジしていたかもですけどね。

また週末はイタリアの国民投票があります。

あまり話題になっていない気がしますが、欧州でも保護主義台頭となるかもしれないということで、週明けの波乱につながる要因といえるでしょう。

今夜はおとなしく傍観しておくことにします。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

ドル円に対するスタンス

11/29〜11/30と久しぶりに福岡に出張していました。

今回は行動計画をミスったため、福岡に行って初めてラーメンを食べずに帰ってきてしまいました。

時間に余裕を持って行動しないとダメっすね。

さて、昨日はOPEC総会にて減産合意となり、ドル円は114円台まで上昇。

合意できずに下落したところを拾いたいと思っていたのですが、残念ながら(?)そうはなりませんでした。

本日の午前中は115円近くまで上昇したものの失速して114円台前半でお昼を迎えています。

この115円が一つの節目となるのか、次のイベントとして明日の米雇用統計に注目ですが、来週のFOMCへの影響度は低そうなので注目度も下がるかも知れません。

当初から言っているFOMCで利上げ後に Sell the fact で反落というシナリオは以前有効だと考えていますが、来年の利上げペースが早くないことが前提となっているため、もしFOMCにて来年の利上げペースの前提が覆ると反落も大きくないかも知れません。

115円を越えていかない限りは、ロングでのエントリは慎重になっておいたほうがよいかも知れません。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

ようやく調整

今朝のドル円は朝から調整モードに突入しました。13円上昇してようやく下落らしい下落です。

アベノミクス当初は16円ほど連続上昇していたので、今回も115円くらいまではいくと思っていたのですが、11/30のOPEC総会が思いの外注目度が高そうであり、万が一の減産合意できず状態に備えての動きのようです。

こうなると次はどこまで調整するのかが気になりますが、わかりやすいところでは110円の大台維持でしょうね。

本日の午前中は111円前半まで下落した後、すぐに112円付近まで戻していますが、第一波で買い遅れていた人が買い、再度下落したら買い方が投げて深押しする、といったイメージでしょうか。

110円台になったら徐々にロングで手を出していこうと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする